« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

おしい?

昨日の休日ライドの疲れで、今日はあまり走らないほうがいいかも?

と思いながら普通に通勤ライドで、帰りに某周回を通る。

・・・どうしようかな~
1周軽く走った後、最初向かい風をアウターで走ってみる。
少し我慢すると追い風になるんで、次の向かい風をもう少し頑張ってみる・・・
の繰り返しで結局インターバルを10周回。

いつもなら20周するんだが、今日は無理せず(大した無理ではないが)10周で止め!

帰宅して、レーパン2枚とグローブの破れた箇所を繕う。
破れがひどくなる前に修繕しなければ!と思いながら、かなり伸びたが、本日完了♪

ええ加減には、新しく買ったほうがいいのに!と自分で思いながら縫いながら思ったりして(^^)


練習記録で7月の走行距離を計算すると、今日で1990km。
普通に20周してたら、丁度2000kmだったのに!と思ったが、今月は距離より負荷をテーマにしてたので、反対に不必要に走りすぎたかも?


少しずつ負荷はかかってきているが、盆休みまではこのペースでいくか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

年休でした

月末で生産に少し余裕が出たので、休みをもらった。

FBで練習相手を募ったら、青M君が「ニヤリ」・・・

山岳を4本(金山~竜天~雲海~りんご園)をゆっくり走る!という誘いだったのだが・・・

西大寺から青Mくんと金山を目指す。
「ゆっくりなら、前を引きません!」という青M
前に出たら、なんぼでもペースを上げてしまうから!らしい。
ワシのペースで行かせてもらう。

金山の上り口から、斜度が上がったところで青Mくんが前に出る。
「ゆっくり走る!」とは言いながら、自分でもそれなりに頑張っていたのに、あっさり前に出るとドンドン差が開いていく。
「ニヤリ」とはこういうことじゃったんか?

かなり頑張って後半追いつきかけたが、30秒くらい先行され頂上へ。
ワシにとって今期ベストの24分切り!
ちなみに、牧石幼稚園の角から休暇村跡の門までを計っているが、青Mくんたちは普通峠のの頂上まで計測するらしいから、ワシの記録に30秒くらい上乗せとなるかな?

いきなりの記録に、脚を使いすぎた感あり(ーー;)
次の竜天までのアプローチ、やまなみ街道入り口までの緩斜面でまたしても青Mくんから遅れだす。
初めて走る竜天西側からの上りは、思ったより短かった。
しかし頂上までに青Mくんは見えなくなった。
「膝に違和感が出たから、ペースで行きます!」って言ってこの勢いじゃ たまらんわ!

上り2本こなして、すでに脚がいっぱい(>_<)
青Mくんもそれなりに脚にきているようだが、ワシの方はそれ以上?
雲海は逆から上ると、よりキツく感じる。
中盤の分岐を曲がると、すでに青Mくんは見えなくなっていた。
まったく単独走となり、ペースはドンドン落ちていく。
疲れと甘えでタレタレでの雲海頂上。

ここまでは、まだ雲が多く出ていたので比較的暑さを凌ぐことができ、真夏の割には走りやすかったけどね

下り始めると、予定どうりリンダ君と合流。
最後は、いつもの雲海コースの途中から分岐してりんご園へ登っていく。
以前は、ヒルクライムならココ!というくらいメイン名コースだった。
大会も多く開かれ、コースレコードは15分台(現マトリックスの永良くん)
ワシは17分半くらい?がベストだったと思うが、上るのはウインターミーティング以来で6年ぶりくらいか?
タイムを計ってみよう(計測開始は第一コーナーから)と思ったけど、うっかり忘れてしまったがな。

記録はどうでもええけど、ゆっくりと言う青Mくんの大嘘に付き合い頑張ってみる。
分岐まで30秒程度の遅れだったけど、最後の激坂では止まった様な時速7km台(X_X)
頂上ではかなりタイム差がでたようだ。


「ゆっくり走る」予定の練習会は「平地だけゆっくり」だった(ーー;)
最後は3人で和気の中華料理屋で、昼飯食べて休んで帰った。

・・・アイフォンのカメラ機能が故障したようで、写真がまったく撮れなかった

| | コメント (2) | トラックバック (0)

回復してない

昨日のミドル走の影響があるわけはないと思うが、昨日より今日のほうが脚が重い(ーー;)

最近は追い込むこともなく、レースもないので無理な負荷もかからず、めずらしくテーピングのお世話になっていない。
レースが続いてる頃は、ほとんどテーピングで保護していないと違和感が出るような状態だった。
レースでの(レースレベルでの周回練習含む)負荷がいかに大きいかがわかるというもの!

脚が重いといっても違和感があるわけではなく、精神的なものかもしれない。

問題なのは体重。
今日帰宅時に計ったが、まだ戻っていない。

(今日は通勤に毛が生えたくらいしか走っていない)
自分比ではあるが、結構水分をとっていると思うんだが、体重の減少は脱水気味ということだろう。


脱水症状を早く回復させないと疲れも溜まりやすいしね~

明日は休みでしっかり走る予定だが、水分もしっかり取りながら走らんとね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爽やか~

001金土日とメッチャ暑かったが、今朝はかなり涼しく感じた。

風が乾いているというか湿気がない!

ゆっくり走って通勤すると、あまり汗もかかなくてすんだ(^^)

夕方もそれなりに蒸し暑くなく、適度に風があって、どちらかといえば爽やかかな?

写真は夕方の瀬戸内市。
空をみると夏の雲ではない。

一時だけだろうが、つかの間の清涼感♪


今日は某周回。
週末の疲れがあるんで、ミドル20周のみ。


気になってるのは脱水気味。
この週末、ちょっと体重が減りすぎてた。
しっかり水分とって、戻さないといけない。


帰ると ツール・ド・おきなわ の案内が届いていた。
もうそんな時期だな~
今年は出ることが目標だったが、職場も安定していないし、社内移動が流動的なため11月の状況は見込みどうりにいかない可能性大(ーー;)

ということは来年の状況はもっと悪くなってるかも?ってこと。
しっかり走れる時間が取れてる今年こそ、是非出ておかなければならない!と思うようになった。
出たい!じゃなくて絶対出る!
8月になったら申し込み開始だな!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

懲りずに3本

3回目のりんご園、雲海、竜天

レースのない今はベースアップを目的に、25分程度の高負荷練としてヒルクライムを行っている。
今回付き合ってくれたのは某中学生(コータくんですね!)
昨日のプッチモニRステージでは見事なパフォーマンスを披露したらしく、急激に実力アップ中!
うかうかしてたら、ヤられてしまうぞ。

中学生を後ろに従え(後ろからプレッシャーを送られ)上り口まで。
マイペースで走ったら30km/h程度。
物足りんかったかもな・・・
途中雨に遭ったが、5分ほどで通り過ぎた。

もう少し降ってもよかったのにな~


今回は3本ともタイムを取ってみる。
前回りんご園だけタイムを取ったが、それ以外何年も、何回も上っているのに記録なし(りんご園南コースだけはウインターミーティング時の記録として10年分ある)
今日はりんご園24分・・・前回と同タイム。競い合う相手がいなかった割には良かったかな?
雲海は24分30秒・・・初めて計った!中盤チョッと垂れたかも?
竜天は湯免温泉手前の信号からキャンプ場まで25分
予想どうりどれも25分程度だった。
感覚的にそのくらいの時間だろうと思っていたが、自分でもビックリするくらい。
今後はこのタイムを基準(今回はすべて個人TTだったため)に頑張ってみるか?
といっても、後1回くらいだろうか?挑戦するのは

コータくんも今回は最後までタレないように頑張っていた!


帰りはそのコータくんをつれて、金勢神社の本殿まで上ってみた。
噂にたがわず、イチモツの彫刻?が大小それぞれ、これでもかと奉納されていた!
・・・なかなか壮観♪


帰路はいつもとコースを変えて、御津に下り山口峠を越えて赤坂へ。
スカピの前まで頑張って、後は流して帰る。

後ろについてるコータくんのこと、全く気にしないでもキッチリついてくるんで走りやすい。
というか、後ろから突かれてるようで、微妙にキツかったりして(^^)
夏休みが終わるころには、一段とつよくなってるんだろうな~

004

| | コメント (4) | トラックバック (0)

暑さ

今日はタイ料理を食べに亀の甲まで走ってきた!

ワシ以外のメンバーは朝5時から走っているので、タイ料理ツアー(8時集合)はミドルペース以下で進んでいく♪
といっても強力なメンバーなんで、ワシにとってはかなり速いけど(ーー;)
しかし今日の敵は走行強度ではなく、暑さ!
たぶん今日で連続3日の猛暑日のはず(>_<)
走っているうちはまだ凌げるが、信号なんかで止まったもんなら熱気が身体を覆いクラクラしそう(XoX)

特に午後になると、走っていても暑い南風に襲われ、暑いし前には進まんし・・・
かなりの疲労感とともに160km近く走ったがな~

003_2003_3002
サワデーさんのタイ料理はとっても辛い!
ワシの食べたレッドカレー(辛味成分が赤唐辛子)は辛さ4段階の3番目だったが、辛いもの好きのワシでも十分辛かった!

ただ、写真で見たライスの量が少なそうだったんで、ライス大盛りで頼んだら、ぼっけぇ多かった。
辛さより量に参った...柔らかくなった野菜がとっても美味しかったけどね!


004帰りに、久米南の本山寺(だったかな?)の手前にある名水に寄る。

とっても冷たく美味しい。
飲んでかぶって・・・小休止
木陰で山に吹く風が心地いい♪

昼寝したい気分だが、ほんとに寝てしまうからヤバイヤバイ(^^)



休憩した後、吉井川沿いを軽やかに帰ろう♪    の予定が、カワタク、青Mのおかげでペースが上がり、ついているだけでもしんどい(ーー;)

食べ過ぎたカレーが逆流を繰り返し、口の中が酸っぱくて辛い(>_<)
おかげで水を飲むことが出来ず(少しずつ口に入れるだけ)熱中症になるかと思うたわ。
気持ち悪いし、暑いし、参りました~


この疲労感、、、急に猛暑日が続き、暑さに身体が慣れてないためだろう。
無理は禁物! 食べすぎも禁物!


今日はこれからCCOのビール大会♪
飲みすぎも禁物?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

たまには

今日は会社の夏祭り。

毎年屋台の手伝いをしていたので、ゆっくりすることはできなかったが、今年は何もなく祭りを堪能♪  といっても、大した催しがあるわけではなく、懐かしい友などが顔を見せるので、久しぶりにゆっくり話せる機会として楽しむ(^^)
結局最後までいて、当るはずのない抽選会が終わってチャリでのんびり帰る。


今朝も、たまたま饅頭の注文(ヨメさんの実家の饅頭)があったので、背中に背負ってゆっくり通勤したため、ロードレーサーで走ったような気がしない。

帰りもそう。
レーサーパンツだと格好悪いんで、普通の短パンを履いてたためまともな走りではない。


こんな日もある。
というかコレが普通の人並みなのかもしれない。

最近雨が降ってないんで、必要以上に走ってしまう帰来があるので、今日の通勤は問題ない。
土日でしっかり走りゃあええがな(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結局

今日は平地LSDの予定だった。

しかし駐輪場へ行くと後輪の空気が抜けていた。
そのうえ夕方といえど、非常に蒸し暑い!
一気にヤル気が失せる。


チューブを交換し、よく見るとイージーパッチの粘着力が劣化して空気が漏れたようだ。
先日パンク修理した時、空気の抜けた状態でしわができ接着が剥がれやすくなったのかも?

暑いし、空気も十分入ってない(6k弱?)し、帰ってパンク修理もしないといけんし・・・
のろのろ帰路に向かう。


会社前の信号によって、まっすぐ帰るか西大寺回りで帰るかが決まる。
今日の信号は西大寺方面だったので、砂川の土手を走っているとまだ日が長いしもったいない気がしてきた。
そのまま大森自転車へ行き、フロアポンプで空気を補充し某周回へ!


風があるのでインターバルになるが、ミドルペースで20周。
ペダリングが乱れないように意識して走る。
向かい風はハンドルを押すようにしたほうがペダリングに力が入りやすい。
押すのならブラケットを握るほうが押しやすい。
結果、風の抵抗が大きくなるが、ブラケットを持ってペダリングするほうが速く走れる!
(スプリント程度の短距離なら話は別)


いろいろ試しながら走ったので時間が経つのが早かった(^^)

LSDの予定が、インターバルに変わったが、気持ちの問題。
ちゃんと走れりゃええがな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勘違い?

今期解散した元職場の同僚と話してたら

「太ってお腹がキツイんよ~」 らしい。
よくよく聞くと現職は座りっぱなしなんで、筋肉が落ちて体がたるんだと言う。

「ワシも去年より1kg多いで!」 
「そうそう1kg増えたんよ」

??ワシの去年より多いのは、枯れて(不調)ないからだと思ってたが・・・
8割以上座って作業してるんで、もしかしたら同様に筋肉が落ちてるのかもしれない(ーー;)


そういえば、就業後自転車で走るのも調子が出なくて困っているが、原因はそんなことかも知れない。


今日も脚は重いが、「金山に行く!」と決めていたので、自分で渋々金山に向かう。
今日は荷物がチョッと多くてウエストバッグがパンパンだが、ダンシング中心で上る。
前半抑えて(脚が動かなかっただけ?)招き猫までは前回より30秒落ち。
結果、頂上でも30秒落ちのまま(>_<)


タイムは悪くてもキツイのに変わりはない。
コレがシーズン後半につながればいいのだが・・・
いや、つながるものだ!と自分に言い聞かせないとやってられんな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通勤のみ

今朝家を出る前に、自転車を見ると後輪がパンクしていた。
仕方なく決戦用ホイールに交換して通勤ライド。

決戦用がついたとしても、今日は疲労感があり、全く軽く進まない(ーー;)

就業後、組合で遅くなったこともあり、今日は練習なし。
別に遅くなってもトレーニングが必要なときは行うけど...
疲労感と乗り気がないのを、遅くなったからという言い訳でごまかす。


時間があれば頑張らんでいい日に余計に乗ってしまうので、かえってよかったかも?


疲労感といえば、脚がむくんでいた。
最近むくみ気味ではあるが...
先日の健康診断で、「血圧が低いので少し塩分を多めに採って安定させなさい」と言われたが、塩分採りすぎか?


帰宅後、風呂上りに体重を計ると55.5kg。
昨日の練習後で54.1kg。
ギリギリ体重の減りすぎを抑えられている。
近年53kg台まで落ちていたのから考えると、少し体調はいいのかも?


健康のため、体重の減りすぎに注意しましょう♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

きっちり3本

今日はみんなと走る。

リンゴ園、雲海、竜天を上る約25分の高負荷を3本!

チーム練習会で呼びかけたところ、集合場所に集まったのは8名。

土日で500km以上走っている青Mくんとカワタクが来たのにびっくり。
もっともカワタクは家族の目が厳しく、顔出しだけですぐに離脱。
(家族の理解があれば走ってたんかい?)
修造くんも何か行事があるらしく、和気まで一緒に走って離脱。
上り口で師範代は尻尾を巻いて離脱。

リンゴ園を上ったのは5名。
やはり溝Pが速い。
不思議なのは「脚がボロボロで痛い」と言っていた青Mくんが普通に上っているコト。
・・・元エイリアンと異名をとっていただけあって凡人には理解できん

ワシはその青Mくん前後しながら、マイペースを守ってタレないように上りきる。

ここだけタイムを計ってみたが24分だった。


2本目を前にトラックでのダメージが残るりんだ君と前述の青Mくんが離脱。
しかたなく3人で上り始める。
溝Pと競りながら進むが中盤の激坂区間で溝Pはくじけたようで、その後の緩斜面は単独になるが頂上前で後ろを見ると迫ってくる者が!
まさか溝?  ・・・なんと遅れて合流したカイルさんだった。
ビックリしてタイム確認するの忘れたがな(ーー;)
1分くらい遅れてスタートしたようだが、さすが今期はクライマーなだけある!


下っていたら、アンドーさんが合流しようと上ってきた。
3本目は5人でスタート。
序盤の国道部分をカイルさんが引くが、これが速すぎてチョッと落としてもらうように弱りが入る。
今期はバンクの上までしか上ってないはずのアンドーさんだが、緩斜面は普通についてくる!

旧道に入って本格的に斜度が上がる。
コンパクトギアのカイルさんは軽快に回しているが、ワシは急な部分で回せないんで徐々に遅れる。溝Pはしっかりついていった。
遅れてもサボらず、自分なりに一生懸命走って頂上へ。


前回もそうだが、ヒルクライムでタイム出すためには、常に脚を回せるギアが必要なのを実感。これが一番簡単!
もちろん筋力をつけて、ノーマルギアでも回しきれるようになるのが理想だけど、若者でなければ難しいだろう。


こうして上ってみると、やはり金山が一番キツイな~
ワシには合わん(ーー;)


今日は3本、最後まで頑張れたので目標達成♪
2本目、3本目のタイムが取れなかったのが残念だけど。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日も一人で

今日は平地で負荷をかけたくなかったんで、一人でLSD!

003

西大寺~長船~邑久~牛窓と瀬戸内市の平地をほぼ1周するコースを2周回。

朝、曇っていたのでうっかり日焼け止めを塗ってなかったら、どんどん天気になって、日差しがキツイ!
昨日も途中から日が照って、日焼けでしんどかったのに・・・



001
LSDレベルの場合、だいたい39X18、17Tで回す。
ワシの場合25~30km/h程度。
それでも特別楽な訳ではないのがつらい。

海岸まで出るとアップダウンの繰り返しになるが、内陸の田園地帯はほぼ平地。



006
走っていて気がついたが、この田園風景、なかなかのどかで気持ちいい♪

なんか写真に撮っておきたくなって、2周目はところどころ止まって撮影。




写真見てると、ホント田舎だな~って感じる。
007
車が少ないっていうことで、恵まれた環境にあることだけは事実!

あとは、どれだけ練習するか?  だな~






009
010

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ダレダレ

005

今朝は空模様が怪しく、どうしたものか?
調子(元気)よかったら、悩むまでもなく書き込みして走りに行ってただろうが、今回は気が乗らない。
風邪気味だというのもある。

とりあえず曇り空ではあるが、大丈夫そうなので定刻の8時前に走りだす。
近場でアップダウンといえば、フルコース!気前よくスペシャルで♪

すぐに雨がポツポツ落ちてきたが、西の空は暗くないので構わず西大寺~香登方面へ向かう。
テーマはシッティングでペダリングフォームを意識すること。

スペシャルコースは前半がキツイ。
39x25Tでも10km/hを割りそうな箇所がある。
崩れそうなペダリングを修正しながら、上半身と腹筋に力を入れて上る。


前半のキツイ部分が終わって、一休み。
一気にタレてくる。
しばらく走ると、急速に眠気が襲ってきた!
牛窓オリーブロードでとうとうダウン・・・というか休めるベンチを探してただけだけどね。
風邪薬の影響なのかな?


チョッとベンチに横になると、一瞬で眠りコケてしもうたがな!
小一時間寝て正午のチャイム放送で目が覚めた。
カンカン照りになっとるし・・・(ーー;)


その後は完全なサイクリングペース。
まったく力が入らずダレダレ~
それでも上りのシッティングとフォームだけは注意して最後まで走りきった。


一人で走ったらこんなもんだね~
コレも想定内で一人で走ってる訳なんだけどね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バランス

今日は整骨院の日

ここんとこハードな練習やレースがないので、脚の状態は徐々に回復しているはず。
診てもらっても、全体的にややダメージはあるけど、特定部位が痛んでいるわけではなく、バランスよく痛んでいるといった結果。

要は単なる軽い筋肉疲労状態。
これは普通に練習とかしていたら陥る状態で、まったく特別なことじゃないらしい。

脚の状態は悪くないんで、これ以上筋肉疲労を溜めないように、オーバーワークに気をつけて練習を積み重ねていかなければいけない。
このオーバーワークを見分けるのが一番難しいんだけど・・・

バランスよく負荷をかけていけるように、気をつけて走らないとな(^^)

今日は通勤と通院ライドのみ。39km。

明日は天気が微妙だね~(ーー;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏風邪?

昨夜から喉が痛い(ーー;)

職場の冷房が効きすぎてるようだ。
先週末から、1℃下げた影響か?
入りくまった職場の奥の方で作業している社員からの要望だったが、エアコンの前にいるワシはモロに影響を受ける。
風向きを上げても、狭い通路のようなフロアなんでワシのあたりに冷気がたまってしまう。

「無理言って温度下げてもらったんだから、寒いなんて言ったらいけんよ!」
奥の方で重要な工程を担当しているおねーさんから言われたので我慢してたら、寒気がし出して、とうとう喉にきたがな(>_<)

今朝、風邪薬を飲んで、昼休みにも飲んで、、、
身体がダルい・・・

今日は果樹園を予定していたので、ゆっくり向かうが、どうにもダルくシャキッとしない。
身体が温もってきたら少しは脚が軽くなるかと30分くらいアップして、果樹園で高負荷練。

上半身もしっかり使うのでSFRではない。
前半シッティング、後半ダンシングで身体全体を使う意識で5本。
いつもよりレストを長めに取る。

なぜかシーズン前よりパワーが落ちている感じ。
調子よくないときはダラダラしないで、さっさと帰る。
夏バテも相まっているのか?無理できないな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロードフェスティバル

8/3に中山サーキットで開催するロードフェスティバル

前身は夏の中山ロード&3H耐久
元々は暑いので耐久レースは3時間が限度だろうと、午前中ロードレースを行い、午後に耐久を3時間する二本立て。
ロードレースに出た後、ソロで3時間走るという豪傑もいた。
主催者側の目論見としては、ロードレースをマジで頑張った後、午後から仲間同士チームでわき合いあいと耐久を楽しんでもらいたいというもの。

その後、午後からの耐久はチームクラスのみとして、ソロで走りたい人は午前中のロードレースを走ってください!という方向に変えてみた。

どちらにしても、チームという意識で、仲間とともにワイワイ楽しんでもらいたいというのが希望だった。
ロードレースといえば、一部のマニアックなレーサーのものと思われがちだったので、仲間と耐久に出るついでに、ロードもあるんなら出てみようか?と考えてもらえることを期待していた。

以前は耐久ブームで、耐久レースを開催するとそれなりに人数は集まっていたが、耐久ブームも陰りが見え、趣向を変える必要が出てきた。

スタッフであるワシの希望としては、ロードレースの楽しさをわかってほしい!ということでロードに力を入れることを第一に考えた。
どちらにしても参加者は減っているので、減少覚悟でロード一本で開催を決めたのが3年前。

それもチーム対抗を打ち出し、いつも一緒に練習している仲間や、ショップの仲間、職場の仲間など誘い合って、みんなで盛り上がり楽しんでもらいたい!という方向性に持っていった。

そもそもロードレースというのは個人の戦いで、自分のレースが終わったらさっさと帰る とか、 勝ちを意識するあまり下のクラスで参戦 という第3者からみて盛り上がりに欠ける帰来があったと思う。

チーム戦ということで最後まで応援できる! 複数チームで参戦して全体的な順位じゃなく、そのチーム同士の勝敗で盛り上がる! チームを編成する楽しみもある!
というワシの考える楽しみ方を提供したかった。

これには他のスタッフからいろいろ意見をもらった。
チームというところがネックになるのでは?
個人参加は可能ということだが、内容がわかりにくい。
など問題点も多かったが、強引に開催すること2年!

なかなか参加者は増えないが、参加した人は楽しんでくれているようではある!
チームTTと年齢別ロードレースのポイント合計で争われるチーム対抗。
それ以外にも、各年齢別での上位、下位に分けたOCK杯など、個人参加でも楽しめる。

今年も同様の内容で開催するロードフェスティバル。
参加人数が増えなかったら、中山サーキットでの開催は厳しくなるだろう。
堅苦しく考えないで、気軽に参加してみてほしいな(^^)
2011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふたたび金山

再びというか三度目となるかな?
就業後金山へ。

前回、前々回はシッティングオンリーでのろのろ上った。
それなりに頑張ってはみたが、2回とも同タイム。
それもとっても遅い(ーー;)
今の脚力と金山の傾斜では39x25Tだと回転が上がらず、まともに走ることは出来ない。

今回は13km/hを割るような場面で、すべてダンシングした。
半分以上ダンシングとなって、反対に無理があったかもしれないが、1分30短縮。
やはり回転が上がらなくてもダンシングなら遅いなりにペースを維持することができるから、結果タイムは短縮。

ヒルクライムは脚力に見合ったギアで回転を維持することがタイム短縮の鍵ですな♪
って、ヒルクライムの練習ではなくて、高負荷の維持が目的!
回転が上がらなければ出力は下がり、結果負荷も低めとなるはずである。

結果、今持っているギアでは、金山は高負荷練には不適合ということかな?
まだ反対側(運転免許試験場側)のほうが練習になるかも?
近場で手ごろな上りはないね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

呼吸

昨日に続いてうたた寝...
チョッと飲みすぎかな?

娘が帰省していて、今日は晩御飯(っていっても、ご飯は食べないんで居酒屋みたいなメニュー)をつくってくれたので、しっかり飲んだ。
娘がいるときは、飲む相手がいるので余計に飲んでしまう。
滅多にないことなんで、よかったことなんだけど(^^)

気がついたら日が変わってたがな(ーー;)
飲んだ後はパソコンは敬遠してしまう・・・

そういうことで、今日は練習は早めに切り上げた。
某周回を20周のみ。
風があったので、今日もインターバル的な走りとなる。
向かい風区間はペダリングに注意しながら、頑張ってみる。

昨日の飲み会の時に呼吸の話が出たがので、チョッと試してみた。

ハアハア言ってるところを、一気に吐いて長く目一杯吸ってみる。
呼吸回数は半分くらいになるが、向かい風区間でもけっこうイケる!
呼吸を意識しているので、ペダリングが疎かになるかというと、反対に無意識に効率的なペダリングを強いられているようで、なぜかいい感じ♪


今までにない新しい感覚。
これからも、呼吸法はいろいろ試してみるかな?
新たな発見があるかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若杉ヒルクライム

005当らなくていい時はしっかり当る天気予報。

朝、起きたときは降ってなかった雨が予報どうり6時になると降りだした(ーー;)

ポツポツどころか、みんなが集まってくる7時頃には本降りに!

もう、変に期待しないで諦めがついてしまうくらい、しっかり降っている。


気の毒なのは参加者だが、主催する側も天気で気持ちよく走ってもらいたいのが心境。

特に初心者や競技として走ってない人は、普段雨の中を走ることはないだろう?
「雨で走ったことはないんですが、やはり滑ったりしますかね?」なんて聞いてくる。
せっかく来たけど、走るかどうか悩んでる人も多い。


頂上付近の様子を確認してきたスタッフから「強風と土砂崩れの棄権があるので、ダルガ林道は無理」という連絡。
苦肉の策としてコースを短縮し、昨年と同じ若杉天然林をゴールに変更して開催することに決定。


以前台風で中止になったことがあるが、主催者としては心苦しくてしかたなかった記憶がある。
コース変更でも開催できたことが何よりである。
あとは、事故なく無事走ってくれることを願うのみ。


さいわいスタート時には小降りになり、先頭がゴールして下山するくらいまで小康状態だった。
その後、再度本降りとなったが、全員無事帰ってきてくれて一安心。


レースは昨年の記録を大幅に上回るハイレベルな展開だったようだ。
雨にも負けない参加者の心意気が伝わってきた!



大会終えて、片付けたころには計ったように雨は止んだ。
県南まで戻ったら、なんと晴れ間が見えている。
今日はまったく走ることがなかったから、少し走ることに!


夜はチーム西大寺の飲み会だったんで、飲む分だけは消費しとかんと!くらいの感じで1時間20分。吉井川河口まで流しておいた。


飲んで帰ったあとは、お約束の転寝...
ブログ更新の日が変わってしもうたがな(ーー;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山岳ライド

午後からの若杉ヒルクライムの準備の前に、北部山岳コースを走っておこう♪と7:30に現地入り。

上りはゆっくりでも、それなりに負荷はかかるからトレーニングにはなる。
それより下り!
標高1000mからのダウンヒルを含む累計標高差2300mの下りを楽しむ!
下りから平地にかけて踏み倒すと、山岳ステージを逃げてる気分。

さすがに上りでは、くたびれてしまったが…
天気良かったから気持ちはよかった(^^)


さて、明日のヒルクライム 予報が変わって確実に雨っぽいがな(-。-;
覚悟はしてきたけど、大荒れにならないことを祈るだけだね〜

走る人は大変ですね〜
頑張ってくださいね(^^)/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

某周回

台風一過で天気になったが、微妙に西風がある。
こういうときは果樹園か短い周回に限るが、上りを走る気分ではない。

で、久しぶりの某周回。
明日、県北で上りをこなす予定なんで、そんなに頑張るつもりはない。
短い周回なんで、半分追い風半分向かい風で各1分弱。

ミドルペースで20周。
しっかり脚を回しておく。

帰ると若杉ヒルクライムの準備予定とスタッフ配置、及び注意事項の確認。
日曜の天気が微妙になってきた。
曇りのち雨予報か?
山間部なんで早く降りだすことも考えられるな~
頂上は寒いだろうか?
いろいろ気にはなるが、参加者は天気予報をよく確認して、それなりの準備をしておいてもらいたい。

もっとも土曜日は天気なんで、県北の山岳を満喫するかね(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

週末予定

台風接近の予報で、車通勤。
しかしほとんど降らないまま、台風は南へそれて天気になったりして...


どっちにしても、本日は休養予定ならびに整骨院にてケアをする。
脚全体的に張りがあるが、特別悪い部分があるわけではなかった。
いつも悪くなる部分を中心に施術してもらう。
自転車には一切乗らなかった。


さて、週末は若杉ヒルクライムを主催。
土曜日午後から準備に入るんで、週末は土曜日午前中しか自転車に乗れない。
早朝に西粟倉入りして、山岳コースを走る予定♪


コースを物色しながらルートラボで高低図を確認。
100kmで2000m上昇くらいのコースを見積もる。
兵庫県側に入ると、3000m上昇コースも簡単に見積もることができるが、とて午前中に走りきれないんで遠慮しておく。
2000mでも厳しいが、出来るだけ早めにスタートできるように段取りするか?


土曜は廃品回収があるんで、今から準備。
早朝すんなり出発できるようにね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風遅っ

超強力な台風8号が北上中。

今日くらい、その影響で雨が降り出すかと思ってたが...
夕方から降りだす予報がズレて、夜になっても降ってない。
今の予報では、金曜未明に岡山最接近ってことだが、これも遅れる可能性あり?

週末に影響がなければいいけどね~
なんせ時速20km程度でうろうろしてるんだから(ママチャリに毛が生えたくらいか?)

おかげで今日も普通に自転車通勤♪
しかし、練習の予定はないんで雨が降りだす前にさっさと帰るか?

就業後、外に出ると風は吹いているが雨の気配はない!
で、軽く1時間くらい流した。

東風ということは、牛窓にいい波が立っているかな?なんてWSFr時代みたいなことを考える。
冬の西風ではWSFのことはあまり考えなくなったが、疲れているのか?現実回避か?
東風独特のうねりからくる波は、貴重なウエイブライディングできるポイントだった。
風の匂いも違うし、行ってみたいと思ったけど、向かい風の中を進まなければならんので挫けたわけだが(ーー;)
一瞬 あの頃に戻りたいと思ったりもした次第・・・

調子よくないと、後ろ向きなことを考えてしまうね~
さっさと台風 行ってしまえ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がっくり

今週は外走りを諦めていたが、今日は朝雨が止んでいて、午後は降らない予報!
週末の疲れもあるが、走れるときに!で、自転車通勤♪

先週火曜日と同じく、金山を目指す。

同じようにシッティングのみ。
25Tでも時速10kmを割ることが度々...
中間の招き猫まで先週より10秒早い。
感覚的にはもっと早い感じだったのに

上りに慣れてきてるんで、先週より走れている感覚だが、実はサボっているのか?
いやいや、そんなことはない!
気持ち的に先週以上に辛いがな(ーー;)

結局頂上で先週より5秒落ち(>_<)
感覚的には30秒くらい早いつもりだっただけに、がっくり~


金山の場合、筋力的にシッティングで上るのは無理があるか?
実際、ほぼ筋トレ状態で上っている感じだし。

次回はダンシングも入れてみよう。
これでタイムが伸びなかったら、ますますがっくりだけど。
(自己ベストまで4分もあるがな)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気持ちはおきなわ?

朝から雨!
もちろん自転車通勤♪

雨でなくても休養したくなる体調なんで、丁度よかった?
今日は一日コンプレッションサポーターを装着。
脚の回復に努める。

夕方には雨は止んで路面も乾いていたが、走る気もないので急いで帰ることもない。
ただ回復のために入浴前にローラーを30分。メーターを見ると10kmほどしか進んでないけど(ーー;)
多少なりとも身体を動かして、血行促進しておかないとね。

ちなみにマッサージなどで代用してもいいらしいけど...できればマッサージは毎日行うのが望ましいみたい。



今年の目標として、ツールドおきなわ出場をあげていた。
目標に近づく第一弾として、宿泊先を物色。
近くのホテル等はツアーが占拠してるから無理。
もちろんホテルに泊まるつもりはないが、参加募集が開始されるころにはすでに満員となるのが常。
民宿やドミトリーも同様だろう。


前回泊まった古民家のドミトリーはすでに営業していなかった。
その近くの別のドミトリーを一応確保はしたが、もう少し会場近くを物色してみるかね?


気持ちは沖縄!といきたいが、休みが取れる保障はない。
11月に今の職場にいる保障はないし、今の職場でも相棒の定年と重なり具合が悪い。
しかし、目標達成のために、今からジャブを打っておく必要はあるな(^^)


余談だが、ワシがツールドおきなわに出る!と公表して事故に遭うジンクスは生きていた。
先日車にハスられての落車。
コレを事故といえば、それで済むが、こんなの事故のうちに入らんとなると、まだ何か起こるか?それだけは避けたいけど...
2012年はひたすら黙っていたから、事故には遭わずに済んだからね。



| | コメント (3) | トラックバック (0)

夏の定番?

Rinngoenn10502253_674616302618281_2堀川さん撮影

今日はリンゴ園、雲海、竜天のヒルクライム3本を含むコースで練習会。
ヒルクライムが目的じゃなく、約25分間の高負荷を3本というベース強化のための練習。
ワシの個人的目的に付き合ってもらったわけなんだけど...

コウタくんの友達が広島から参加。
中学生といえど、先日の広島県ロードでは同じ集団で走っていた実力者!
大人も気合を入れるが、ワシは初っ端から舜殺されたがな(--;)


昨日のプッチでダメージ大の脚にテーピングをして臨んだ。
ワシなりには思った以上に走れたが、結果は前述のとうり。
特に1本目、みんな元気がいいうちは、そのペースにまったく対応できず。
持久力より出力アップが必要じゃな。


毎年この時期に、このヒルクライム練習を行っている。
もとは、以前7月末に小川村でロードレース(標高差500mを4周)があって、その対策練習として行っていた名残り。
現在は小川村の大会はないが、シーズン中休み期なので、こういうダメージの大きい練習も積極的に取り入れることができるからね。


個人的には盆休みくらいまで、この練習を続けたいと思っている。
中山ロードフェスに参加する人は、それなりの練習が必要だと思うけど。
あ~ワシも出場したい(スタッフなんで無理!)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

走れなくなってる?

シーズン前半が終わって、意識的にコンディションを落としている。
というか、身体ガタガタでリセットするしかなかったわけだが...

精神的にもゆっくり走りたいモードで、ペースを上げようと思っても無意識にセーブする感じ?
もっとも、コンディションが低いので、ペースは上がらないわけだが...

練習はゆっくりペースではあるが、積極的に行ってはいる。
このゆっくりペース、 自分では決してサボってるわけではない。
現在の脚の状態からすると、それなりのペースではあると思う。

先週はクリテ主催のため、みんなと走ることはできなかった。
というか、先週に限らず、ずっとレースだったため、ほぼ個人的にコンディショニングしていただけなので、とうぶんみんなと走ってなかった。

今日は土曜プッチ参加のいいチャンスだったんで、意を決して早起き!
早朝はキライだが、みんなと走るのは楽しみ♪
もちろんakaさんの「無理せず」って言葉を信じて...

・・・また騙された(ーー;)
みんなの「無理せず」はワシのMAXを超えていた(>_<)
全ステージ着いて行けず、単独ゴール。

まったく走れない。
まさかここまで走れないとは?
でも、朝プッチに参加してまともに走れたこと...なかったなぁ~

プッチの飲み会には欠かさず参加しているが、実際の走行はほとんど参加していない。
参加できるときは、忘れられないように参加したいと思っていたが...
やっぱり飲み会だけでええかな?

みんなでモーニングを食べて解散だったけど、暇なので児島半島を流すというトミちゃんに付き合うことに!
一緒に付き合ったのは青Mくんと修造くん。
しかしこの2人のペースが速く、またしても切れぎれ!
明日レースのトミちゃんは別として、青Mくんの流すペースに着いていけない。

チョッと走れなさ過ぎか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事に支障をきたすようでは...

水曜木曜と仕事中眠たくてたまらんかった(ーー;)

どうやら練習疲れがモロに出たようだ。
火曜日、金山へ上ったのがこたえたのか?
水曜日、赤坂コースがこたえたのか?

金山はかなり遅いペースではあったが、現在の自分の精一杯なペースだったことは間違いない。
赤坂コースは中盤まで自分なりに頑張ってみた。
おかげで次の日、脚がダルくて、椅子に座っての作業はその疲労感から一気に睡魔が襲ってきた。
さすがに今日は(昨日乗ってないから)眠気も楽だった。


これではいけんな~
仕事に支障をきたす様では本末転倒?
というか、もっとペースを落として身体を慣らしていかないといけないのかも?


毎年思うが、頑張れば故障!日常生活に支障! 競技者としてのレベルを維持することすら難しくなった。
モチベーションを維持するのに支障がでてくる。
もしかしたら、競技に対する方向性を見直さなければならないところにきているのかも?


まっ 答えは出さずに、もう少しあがいてみるけどね~


今日はもう一度金山に挑戦しようと思っていたけれど、変な天気でリスク回避。近場の果樹園へ!
果樹園に向かう足の重さといったら・・・
精神的なものもあるかもしれないけど、さっぱり回らない。


月曜日と同様に11本。
10本目はチョッと頑張り、11本目はダンシングで!
前回も同様だったが、5本目くらいにやっと脚が回りだす感じ。
かかりが遅い(>_<)
前半は練習になっているのかどうかわからんな?


終わって帰路途中リンダ君と合流。
ワシが帰る方向に大回りして付き合ってくれた。
某周回を回ろうかとも思ったが、無駄に走っても仕方ないんで、喋りながら流して帰った。


週末の天気はどうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メンテナンス

朝から雨
少し疲れ気味だったので、休養にはちょうどいい♪

就業後、予約していた整骨院へ

レース続きで痛めていた脚は、かなりほぐれている感じだが、一応ケアのつもりで診てもらう。


レースでは想定外や能力以上の負荷を強いられるので、脚筋は強張ってしまうが、個人でのトレーニングでは能力以内の負荷で続けるため、違和感が出ることは少ない。
今はセルフマッサージでも、強張った部分はほとんどない。


しかし施術してもらうと、かなり肩が凝っているがわかった。
それと、通常痛める外足広筋もかなり痛んでいるらしい。
違和感もないし、筋肉も緩んでいるんで自分では気がつかない。
アキュースコープという電気治療で判明する。


自分で気がつくのは、かなり悪くなっている場合だろう。
定期メンテナンスは必要だね~


今日は自転車には乗らず。
待ち時間にパワーマックスで少しペダリングしたけどね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

使い切った!

明日は雨予報なんで、今日も頑張る。

レース期間中は週一アップダウンコースで追い込むのが関の山。
しかし今はプチオフ♪
追い込むことはないが、それなりの負荷はかけ続ける。

今日は水曜定番の赤坂コースを少し延長して50kmコース。
常にアップダウンを繰り返し獲得標高は750m程度。

土曜日から上りを中心に走っているが、今までの上りと平地を交互に走るパターンから変わったので、身体も脚も慣れない(ーー;)
前日までの疲労で、それなりに脚が張っている。

ペースを抑え(そのペースが精一杯ともいえる)てはいるが、後半になると精神的にも筋力的にも一杯になり、それまでシッティング中心だったが、最後の鉄砲山と大内峠はダンシング中心でなんとかクリア。
完全に脚を使い切った感じ。

明日は雨なんで、オフになってもいいように自分なりに頑張れたかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒルクライム

気分は金山! だった。

普段上りといっても2km(鉄砲山など)が関の山。
果樹園は1km。3分以内。
20分以上負荷をかけ続けるため4km以上の上りを走りたい。

自宅・会社からも近いのは熊山。
しかし蛇が怖くて一人ではよう上らん(ーー;)
比較的、蛇に出会う可能性が低い金山まで足を伸ばす。

信州小川村でのロードレースがあったころは度々走りに行ってたけど、最近用がないんでずっと上ってなかった。
今回はヒルクライムのためじゃなく、平地で負荷をかけ続けることができない(意思が弱い)から上りのコースを選択した次第。

ヒルクライムといえば、自分の中では最低4km以上で20分以上かかるのを条件としている。それ以下はあえてヒルクライムとは言わない。

以前はウインターミーティング・ヒルクライムシリーズとして走っていたが、当時もヒルクライムは冬のその時期しか走らなかった。
実業団生活14年だが、ほとんどヒルクライムトレーニング無しでここまでやってきた!
特に問題はない。

しかし今期前半を振り返って、日頃から負荷を重視したトレーニングが必要と判断。
特にある程度の時間、負荷を維持する能力が低かったと思う。
練習の中心がインターバルなんで、短時間の反復には強いけど(自分比)

記録を狙うわけでもなく、ダンシングを封印して苦手なシッティングでひたすら上る。
きついところは時速8km台に落ちてしまう。
どうみても39X25ではギアが足りなかった(>_<)
調子よかったり、ダンシングを多用すると、25Tでも問題ないかも?

今は25Tではまったく回らない状態。
完全に筋力トレーニング状態で26分以上かけて頂上へ。

シッティングで使う筋力強化にはいいかも?
負荷をかけ続けるのを目的とするのであれば、ダンシングを多用してもかまわないか?
次回はダンシングも取り入れて上ってみよう♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »