« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

今ある環境

高校生からアドバイスを求められた。

難しいことは言えないが、基本は簡単な事。

何が足りないかも明!
難しく考える必要はない。

難しいのは今置かれている環境のなかで、どのよう工夫して、今しておかなければならない事をこなしていくということ。
自分の頭で考えること。

人のせい、環境のせいにしてもしかたがない。


こんなコトをアドバイスしたが、言うのは簡単で、実行するのは大変なことはワシ自身にも言えること。
立ち仕事が慣れないうえに8月から忙しくなり、土曜日は身体を休めるとともに精神的な休養を選んだ。
本当はゆっくりでも少し距離を乗っておくべきだったが、精神的に投げやりになりかけていたのも確か。
自分自身も今ある環境を受け入れるしかない。


今日は来週のみやだに向けて追い込んでおく日。
いつも修造くんと行っているメニューを強力メンバーを迎えて追い込む。
メンバーが揃うと強度も上がる。
想定外のペースはレース対応には必要なこと。
そこからの追い込みはボロボロ。
5本X2セットで全敗(>_<)
しかしアプローチの展開には対応できたので、わずかながらでもコンディションは上がっている感じ。
(レースで結果を残せるようなレベルではないけどねーー;)

しかしチームメンバーの存在はありがたい♪
033

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夏休みトレ

10日間の夏休みだったが、自転車・休養・資料づくりで終わってしまった。

毎日自転車には乗ったが、たいして距離を走ったわけではない。
今年は沖縄に出るわけではないので、走りこみは不要だった。
休養優先♪

7(金) 家の片付けと掃除。夕方に小1時間平地を流す。仕事疲れでダレダレ
     身体を動かしておくくらいの意味合い。25km

8(土) 土曜プッチは夏コース。早起きして参加。
     平地も上りもいっぱいいっぱい(>_<)特に上りはまったくついて行けず。112km

9(日) 人工島スプリント。早起きして車で移動。
     小1時間ウォーミングアップに周回する。リンダ、コウタは自走の上坂道ダッシュをしていた。
     2.5km 11周でスプリント11回。最初の1本だけ獲れたが、あとは通用せず。
     居残りで坂道ダッシュ8本。80km

10(月) 休養日。午前中はゴロゴロ。
     夕方 牛窓新周回を流す。4周して帰りに夕立に遭う(ーー;)43km

11(火) 六番プッチ。そうそうたるメンバーで5周回。少しスピードに慣れてきたけど、しんどいことに変わらない。
     その後単独で金甲山1本(25分)・・・決して流したわけではない!99km

12(水) カワタク主催の赤穂~プッチ夏コース...の予定だったが、後半降雨のため短縮。
     想定外の強度(高すぎ)だったため、途中離脱のつもりだったので、ちょうどよかった?112km

13(木) 墓参りのため朝ローラー。インターバル20秒X8
      ローラーだと回転重視になるので、別の意味でキツい

14(金) 山岳プッチ 金甲山~貝殻山。金甲の入りが速すぎてまったくついていけない。
      貝殻山こそ一矢報いたいと思っていたが微妙に先頭につき切れず(ーー;)
      その後少し大回りして帰る。77km

15(土) お盆玉島ライド。実家から早起きして自走。メインは遥照山と美星の上り。2つともついて行けず。まったく上りはダメダメ。
      休みながらも距離は乗れた。160km 予定どうり
16(日) 修造くんとコソ練(^^) 疲れがたまって「無理」と思いながら走りだす。
      2km周回を10周。35km/hから徐々に上げていって最後は40km/hにする。これがウォーミングアップ。
      メインは3km周回のヒルトップスプリント8本。2本だけ先着!前回全敗だっただけに少し進歩か? 76km

あえて距離は乗らず、疲労がたまらないように注意しながら走ったが、午後から会社に出ることが多かったため、休養不十分だったかもしれない。

みやだまで2週間。
また立ち仕事で疲労が蓄積されるので、無理しないように体調を整えよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

中山ロードフェス

昨日は中山サーキットで、真夏のロードレースを開催した。

募集開始時はなかなか申し込みが増えず、開催が危ぶまれていた。

募集期間を延長して、少しでも増えることを願ったが...
最終的には80名の参加ということで、大幅な採算割れではあるが、レースとしてはギリギリ成り立つ格好となった。

年齢別ロードレースと、その成績によりクラス分けをしたOCK杯ロードレースの2本立て!
ワシの思いを反映させてもらっての内容。

実力別カテゴリー(ビギナー、ノービス、エキスパート等)を取り入れてないのは、その実力が自己申告であるから。
もしかすると、コレが不人気の原因かもしれないけど・・・
初心者でも実力ある選手と一緒に走らなければいけないから敬遠したくなるのはわかる。
どの年齢層にも初心者はいるからね~

そのかわり、OCK杯で実力の接近したメンバーで走れるようにしているんだけど。
真夏という気象条件と、中山サーキットというキツいコースのおかげか、OCK杯を辞退する選手も出てくる。

どうしてもワシ自身の目線で判断してしまうし、競技として考えるならそうあってほしい!と考えてしまう。
それとも初心者の目線で考えたほうがいいのか?

ロードレース発展のためには、まず参加者を増やすことが先決だったかも?
レースが運営(継続)できなくなれば、元も子もないから・・・


しかしながら、昨日の参加者の声を聞くと、開催してよかった!この内容でよかったとも思う。
レースに真摯に取り組んでいる人は理解し、満足してくれているようだ。

岡山では唯一のロードレースである中山ロード。
来年も開催できますように!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

明日は中山ロード

夏の中山サーキット ロードフェスティバル♪003

出場するわけではない! 主催者側なんで。

雨の心配はまったく無く、暑すぎるくらい?

熱いレースが期待される(^^)


しかし参加者が少ない(ーー;)
せっかく楽しいイベントなのに(自分で言うか?)

今年はミッドナイトエンデューロと被ってしまったため若干の減少は否めないが、全体的にロード人気は低いようだ。
というか、ロード競技人口が少ないのか?

各地で練習会や朝練が盛んに行われているようだが、それで満足してしまっている人が多いのではないか?
ロード選手の端くれのワシとしてはさみしいかぎりじゃな~

それでも楽しみに参加してくれる選手もいるわけで、公式レースの無い岡山でロードレースの灯を消したくない思いもあり、無理も承知で続けさせてもらってはいるが...
そろそろ限界かも?
サーキットは只で貸してくれるわけではないからね~

商売でやってるわけじゃないけど、営業活動が足らなかったのかな?

もしかしたら最後となるかもしれない中山サーキットでのロードレース。
参加してくれるみなさんには、しっかり楽しんでもらいたい!



今朝は久しぶりに早起きして、土曜プッチに参加。
明日の中山ロードに出る選手も多数参加。
ワシは西ロード以来のレースレベルでの走りにアップアップ(>_<)
いい刺激になったわ。
その後金甲山を上ってみる。
みやだヒルクライムに出るかどうか迷っているので、次の日(クリテ)にどのくらい影響があるか試してみるため。

来週ももう1回上ってみて決めよう(8/14〆切)
クリテは本日申し込んだ!
あと4週間!
調整していく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »