« 忘れてる? | トップページ | リカバリーライド? »

岡山県ロード2015

JBCFのレースではないけど、自分が県内で走れる唯一のレース。

県チャンピオンを決めるレースではあるが、最高齢のワシには関係ない?
自分の存在をアピールできるということで、それなりに思い入れはある。

コースは過去3回はすべて入賞しているから相性はいいと思う。
中山サーキットのコースは上りと下りしかない特殊なコースだが、上りは短くコーナーがキツイところがポイント。
故障明けで今シーズンまったく良いところがなく、下手すると1周目からついていけない可能性が高いが、ペースによっては集団に残れることも有り得るだろう。
例年どうりのペースならOKだが、今年は参加者の年齢層が低い!
若さにまかせてガンガン行かれたらひとたまりもないかも?


スタッフも兼ねているので早めに会場入り。
いつでもウォーミングアップできる状態にして、機材の準備やスタッフとの打ち合わせ。
あれやこれや作業していたらウォーミングアップの時間がなくなった(ーー;)
今のコンディションでいつものように長々アップするのもどうか?と思っていたので、割り切って考えておく。
別に狙っているわけじゃないからね~
10分ほど真面目にローラーを回して終了。


レースは2kmコースを30周。
注意事項等を説明した後、最後尾に並ぶ。
ペースが上がらないことを祈りながらスタート。
スタートはゆっくり、メインの上りもペースは遅い。
おかげで1周目から切れることはないが、締め付けられるように脚はキツい(>_<)
これ、JBCFのレースだったら1周目で切れるだろうな~と思ってしまう。

明日トラックのレースがあるドメには「スタートからかき回すなよ!」と言っておいたのに、程なくして抜け出している。
幸い集団は放ってくれたので、ワシはただ集団から切れないように走る。
しかしキツイ(ーー;)
上りでまったく余裕が無い。
やはりコンディションは戻っていないのか?
使う筋肉をいろいろ変えて、疲れがたまらないようにペダリングしていくが、半分も走らないうちに両ふくらはぎが攣ってくる(泣)

展開は常に一人か二人逃げている。
二人までなら残りの距離から考えても、逃げ切られるはずはなくタレてくるはず。
一定の距離を保って泳がせておけばいいものを、上りでペースを上げて差を詰めようとするから「追わずに距離を保て!」と注意した。
これは自分のためでもある。無駄な力を使わずに後半までもっていきたいからね。

おかげさまで急な加速は極力抑えて走ることができた。
集団の最後尾まで下がることが度々あったけど。
両足の痙攣はかなり酷く、いつ脚が止まっても不思議でない状態が続く。

集団は大きいまま。かなり脚をためているようで、最後にガツンと行かれたら痙攣している足では対応できない。
残り4周に入る前の下り。
先頭に出て徐々にペースを上げガツンといかれないようにしよう!とコーナーを先頭で通過したら後ろがついてこない。
最高齢のワシだから大丈夫~と、泳がされたのだろう。
それなら!と、逃げるつもりで余裕を持って走る。
上りで差を詰めさせ、その後の平坦~下りで差を開く!という計画だが、脚がいっぱいで平坦で加速できない。
大して差を広げられず残り3周の第1コーナーで捕まってしまった。
ここで集団に留まるのがキツイ(>_<)
なんとか踏ん張り残り2周。
最終周まで動きは無い?と思ったが、次の上りでペースを上げられた(泣)
もう脚が回らん~
ここで終了...

下って残り1周。
後ろに追いつかれるのもシャクなんで真面目に走ってゴール。
最終コーナーで落車があったようだ。
7、8人の集団で突っ込んだから、落車があっても不思議でないわ!
力のあるものはリスク回避で集団をバラかす走りをしないと!
最後まで集団だったため、いつ切れてもおかしくないワシが残れたわけだが(^^)

しかし冷静に考えると、自分の戦いの場であるE1クラスだったら早いうちに千切れていたと思う。
走っているときの脚の状態でだいたいわかる。
E1で通用するためには今日のペースなら終盤までサラ脚でないと無理だな。

優勝と3位は高校生。
我がチームの入賞はカワタクの2位のみ。
最終局面には大学生も2人、中学生が1人。20代も多い。
前回までと比べて、おっさんの出る幕はなくなったか?
ある意味コレが当たり前の形なんだろうけどね。
001_2
入賞されたみなさん、おめでとうございます♪

|
|

« 忘れてる? | トップページ | リカバリーライド? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145835/59938436

この記事へのトラックバック一覧です: 岡山県ロード2015:

« 忘れてる? | トップページ | リカバリーライド? »