どっちがいいの?

尻の痛みがなかなかとれない(ーー;)

しかし1日時間はある!

ゆっくり走れば大丈夫かな?

トミちゃんが出勤で水島まで付き合ってくれるというんで、早朝から西に向けて走り出す。

しかし尻が痛いどころか、おとついローラーで高回転した影響か?無意識に尻をかばうように回すんで妙にハムストリングが張っている。

途中でストレッチしてみたが、ハムが痛くていつものように足が伸びない。

その状態で延々8時間以上走った。

もちろんスピードは出せない。

しかし尻の痛みは増しているか?

たんなる打ち身だと思うけど、動かしていると炎症は治まらないだろう。

じっとしててもすぐに治るわけでもないだろうし、心肺、筋力は衰えるんであまり負荷がかからないように走っているけど...

どうせ、「じっとしておけ!」と言われても、大人しくする性格でもないしな~

平地ばかり 213km Ave26.2km/h 途中何回か通り雨に遭った(寒い!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハムストリング

スポーツマッサージに行った。

ケアのために最近ちょくちょく利用しているんだけど、今回は「どうにも疲労が取れん~なんとかしてくれぇ~」というわけ。

四頭筋の疲労が激しく、足がだるくてしようがない。

「とりあえず全体的にほぐしていきましょう」

ということで、背中から脚の裏側にかけてマッサージ。

今回は部分的に違和感があるのではないので、ほぐされても特に痛いわけではない。

しかし裏側が終ってあをむけになるの膝を立てたとたんハムストリングが攣り出した!

日常的に、たびたびハムストリングは攣ることがあるのでびっくりしなかったけど、なぜ四頭筋が痛いのに疲労を感じてないハムストリングが攣るのか不思議に思ってた。

先生曰く、「見た感じ四頭筋は発達しているんで、裏側が弱くそれを補うのに四頭筋に負担がかかっているんでしょう」

ペダルを回すのにハムストリングを使っているんで、そこは十分力がついていると自分では思っていた。しかしよく考えてみると、以前筋トレしてた頃、レッグカールが異常に弱かったのを思い出した。

「スクワットとかレッグプレスは見た目も派手で簡単なんでみんなよく行うけど、ハムストリングはみんなあまり行わないもんです。」と言われた。

よく考えると、自分はスプリントが弱いんで、四頭筋が弱いんだろうと勘違いをしていたようだ。弱いんではなくて常に疲労が溜まっている状態だったと考えられる。

要はバランスの問題だな。

今回診察中にハムが攣ってくれたおかげて問題が判明した。でなかったらいつまでたっても表ばっかりほぐしていただろうなー

今後の目標は ハムを鍛えろ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)