« 苦しい~ | トップページ | 休んで »

2016年3月28日 (月)

岬町クリテリウム

JBCF初開催の岬町クリテ

チーム岡山から単騎参戦

1周3.2km

ほとんど平地みたいだけど、実際はとっても緩やかに下って、ゴール前緩やかに上るという微妙なコース
おもったよりコーナーが多く、そこはワシの得意とするところだが...


朝晴れていたのに、試走を始めると急な雨(>_<)
しかし初めてのコースなんで濡れながら2周しておく
身体が冷えただけ(ーー;)

雨が止んでふたたび晴れてきた
風は冷たい!

アップは3本ローラー
このローラーで大体の調子がわかる
今日の調子はあまりよくないようだ
というか、現在の仕上がり具合からいうと妥当といったところか?
最後2本もがいて汗をかいておく

レースで使うジャージは春先用の新品
コケないように清め塩で清めた後、土の上に転がしてジンクスを振り払う


12時55分スタートのE1は10周回
60人なんで、気をつけなければすぐに後方にポジションを落としそう
注意しながらできるだけ前方をキープする

3周目にはすでに3人が逃げたよう
その中の1人が先日練習会に参加してくれたモゴエくんだったようだ
ワシは集団内でできるだけ脚を使わないようにコーナーも注意しながら走る
早くに逃げができたので、前半は様子見のペース

半分過ぎてワシの脚に余裕がなくなったと感じる
6周目の2コーナー、前方にいたのに二人前の選手がスリップして落車!
自転車が中に舞う
しかし何故か冷静に跳ね返ってくる自転車の動きを読み、落車を避けることができた
(清め塩のおかげかな?)
止まりかけたわしは後続にドンドン抜かれて、集団の最後尾にかろうじて着けることができた

同じようなタイミングで集団は逃げを追い出しペースが上がる
もういっぱいいっぱい(泣)
8周目の最後の上りで集団から遅れだす

最後まで集団で行きたかったが、今の力を冷静に考えるとここまでよく頑張ったといえるかも?
ハイペースの集団内での走りは、だいぶん感覚を取り戻した手ごたえはある

集団から切れて一人走っていると、シルベストの選手が追いついてきた
一緒に行きたかったが・・・着けない
最終回に入って、またも単独で走っていたら後ろから二人
「最高齢3人でいきましょう♪」
なんとイノキンさん(同い年54歳)とマエカワ師範(最高齢59歳)
二人についてゴールまで
引っ張ってくれたので前に出ることなくゴール


とりあえずコケなくてよかった(^^)
完走できてよかった!

昨年の初戦は何も出来ずに千切れて終了だったからね~
015

« 苦しい~ | トップページ | 休んで »

コメント

お疲れ様でした!
舞洲同じ組です!
ついに一緒に走れます!(^-^)ゝ゛
青Mさんと共にやってやりましょ!

投稿: なかむら | 2016年3月28日 (月) 20時05分

なかむらくん

久しぶりに一緒に走れるな!

最後までついて行ける様に頑張るわ(^^)

投稿: みむt | 2016年3月28日 (月) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145835/64679412

この記事へのトラックバック一覧です: 岬町クリテリウム:

« 苦しい~ | トップページ | 休んで »