« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

熊野山岳ステージ

今日は勝負にならんのが わかっているから気が楽だった。
暑いのでウォーミングアップも軽め。
もがき無しで汗びっしょり!

スタート地点まで2kmほど集団のままで移動する。
この時バイクにつられて先頭(ランキング1位チーム)がペースを上げると後ろは大変なんだが、今年のホンダチームはゆっくり走ってくれた♪
前もって注意しといてよかったわ(^^)

今日の出走は100人
取り立てて危険なコースではないが、去年 何でもない下りで激しい落車があった(ハリーさんが被害に遭った)ので、集中して走らなければならない。
集団の中ほど、先頭が見える位置をキープしながら落ち着いて進む。

今日の風伝トンネルはいつもより暗くないように感じた。
外が明るいので出口からの光が強かったのかな?
下りも無理せず、折り返し地点へ。
ここまで、常に青M君はすぐ近くを走っていた。
ハリーさんは視界に入らなかったが、後方ワシらが見える位置にいたらしい。

折り返し過ぎて、徐々にポジションを上げていく。
千枚田に向けて上りに入る時は20番手くらい。
ここから少しでも遅れたら、複数ポイントは無理なんで諦めよう〜と考えながら、それでももしかしたら?とキツくなるまで頑張ってみた。

やはり例年どうり千枚田手間で遅れ始める(>_<)
今年は抵抗しないで下がっていく。
青M君が追いついて抜かして行ったが、着いていかずゆっくり走って……後ろがおらん(切れてる)
仕方なく青M君を追う。
先頭は3名が先行して、集団の頭をホンダがペースを作っているようだ。
途中で先頭から50秒と聞いたので、頂上では1分半くらいの差がついたかも?
青M君には頂上手前で追いついて、一緒に6人くらいの集団で下りに入る。

最後尾につけ、九十九折を下っていく。
すでに焦ってもしようがないからね!
国道に出てからはローテに加わってペースを上げるが、前の集団は見えない。

平地基調になると青M君が引く割合が増えて、ワシは付き位置になってしまう(-。-;
申し訳ないがキツかったんよ~
途中で20人くらいいた集団が10人くらいになってたからな!

例年と違うのは、千枚田のペースが遅く、先頭集団が大きかった。
追走は人数を増やしていくのが常だったが、今年は反対に千切れていったようだ。

ワシらの第3集団にはE2
の先頭3人が入っていた。
ゴール前、青M君がE2を先に行かせ勝負させた。
気が利く配慮だった。

ワシらは順位はどうでもよかったが、競技者の性か?みんなゴール前上りに入ってスプリントを始める。
何故かワシも背中を押されるようについて行く!
ゴール前争ってくるヤツが
いるので意地になってもがくが、微妙に刺されたような…
青M君は流してゴール。

次の集団でハリーさんもゴール。
ギンジが6位入賞!
ワシがタイヤを貸したサワチが10位。
ワシはちょうど真ん中の50位だった(-。-;

E2では241君は第2集団で惜しくも複数取れずの23位。
しかし、今日もトラブルなく全員走り終えることができた(^^)/
ゆっくり昼飯食って、温泉入って、優雅な午後だった♪

明日も頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊野赤木川ステージ

コースが変わった今年の赤木川ステージ。
変わったのは一部分だけど、問題なのはゴール方向!
例年の逆ゴールでKOM(山岳ポイント)を下ってすぐフィニッシュとなる。
上り口が狭く、激坂なうえ下りはテクニカル。
入りの順位がそのままゴール順になりそう。

朝新宮入りして、いつもの体育館前に陣取っていたら、「今年から使えません!移動して下さい!」(-。-;
バタバタしてたらアップの時間が削られたがな〜
しかし暑かったので長いアップは不要だったかな?
20分で汗びっしょり。
監督会議に出た後問題のKOMを5回下ってイメージを整えておく。

スタートはローリング。グランドを回ってリアルスタート。
ペースは特別速いわけではなく、人数も80人ほどなんで走りやすい。

問題なのは、上り前になるとむやみに前に上がろうとする人が多いこと!
勝負がかかってない時に焦るから危険な状態になってしまうんよな。
少しでも前でトンネルに入りたいのはわかるけど、みんなが落ち着いて走っていたら、無理に前にいる必要ないんだけど……

今日は(も?)比較的前で走っていたから、途中の落車は気がつかないくらいだったが、青M君はそのアオリを受けていた。
ワシはKOMの序盤で右から倒れて来た人に絡まれてペダルが外れたけど、体して遅れることなく上り切った。その絡んだ人はそのままコケて道を塞いだため、かわいそうに後続は差が開いてしまった。
先頭のチームが遅れ集団を待ったため、ハリーさんは無事復帰してきた。
なぜ待ったのか?チームのエースが後方にいた為だろうか?ホンダだったと思うが。

最終3周目!
KOM入り口が勝負!
焦らず200m前まで前方で様子見。
満を時して左から加速!
5、6番手で侵入!ここまでは上手いこといった♪

ところが前でオーバーランしたイノキンさんがよろよろしていたのに接触!
申し訳ないけど避けれなかった。
何人かに抜かれたけど、前は10人くらい。
後ろは少し開いたようだ。

慎重に下ってゴールスプリント!
ここで先週からの脚の疲労が出た(>_<)
まったく加速できずにゴール前で後ろから追い上げて来た人に刺されてゴール。
13位。
せめてシングルは欲しかったが、落車しなかっただけでもよかったとしよう。
今の調子ではこんなもん?


メンバーも全員落車はなかったが、青M君 何故か降ってきた自転車で指を切るの図。
サクっと縫合してもらって問題なし!
明日も全員頑張る!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊野へ!

仕事が終わって、ダッシュで帰宅!
ささっとシャワーを浴び、昨日までに準備したものをもう一度確認して家の前に並べる。

例年ワシが車を出すんだが、今年は241号で行く!
何たって燃費がいいのが魅力♪
青M君のキャリアを一つ加えて4台積み!

今日は田辺まで行ってゲストハウス泊。
早朝新宮入りの予定。

今年の3dayは微妙にコースが変わっている。
初日の赤木川はスタート後グランドを回るようになっている。
ちょっとした上りだけど、ゴールはどうなるんだろう?
そこを下って右折してゴールなんかなぁ?
ちょっと危なそう 。

3日目の太地半島も400mの漁港周回を追加することがコミュニケに発表っされていた。
これも危ないなぁ。
でもゴール前でないから大丈夫か?


どちらにしても、新しくなったコースは楽しみ?


今日は通勤のみ。
腿の状態は良くないが、あと半日ある!
回復してくれー!!


移動中の車内で書いていたら気分が悪くなったがな~(-。-;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強くなるアイテム?

「機材にお金をかけるより遠征費に使う!」

ワシの考え方だが、遠征というかレースに数多く参加する!ということ。

県内でレースが少なく、気軽にレース参加できる環境ではないが、それでも日帰りで参加できるレースは数多くある。

特に先日の広島県ロードは、本格的なロードレースであるし、午前中で終わるので比較的参加しやすい♪

しかし参加者は少ない(エントリー46人)
となりの岡山県勢も少なかった。ちょっとさみしいね~

「レース」というというのは貴重な経験の場、自分の力を客観的に捉えることの出来る場、潜在能力を引き出す場!というふうに思う。

機材を揃えるより効果は大きい。
いくら頭で練習内容を考えても、レースで何が足りないか判断して練習したほうが効果はある。
レースでのスピード、インターバルを体感し慣れるだけでも、次のレースでの余裕が違う。

強くなるためのアイテム「レース」は目の前にぶら下がっている!
それを利用するかどうかは個人の判断だけどね(^^)


今日は平島周回を4周。
流しながら周回を重ね、3周目後半からペースを上げる(普通レベル)
最後は15秒程度のもがきを3本入れて終了。

熊野まであと1日半。
まだ痙攣した部分は微妙な違和感。
やはりテーピングは必要か?

しっかりマッサージして、明日は1日テーピングしておこう♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

休養ですよ!

仕事の都合で急に休みとなった。

天気もよかったので、自転車で走るのには絶好?

しかし体調は?最悪というわけではないが、痙攣後の筋肉痛が残っている。
金曜日からの3day’sロード熊野に向けて、体調を回復させるのが最重要課題。

朝もゆっくり起きる。
起床時心拍はかなり低く、疲れは取れているようだが、痛みは別物のようだ。

もともと、足を使いきる前に攣ってしまったのだから、筋力的には余裕が残っていたのかもしれない。
使い切る前に攣ってしまうというのは変な表現だが、それ以前の痙攣によるしこり?が残ったまま走っているので、少しの負荷でまた攣ってしまうことがある。


今回は内腿だけなんで、ふくらはぎ自体は前の痛みが残っているだけ。
その内腿を中心に整骨院でほぐしてもらう。
尻、外腿(外足広筋)、内腿、ふくらはぎなどのバランスで痛みの出るところが変わっているだけで、全体的に足の筋肉が疲労しているらしい。


なので、1時間ほど走っただけ。
南北道3往復を含んで軽く足を回しておく。
もったいないけど、我慢我慢。


ホイールとシューズも気になるところをメンテナンス(部品交換なんでショップで)
フロントタイヤのサイドに傷があった(2年前の熊野赤木川STのゴール前縁石接触)ので、なぜか20Cの新品があったので交換。
今までチューブラーで21Cを使っていたので、大丈夫じゃろ?


あとは家でのんびり(ぼぉ~っとしてたという表現があってる?)

風呂に入って、しっかりマッサージして、、、おやすみ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨でよかった?

広島県ロードで痙攣した両腿を回復させるのに丁度いい雨!
当初の予報では夜から火曜日にかけて・・・だったのだが、予報が変わって朝からキッチリ雨。
何のためらいもなしに車通勤。

もし雨でなかったら、いらんことに自転車通勤して無駄に大回りして帰るくらいの事じゃから(ーー;)
降ってないのに車通勤を我慢することはできんのよ~

今日は割り切ってローラーもなし!
ストレッチとマッサージ♪
明日は整骨院を予約してるし(^^)

レースの写真、なんとスタッフの桑田さんの撮影した中に写っていた。
10415581_630801356996806_4032468035

スタート 久々にみるRフジワラ店長も一緒

10313367_630801433663465_1700936414
集団をメインで引くのはI木くん

10306721_630801910330084_4673727650
最年長がなぜか集団を引く(引かされる) の図

10177928_630801676996774_7588202448
やはり右に傾いているわ(ーー;)

          桑田さん ありがとうございます♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

広島県ロード参戦

レースが続くが、JBCFでも今年は2レース予定がある広島中央森林公園は、身体を慣らすために走っておきたかった。

また距離の長いレースがほとんどないんで、今回は86kmではあるが、貴重なレース。
ただ足の調子が異常に悪く、早々と痙攣がおきるようならリタイヤする覚悟で臨む。
結果が求められるわけではない。
先週の岡山県ロードで中国大会の出場権は取っているし、実業団ポイントがつくわけでもないから、気が楽といえば楽♪


かといって、今の状態では完走もキツイかも?
少しでも力が発揮できるように両ふくらはぎと両腿(先週攣ったところ)には、しっかりキネシオテーピング。
コレでダメなら、諦めるしかない。


余裕を持って会場入りしたいけど、開門からスタートまで2時間しかないんで結構あわただしい。
じっくりアップしたかったが、40分くらいか?
足は重いし、もがいても回転が上がらない(>_<)
あわただしくアップを終えて、スタートラインへ。


2時間20分(ワシレベルで)のレースだから、ミニボトルにハチミツとCCD粉末を入れ、少し水を加えてエネルギー補給をポケットに。
ボトルには黒砂糖80kcalとクエン酸を入れ、もう一本は水ににがりを1,2滴。
スタート前にバナナを食べる。


46人と人数は少ないので焦ることはない。
今回は強力メンバーが少ないんで、逃げが決まりやすいんじゃないか?
ワシは逃げが決まって、集団が落ち着くのを願うけどね!


スタート後、わりとまったり進んでいく。
序盤をアップ代わりにしている選手もいるようだ。
ほどなく先行する選手が出る。
2人くらい?ぽつぽつといった感じ。
2つ目の上り返し後、中央からショーゴがアタック。
先頭に追いついたようだが、集団は無視(1周目だし反応する勇気がない)


予想どうり強力なメンバーが少なく、その一部が逃げたとなれば、追う方は非力。
集団はペースが上がらず、I木、青Mがメインで引いていく。
あまりに他のメンバーが交代しようとしない(サイクルプラスなど何人かはローテしていた)ので、気の毒でたまにワシも先頭に出る。


集団のペースが遅いので、キツイながらもなんとかついて走れている。
1周目は脚が重くて止めようか?と思いながら走っていたけど。
金曜日からの3day’sロード熊野は結果を求めたいから、今日無理することはない!


ペースが遅いのと、身体が温まってきたのか普通に走れ出した3周目(くらいか?)
遅いペースに我慢が出来なくなった?I木君が抜け出す。一人続いた。
ワシは無理だが、青M君はこれに乗って欲しかった!
無駄に集団を引くんじゃなくて、こういうときのために足を溜めておくのも必要だね。


抜け出た2人はすぐに見えなくなった。
I木くんなき集団は青Mくんがメインで引いていく。
5周目くらいからN本くんが前に出てきてRフジワラくんが視界に入らなくなった。
ワシは腿がヤバイ状態。


するとショーゴが「回していけぇ~」と声を張り上げる。
??逃げてたんじゃないんか?
どうやら1周目の三段坂で逃げに追いつきかけたとき、集団に戻ったようだ。
ローテを促すショーゴのおかげで、少しずつペースが上がる。
ワシは腿がピクピク(ーー;)
ショーゴの前に出るとき「ジジイに頼るな!」と叱っておいたわ(^^)


6周目の三段坂でショーゴを含む6,7人?抜け出す。
攣りかけた足ではまったくついていけない。
展望台でカミノくんと高校生と3人になる。
キツイな~と思ってたら青Mくんが追いついてきた。
青Mくんがいたら4人でいける!心強い♪


最終回には完全に両腿が攣って、ローテに加われない。
申し訳ないが、後ろで休ませてもらって、少し楽になったらまた加わる。
少し前にいたN本くん他1名も吸収。
6人でホームストレートに戻ることができた。
もちろんスプリントは相手にならなかった(泣)


リザルトを見てないが、タイムは2時間21分くらい。
やはり遅い。
おかげで完走はできたけど、、、微妙~ JBCFではこんなペースじゃないからね。


先頭では5周目くらいにI木くんが追いつき、ショーゴも最後の展望台で追いついたらしいが、なんと最後はI木くんがロングスプリントで勝ったらしい!
これは嬉しかった(^^)/
岡山県チャンプが広島でも勝ったということは、岡山県ロードもそれなりのレベルだったことだからね~


ワシは今日も両足が攣って、熊野まで回復に専念せざるをえない。
治りかけて・・・また攣って・・・ 悪い 負の連鎖じゃが

I木くん おめでとう♪
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年初

とうとう通院@整骨院!

今年は世話にならずにすんでいたのだが・・・


痙攣による筋肉痛くらい、楽にしてりゃ治るじゃろう♪とタカをくくっていたのだが...
回復力は予想以上に衰えているんか?
普通のジジイ並みじゃが(ーー;)


明日のレースのためというより、来週の熊野のことを考えて手を打つことにした。
いつもの整骨院にいくと、またトレーニングマシンが増えていた。
最近は競輪選手も来るようになったとか?パワーマックスも設置してあったぞ!


土曜日は午前中の診療なんだが、無理して診てもらうようにお願いして指定された時間が15:00!
午前中のみって、あったもんじゃないな~
レース明けの来週も診てもらう為に予約できたのが火曜日の21時。平日診療は20時までと書いてあるんだけどな~
腕は確かなんだけど、この予約のとり難さが通院をおっくうにするんだよな。
無理が利くのは助かるんだけど。


診療の結果、ふくらはぎの痛みも外足広筋の張りにより膝下の筋肉が引っ張られてふくらはぎ内側に負担がかかっている可能性がある!ということ。
実際、ワシの場合最初に痛むのは外足広筋と相場が決まっている。
もともとダンシング練習で痛みが出たのが外足広筋だったんで、その時から無理が重なっていたんだろう。


ひととうり施術してもらったが、魔法のように一度で痛みが消えるわけではない。
明日はテーピングで保護して走ることにする!
すぐに痙攣を起こしたらレースを降りるくらいの気持ちで臨むか。


今日は、朝ゆっくりして家の事を済ませて昼前に1時間少々走る。
かなり時間をかけないと、脚が慣れてこない感じ。
しっかりウォーミングアップしないとダメだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

整骨院いく?

今年は大きな故障もなく半年が過ぎようとしている。

例年お世話になっている整骨院にも、昨年秋からいってない。


決して調子いい訳ではないが、無難にトレーニング出来てきた証拠。
しかし5月に入って、自分で調子を崩してしまった。

というのも、GW最終日にお馬鹿なダンシング練習なんかしたもんだから、はんぱない筋肉疲労に襲われ、回復しかけに強度を上げた周回練習をしたもんだから、今度は全身疲労に(--;)
まともにコンディショニングできないまま県ロードを走って、両足攣りまくりのち筋肉痛!

この、攣ったあとの筋肉痛が一週間たっても治らない。
疲労自体は、だいぶん回復しているみたいなんだけど、負荷をかけて走るとたちまち攣ってしまいそう。


テーピングで保護するか?
広島県ロードまであと一日しかないが、整骨院で痛みをとってもらうか?
今更、焼け石に水だが、来週の熊野のためにも手を打っておかないとキツイかな?


ずっと整骨院に行ってなかったら、行くのがおっくうになってしまうがな~(面倒だし)


今日は回復レベルで某周回を30分。
その後、久しぶりのさららさんと喋りながらお散歩レベルで30分。


明日、朝の状態をみて処置を決めようかね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

刺激のみ

予想以上に昨日は負荷がかかってたみたい。
回復しかけた足にまた疲労か?

コンディショニングは、上がったり下がったりしながら上向いていくもんなんで、少し逆戻りしても、それは想定内ということ。

しかしレース前に少し上げておくというプランは無理だったか?


少し遅くなった就業後、足の状態と相談しながら果樹園へ向かう。
軽いギアで心肺を追い込む予定だったが、結局淡々と上りを繰り返すのみ。
淡々と上るけど、身体は徐々に反応してくる。
4本目から脚が目覚めたというかスウィッチか入ったような感じ。
5、6本目は追Tが付き合ってくれて、心拍を上げることが出来た。
(追Tは軽々走っていたけど・・・)


身体に刺激が入ったところで、無理せず終了!
修三君もやってきたが、ダラダラ乗らないで先に失礼する。


帰りもダンシングとシッティングを繰り返しながら、適度に足に刺激を与える。
今週も3日で180km近く走っているので、負荷はかかっていないが十分だろう。
明日、明後日は足を回すのみで、回復につとめます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もみかえし?

昨晩 筋肉痛の足を念入りにもみほぐし、マッサージして寝た。
反対に腕が筋肉痛になりょうたわ(ーー;)

雨だったので完全休養(ただ自転車に乗らなかっただけ!)。
しかしマッサージによる刺激で疲労したのか、今朝は寝坊してもうた。
通勤時、足が重たい。
もみ返しによる脱力感か?

仕事中、ふくらはぎはコンプレッションサポーターを装着。
左のハムストリングはバンテージで圧迫しておいた。

就業後の練習はサポーターを外したが、ハムのバンテージは着けたまま。
今日は平島周回(9.5kmだと思い込んでいたが、正確に測ると9.0kmだった)を5周。
LSDレベルから始めて、最終ミドルペースまで。
意識的に上げたのではなく、身体が慣れて自然にペースが上がっただけだが。
徐々に上げれば、身体に負担がかかることなく負荷を上げられるがな(^^)v

筋肉痛や疲れも、次第に軽くなっている感じ。
今晩もしっかりマッサージ。

明日 疲労がなかったら果樹園で軽く負荷かけて今週は終了したいが、、、
朝起きてから? いやいや、就業後に走ってみないとわからんな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気パターン

今日は雨!練習はお休み~

雨といえば・・・
一番気にしていた17日の県ロードの天気
雨が降ったらとっても危険な中山サーキットだったので、ドライコンディションを願うばかりだった。

結果、これ以上ない天気だった♪
1件落車があったが、他人であっても落車を見るのはイヤなもんだし、天気がいいに越したことはない。

4月は雨のレースもあったが、5月になって週末は天気に恵まれている。

次の広島も、現在の予報では「晴れのち曇り」
雨のレースは勘弁して欲しいだけに、今のところ安心している。

そして月、火が雨予報
この調子でいくと金曜日から始まる3day’sロード熊野は天気になるんじゃないか?
このパターンが崩れないことを願いたい(^^)

雨でアップダウンのコースだと、身体が冷えるのが嫌い。
また気温が高ければ、レンズが曇るから嫌い。
コーナーが突っ込めないから嫌い。
みんな同じ条件だけど、ワシは実力以外の+αが発揮できない。
実力のみだと勝負にならないからね~
でも、走るけどね!
Img_1792

| | コメント (2) | トラックバック (0)

右肩!

Img_1546
りんだ君が撮ってくれた県ロードの写真

順番に見ていたら、結構時間がかかった。
いつもたくさん撮ってくれるから、ありがたい♪
順番に見ていると展開までわかってくる!


きらら浜の写真でも気になったが、今回の写真も気になるとうり右肩が下がっている。
先日、t・中さんと走ったとき 「右肩が下がっているの、よく気がついたな!」って言われたけど、「気にするほどでもないし普通に走れとるから、以前から気になっていたけど、あえて言わなかったよ」らしい。


原因は右の肘がより深く曲がっているかららしい。
左右の手首の曲がりが違うのは自分でも気になっていたけど、その影響で左腕が突っ張って,右が曲がるといった感じだろうな。


以後、少し意識するようになったけど、今回の写真見て・・・な~んにも変わっとらんがな!
走りに影響するわけではないんで問題ないが、りんだくんがたくさん撮ってくれる写真をみてたら、なんか格好悪いな~って思うだけ。


みんな気づいていたかな?


今日になって攣ったところが筋肉痛になってきた。
痛みがなくなるまで、LSDレベルで。。。
今日は2時間流す。

日曜のレースまでに戻るかな(ーー;)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

エースの資質?

昨日の県ロード
本命の落車離脱による展開の変化。
その他の選手も予想プランと変わって、対応に頭を使ったのでは?

青M君の動きによって、展開はある程度予想はついていたのが、ワシとしてはその実力差から、必死でついて行くことだけ考えればよかった。
ところが本命1、2の離脱によりプランは大きく変わった。

2人が元気であれば、チャンピオンはどちらかが獲ることが濃厚だったんで、何も考えずに走りきることに徹すればよかった。
もちろん最後に残っていれば、チャンスもあるはず。
そのためのことだけ考える。要するに無駄に動かないコト!

チームからNO.1を出すことは絶対条件と思っていたので、エース格がいなくなったプレッシャーを勝手に感じていた。
残ったメンバーと他チームの戦力からみて、全く優位性はなかった。
ワシとしては若いキシモト、カワタクに期待をもつ。
241君も実力があるが、昨日はそんな感じではなかった。
もちろん自分の調子がよければ狙っていけるんだけど、昨日はそんな状態ではなかった。

その中でキシモトくんの無駄な動きが目立つ。
途中に注意したが、カワタクに関しては大人しすぎるくらい前半は集団内で息を潜めていた。
自分なりにテーマを決めて走っていたようだ。
このカワタクの走り、決めたことをまわりに影響されずに遂行できることが重要!
力があっても、調子に乗って無駄に動くとか、不必要に力を誇示するとかしてしまうと、他に利用されてしまうばかりか、自分でつぶれる可能性もある。

最終局面は本人の実力次第となるが、そこまでを着実にもっていくという力(精神)がある者には安心してレースを任すことができるのではないか?
本当にその人に実力があれば、勝てる可能性は高いと思う。
エースとして必要なのは、こういうことなんじゃないかな?
前述のカワタクやハリーさん、なかにし君もそういうところがあると思うな。

ワシなんか、もともと勝つ実力はないし、調子がよければ身体が勝手に動こうとするし、前に出てアピールしたくもなるし・・・資質はないな。
もちろんJBCFのレースで、チーム力を発揮できるくらいの力がないので、こういったことを気にする必要もないわけなんだけど。

昨日の県ロードでの展開で、こんなことを考えてしまった次第というだけのコトです(^^)

今日は、朝 町内の川掃除に出た後、リカバリーに玉野競輪場まで。
のんびり走ったが昨日のダメージが随所に顔を覗かす(ーー;)
帰りは修三君と一緒におしゃべりしながら♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

岡山県ロード選手権

Photoりんだ君撮影

今日は夕方から中山サーキットで岡山県ロードが行われた。

先週の練習会で無理に走ったため回復に一週間費やし、なんとか格好がつくまでには戻ったものと思われる。
展開によっては非常に厳しいものになることもあるが、逆に自分にとって好都合な流れになることもある。
レースは走ってみないとわからない!


朝はゆっくりして、自転車の整備。
ヘッドの動きが悪いんでグリスアップといきたかったが、シールが取れないんで掃除して周りにグリスを塗るだけ。
少し走って気がついたが、うっかり平地用のギア(12-23)をつけたままだった。
あわてて(12-27)に交換。
まっ 27Tなんか使わないけどね~  結果18Tがあったほうがよかったな。


スタッフも兼ねているんで、早めにサーキット入り。
準備したり、打ち合わせしたりしてたら思ったようにアップの時間がとれなかった(ーー;)
ギリギリまでローラーして、あわててコースイン。
・・・サングラス忘れとるがな!
レース前に飲もうと思ってたゼリーも飲み忘れた。


バタバタしたけど、無事スタート。
2kmのコースを30周。
ディフェンディングチャンピオンの青Mくん次第で展開が決まる。
実力者のI木君の出方も影響するだろう。
Waveも強力なメンバーが4人。


序盤は青Mくんと241くんが積極的にリードする。
さすがに1周目からのペースアップはなかったが、いつリストラを始めてもおかしくない。
先頭の動きを注視しながら落ち着いて走る。


しかし今日は足の調子はよくなかった。
序盤の遅いペースでも微妙に足が張ってくる(>_<)
集団の様子を見ながら、上りは後ろに下がってもいいくらいに無理をしないでこなしていく。


青Mくんは上りで抑えて、平地・下りでペースを上げ集団を休まさない作戦みたい。
これがワシにとっては好都合だった。
たまにI木君が上りでペースを上げる程度。
とにかく終盤まで足を残しながらついて行くのが今日のテーマ。
今の調子から見て、自分から動く選択肢はないと自分に言い聞かせながら...


ところが6?7周?くらいか、落車があった!
3人くらい巻き込まれたか?
ワシは大外を回っていたのでほぼ影響はなかったが、集団が分断されたのでペースを落として集団が一つになるのを待った。
・・・誰が落車?
なんと青MくんとK谷くんがおらんがな~


これは焦った。
チーム岡山の2枚看板を失ったことになる!
チームとして県ロードは負けるわけにはいかない。
変にプレッシャーがかかる。
ワシの足の具合からみて、今日は無理だろうと思い残りのメンバーに期待する♪
相変わらず241君は積極的に前を走っている。
しかし上りをみるとあまり調子よさそうに見えない。


中盤になって、ペースが上がらないんで集団は大きなまま。
少し様子を見たかったんで、I木くんが上りで少し上げたときチョッとダッシュかけてみた。
なんと切れたのは241くんだった。
上り始めまで先頭を引いていたのでキツかったかもしれないが、まさか241君が?
後で気がついた(教えてもらった)が、また一駒失った?


Waveは人数を揃えているし、学生のM谷くんや、社会人1年目のNくんなど元気そう。
チーム岡山は主力メンバーを失って2軍状態(ーー;)
上手に走らないとやられるぞ?
今日は気合が入っていたキシモトくんに期待して、「無駄に消耗しないようによく考えて走れ」と注意する。


その後、他のチームに足を使わせたく、上りきったあと先行する。
チーム員は追わないだろうから、そのまま下って1周逃げたところで集団はWaveを先頭に追いついてきた。
予定どうりだが、後で思うに足を使ったのはワシの方だったかも?


後半、M谷くんが2周近く逃げたが危険な距離ではなかったので自然に追いつくまで様子見。本人も余裕をもって集団に戻ったあたりは、強さをうかがえたな。
ワシももう一度集団を絞りたくて半周ほど先行したが、まだ10人少々はいたかな?
最終局面まで待つしかないか?


ここまでくると、自信が出てきた。
最後までついて行くと、勝てるかもしれない?
もう足を溜めておくしかない!
と思った瞬間、左右のふくらはぎが攣ってきた(>_<)
残り10周。ヤバイ?
・・・色気を出すとロクなことないね~


ごまかしながら走っていると3周くらいで少し楽になった!
頼む、収まってくれ!
残り5周を切って微妙にペースが上がりだした。
I木くんやWaveN本くんが先頭に出ている。
チーム岡山はカワタク以外キツそう~
そうこうしている内、ワシの両腿が攣り出した(X_X)


余裕はあるんだけど、攣っているんでまったく無理できん。
残り3周・・・最後までもつか?
残り10周から足に水をかけながら走ってきたが、もう限界。
残り2周でN本くんが先行したが、反応できない(しない?)

攣ってなかったら上り一本で追いつく可能性はあるが、ここは神頼み。N本くんがタレるのか逃げ切るか?
最後の上り、I木くんがペースアップ。
わかっていたし、急加速ではなかったので大丈夫???じゃなかった。
両腿が攣り、まったく前に進んでくれん。


上りきって先頭以下バラバラ。
前4人。個々に差が開いている。
これ以上下がるわけにはいかないんで、必死に踏むが前のakaさんに追いつかない。
下りでキシモト君が前に出たが、すぐ抜き返して順位をキープしただけでゴール。


勝ったのはI木くん。
青Mくんなき後、一番先頭を引いていたのがI木くんだった。
チャンピオンに相応しい走りだったな!
惜しくも2位のカワタク。
チームとしてはカワタクに賭けるしかなかったが、残念!
3位は学生のM谷くん。
冬場はよく一緒に走ったが、かなり強くなってたわ。
ここからオッサン?4位akaさん、5位ワシの50台コンビ。
6位は強さが光ったN本くん
ということはキシモト、最後抜かれたんかい~?


回復中はまったく走れないかも?とも思ったが、ここまで走れて上出来?
先週の無理が影響しているのは、よく心しておかないとダメだな。
今日ほど足が攣ったのは久しぶりだった。
去年みたいな運のいい走りは、毎年起きるわけないじゃろな~


選手・応援のみなさん、お疲れ様でした(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

短いレース

3day’s ROAD熊野のエントリー送金した。
今年から消費税がかかるようになってレースエントリーも金がかかる(ーー;)
3レースで2万円近いがな!

以前は3レースで割引があったのだが...
以前はといえば、レース距離も短くなった。
赤木川STは4周→3周
熊野山岳はパレードがなくなり、スタートは一山越えた所からとなり短縮
太地半島も6周→5周になってたのが、今年に至っては3周に!

参加人数も増え、公道を使うことから時間的制約もあるので致し方ないのだが、チョッとさみしい。
熊野に限らず、JBCFの競技人口が増えたためどの大会も無理が生じている。
しかし一斉に走らす群馬も10周→9周になってたな。これは理解不能?
以前はBR-2でも12周だったのに!

エントリー費も、遠征費も馬鹿にはならないが、レースを開催してくれるからには出ないわけにはいかんがな!
以前より圧倒的にレースは増えているので、ありがたいけどね。
JBCFも本意ではないと思うし、厳しい面もあると思うが、底辺拡大に力を入れすぎて、魅力のない競技になってしまうと、反対にJBCF離れも起こりえないでもないと思う。

益々世界で通用する選手が出にくい環境にならなければいいのだけれど。

P1とE1の差がどんどん広がっていくだけじゃが!
引退間近のジジイが言ってもしょうがないか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョッと頑張ってみる?

3日間だらだらと回復に専念した。
今朝は少し身体がシャキっとしているような感じ♪

昨日の雨の後、自転車を掃除したのに今日も雨に遭うとは・・・
微妙な空模様でウインドブレーカーとシューズカバー、それと簡易泥除けは装着したまま!
走り出すと日が射したりして大丈夫か?と快調に会社に向かったが、あと2kmというところでいきなり降りだしたがな(ーー;)

結局自転車は泥どろ~


駐輪場でササっと自転車を拭いてシューズカバーとウインドブレーカーは干しておく。
泥除けは次回の雨用に置いておく。


朝、比較的足が軽かったので、今週初の果樹園へ。
その前に平地で10分間のミドル走。
果樹園は通常SFRだが、今回は軽いギアでストレスなく反復する。
軽く5本上ったあと、1本だけアウターで少し頑張って終了。


回復させる間、熱を持った部分に水をかけ冷却。
そして某周回コースで高回転5周回。
終わると再び水をかけ冷却。
帰宅するとすぐにストレッチ(いつもより念入り!)


些細なことだが、少しでも筋肉のダメージを軽減するため神経をつかう。

チョッとだけど、今週初めてまともに走った。
明日は流すだけか?


不安は残るが、ダメージが残るよりいいだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨予報

当初の予報では木曜日が雨だった。
しかし前日に変わって、水曜は晴れのち雨になっていた。
今朝、TVで「夜雨」って言ってたのを聞いた。

朝、陽が照っていて、とても雨が降る様子もない。
万が一降っても、寒くないんで大丈夫だろう!と自転車通勤。

仕事中、外に出ることがないんでわからなかったが、就業後ロッカーに行く途中で雨が降っているのを確認(ーー;)
FBを見ると 「総社は本降りです(2時間前)」
・・・やられたか?

よくあることなんで、簡易泥除けは駐輪場に常備♪
シューズカバーは持ち歩き♪
ウエストバッグにナイロン袋を被せ、ウインドブレーカーを羽織って出発。

体調もよくないんで、無理に自転車で行く必要もなかったが、どうせ帰宅してローラーすることは目に見えてるんで、通勤だけでも乗ったら家でのんびりできるからって算段。

会社のまわりは本降りとまではいかないけれど、普通に降っていた。
寒くないし濡れてしまえば一緒じゃが!って、ちょっと遠回りして帰る。
しかし吉井川を渡り瀬戸内市に入ると、ほとんど止みかけて小雨以下か?
走っているあいだに濡れた上着が乾いてきた。
小一時間走って帰宅。

自転車掃除していたら、また降りだしたわ!
運がいいね(^^)

・・・こんなところで運を使っちゃいけんがな!
土曜日がいいことになりますように

今日こそ早く寝る!
睡眠という練習♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

長持ちタイヤ?

先週末に通勤号のタイヤを交換。
磨耗による寿命(ケブラーが見えてくるまで使う)が近づいていて、そろそろかなと思ったところパンクしてサイドが破れたので、いい機会だった。

使っていたタイヤはビットリアのザフィーロ!
安くて丈夫♪ 通勤には持って来い(^^)
でも、土日の練習でも普通に使っていたけどね~

このタイヤを取り付けたのが12年の年末。

前後を一度ローテーションして1年5ヶ月。
距離にして25000kmは走ってると思う。

だいたい1年で交換していたのだが、今回は非常に長持ちしたわ!
以前カラータイヤ(ザフィーロの)を使ったときは1年弱しか持たなかった。
やはりタイヤはブラックに限るね~


長持ちするのは体重が軽いからと、ブレーキをあまり使わない(田舎なもんで)!それと、圧倒的にのんびり走る割合が多いからじゃないかな?

チョッとしたパーツでも、新しく交換するとモチベーションが上がるよな~
タイヤが新しくなって、自転車に跨っても引き締まった感じがするが...
体調は芳しくなく、のんびり走るのみ。

今日は吉井川河口を過ぎて海までのんびり走る。
LSD以下のレベルで1時間半。
週半ばに一度負荷をかけておきたいが、疲労が取れなければ回復に専念するのみ!

土曜日(県ロード)には、まともに走れるようになっておきたい。
なんせ誤魔化しの利かないコースだから・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キツかった?

さすがに昨日の練習はキツかったんだろうか?


昨日練習後は、そう疲労を感じなかった(足はいっぱいだったけど)。
一休みしたあと、伸びまくった植木の残りを刈り込む。
これがかなりの労働で、腕がパンパン(>_<)


おかげで今日は身体がだるい(ーー;)
階段を上ると立ちくらみがする。
脈拍も多い。
チョッとヤバイか?


昨日予定どうりの負荷で走っていたら、ここまでしんどいことはなかった?
現状のコンディションでは、キツ過ぎたのかもしれない。
走り出すと勢いで頑張ってしまうからね~
でも、きっちり回復すれば、予定よりコンディションは上がっていると思う。
いいことなんだろうけど、あまり早くコンディションが上がってしまうと、月末の熊野までキープ出来ないんで、あえて抑えておきたかったか?


上げたり下げたりしながら、週末から3週連続のレースに備えるしかないか?


今日は身体をほぐす意味で30分ローラーをに乗る。
軽い気持ちなんで、下着(トランクス)のままペダルを漕いだが、ガレージの狭いスペースで狭い3本ローラーを使ったもんだから。。。落ちる落ちる
3,4回は脱輪(X_X)
そもそも回りに壁があると怖いんで緊張する。
ローラーは落ちるもの!という考えなんで、周りに何もない方が安心して回すことが出来る。。。というのは余談だが、体調が悪いんだろう。ペダリングがギクシャクして安定しなかったものと思われる。


お疲れモードだね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コソ練のつもりが・・・

10172605_302721209884340_8791425767櫻井さん撮影

徐々にコンディションを上げるために、個人的にアップダウンに身体を慣らしていくための練習を計画。
もちろん県ロードを視野に入れていることは間違いないのだが、追い込むレベルではないので個人練習でいいかなと思っていた。


前日、修造君から「日曜日一緒に走りましょう♪」の誘いが。
せっかくなんで告知しようか?
修造君の練習相手も必要だろうし。


チーム岡山の練習会Gに書き込むと・・・集まったがな~ 写真の面々!


県ロード対策用のコースと距離なんで、出場するメンバーにとっては願ったり叶ったり?
青Mくんにいたっては、完全に本気モードの装い。
敵に塩を送るわけではないが、ワシがこっそり身体を慣らしておこうという目論みはあっさり崩れたかぁ?


コースは二つの丘を含む3.2kmの周回。
1周あたりの獲得標高が50m弱。
これを22周。(70km、1000m)
自分としては、上りの繰り返しの負荷でインターバル状態にもっていきたい。


速く走りそうな組とペースを維持したい組に分けてスタート。
速い組は青Mくんを先頭にすごい勢いで見えなくなった!
マイペース組もハリーさん主体でペースメイク。


ところが、個人的に走ろうと思ってたペースより速かった(>_<)
これより圧倒的に速い前の組のペースっていったい・・・
もう自分の考えていたインターバル状態は無理!
今のコンディションで最後まで走りきれる最速のペースを模索しながら頑張ってみる。


当初の予定と間逆!
上りはなんとかついていって、下りと平地を踏み倒す。
レースと違ってほとんど休むことはない。
コーナーも容赦なし。
慣れていない准教授や中学生には申し訳なかったが、上り以外はかなり攻めた(現コンディション比)


なんとか22周走りきったが、20周目に速い組にラップされた(ーー;)
県ロード、戦えるレベルじゃないな~
まっ レースは何が起こるかわからんし
頑張ってはみるけどね(^^)10301461_302721099884351_2536820580

もともとは、この2人でこっそり走る予定だったのにね~


近所のさくらいさんが応援に来て写真撮ってくれた。
ありがとうございました。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花粉か?

花粉症であるためGWまで鼻炎薬を服用して対処していたが、そろそろ終わりだろうと水曜日から服用を止めていた。
仕事だったため、昼間は室内なんでほぼ大丈夫♪
ひどいときは朝起きた瞬間から鼻水が止まらなかったことを思うと、朝鼻炎薬を飲むことを忘れるくらいだったので、かなり楽だ。

しかし今日、晴天で風のある日中4時間以上外にいたらさすがにキタ~(>_<)

昼過ぎになるとくしゃみ・鼻水が止まらなくなった!
走った方向も悪かったのか、吉井川を北上したのでやはり花粉が舞ってたのか?
・・・やはり花粉か?
10年以上血液検査してないので、今は何にアレルギー反応しているかわからんけど(ーー;)

とりあえず明日は鼻炎薬を飲んでから走ろう~。


筋肉痛はほぼ解消されたが、まだ無理はできん。
しかし徐々に戻していくのは予定どうり。
昨日はゆっくりだけど上りを反復したので、今日は平地が理想。


一人で走るのも芸がないんで、シニアクラブとご一緒させてもらう。
ちょうど吉井川を上って吉井までを往復するという。
土手の平地なんで好都合じゃが♪


t.中、Y田さんと3人。
2人のペースについて行くくらいでよかったのだが、ちょっと気を使う。
Y田さんと交代しながら和気まで。
その後、田原堰~備作大橋までミドルペース(自分比)で一本引き。
インナー105回転くらいで回転数が一定になるように回す。
12.5km、20分少々か?

備作大橋を渡ってトイレ休憩。
帰りはアウター17T縛りで90回転程度。
往路復路とも微妙に風の影響があり、チョッとキツかったがタレないように少し無理する。


結果として20分X2本のミドル練となった。
あとは、話が出来る程度のペースで西大寺まで帰る。
西大寺から往復81km。
昼まで時間があったので、某周回を10周して帰る。


予定よりチョッと頑張ったが、短時間(20分X2)だったので結果的に満足。
一人で走るよりよかった。


明日はアップダウンの短い周回を繰り返す予定。
インターバル負荷に慣れるのが目的だが、FBで誘ったらかなりのメンバーが参加予定。
こりゃ大変?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

久しぶり果樹園

どうやら筋肉痛は回復傾向にあるようだ。

階段を降りるのが楽になった♪


しかし無理はできん。
来週末県内選手権ロードレースがあるが、もともときらら浜クリテが終わったら一旦コンディションを落とす予定だった。
群馬をピークに持ってきたコンディションは、無理やりきららまでキープしたつもり。
しかしこれ以上長続きするとは考えられんので、リセットの必要がある。
馬鹿に付き合っての筋肉痛も想定内とは言えんけど、せっかくの筋肉痛!無駄にはしたくない。
回復するまでのんびり走りコンディションを意識的に落とす。
もし回復が超回復になったら儲けもんじゃけど...そう旨くはいかんじゃろうけど
しかし、筋肉痛にならなかったら、欲を出して通常どうり負荷をかけて自己満足してたかもしれない。
そんなことをしても、コンディションは下がっていくのは目に見えていたと思う。
積極的に下げるのも悪くない(^^)


痛みも和らいだので、久しぶりに果樹園へ!
SFRのインターバルに流すレベル(39X25T ・ 11km/h)で10本。
ほんの少し負荷がかかる感じ。


明日はまたLSDレベルで走って、頑張ってみるのは日曜日だな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

筋肉痛続き

若い訳ではないんだから、簡単には取れないよな~   筋肉痛(ーー;)

今朝の階段も昨日より痛みが増している?
とにかく回復傾向ではないのは確か。

今日は外足広筋にテーピングして通勤。
仕事中はほとんど座っていたので、悪化することはないだろう。


就業後、今日ものんびり走り出す。
軽く回す分には痛みも不具合もない。
鉄砲山を軽いギアでシッティングで上る。
あとはほぼ平地。2時間半。


回すことに意識を集中してたら、股関節外側(付け根部分)に違和感が出てきた。
疲労もあるので、平地で軽くダンシングしてみる。
まったく違和感はない!
階段を降りたり、しゃがんだりするとかなり痛みが出るが、普通にペダリング、ダンシングなどしても大丈夫みたい。
でも、後から痛みが増したら困るのでほどほどに。


2時間半で60km
痛みがなかったら負荷をかける日だったけれど仕方ない。
痛みが取れたら、また負荷をかけていこう♪

土曜日か?日曜日か?
県ロード(17日)までに、一度は負荷をかけておきたいね~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

筋肉痛と下痢と

昨日の無茶な津山往復(ワシは復路だけダンシング)
影響はいかに?

昨日帰ってからしっかりケアしたつもりだった。

寝るまでは特に異常なし。
しかし今朝起きて、階段を降りていると四頭筋(外側広筋)が痛い!
トイレに行くとお腹が痛い!


下痢に関しては、疲れたところに変なものでも食べてしまったか?
筋肉痛は明らかにダンシングによるもの。
ただ、膝とか股関節とかの関節に不具合が出なかったので良しとするか?


もともとワシはオーバーワークで外側広筋に痛みが出るのが普通だったんで、特に異常な訳ではない。
もともとダンシングを多用し、ペースが上がるほどダンシングで負荷をかけるんで、想定内の筋肉痛ということか?


痛みがある間は負荷をかけれないんで、今日はゆっくり牛窓まで流す。
アップダウンもダンシングは一切なし!
回転だけで乗り越える。
痛めている筋肉は使わないに越したことはないからね~


ダンシングによる筋肉痛なら、うまいこと超回復できればダンシングが強化されてる!ってことにならんかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダンシング練?

連休の最終日となった。

今年ほどGWに走らなかったことはなかったが、中日にレースがあったんでしょうがないか?
レース明けの昨日は、朝雨だったし用事もあったので走ってない。
最後くらいロングに行きたい♪


結局早起きできず、普通どうり8時に西大寺に行ってみる。
シニアクラブはいなかったが、りんだ君、H堂君、追Tの3人がいた。


近寄ってみると、なんとH堂君の自転車、サドルがシートポストごと無い!
トライアルの練習でもするんか?と思ったら
「コレで津山まで行くそうですよ~」って追Tが言う。
見るとりんだ君もシートポストから外している。
「ダンシングの練習です」

「絶対無理じゃろ~ サドル持って行けぇよ~」と言うが、当人の意思は固い!
「まっ 津山まで行くんならついて行くわ!」
と、2人のダンシング練習に付き合うことに(^^)
修造君も合流して5人で出発。


追Tと修造は途中まで。
見届けるのはワシの役目。
付き合いのいい追Tは引き返すまでダンシングオンリーで走っていた。
ワシは下ハン持って、アウターでフォームとペダリングに注意しながらついて行く。
きらら浜クリテの写真を見て、右肩が下がっているのが気になって、下ハンのフォームで走ってみた訳!


ダンシング3人衆はけっこうなペースで走る。
アウタートップに近いギアのため、ゆっくりペダリングしても35km./hくらいは出ている。
少し距離をおいて走るワシの方がしんどかったりして・・・


案外続けられるもんで、2時間くらいは順調に走っていた。
丁度2時間で、りんだ君チョッとキツイ?
休憩して屈伸など。
その後、少しペースを落として津山駅に到着(67km)
040


喫茶店でモーニングを食べる(2人はベルギーワッフル)
りんだ君、太腿をマッサージしてたけど、そりゃキツイわ~  帰りも座れんからな。
帰りもヒラヒラついていくのも申し訳ない気がして、ワシも付き合うことにした。
2人の半分なんじゃから、なんとかなるじゃろ?
(なんとか、っていうのはダメージを残さない程度ってこと!)


休憩したので2人とも元気いっぱい!
ワシは恐る恐るダンシングでついて行く。
帰りは追い風ペース。
かなりスピードが出る。
でも、抑えて走らないとな~

って、H堂くん11トップなんでかなり速い。
ワシは13トップ。先頭では抑えて走る。りんだ君キツそうだし...
備作大橋手前までノンストップ。
ちょうどN西ファミリーに出会い、チョッと休憩。


そこからは申し訳ないのでワシの一本引き。
ダンシングは得意だし、好きなんであまりダメージなく来れた。
腕と脚の負荷バランスを考えて、体幹を意識する。
どちらか先にオールアウトにならないように気をつける。
佐伯あたりから向かい風となる。
向かい風はフォームを変える。
ペダリングも変える。
いろいろ工夫しながらダメージが最小限に抑えられるように!


和気の手前で長い木ネジを踏んでしもうた(>_<)
タイヤを突き抜けていたがな!
チューブ交換したけど、サイドにも穴が開いたので大丈夫かな?

コンビ二で2人は補給。
やはり上半身もフルに使うのでカロリー消費も大きい。
その後万冨の手前でまたパンク!
サイドの穴からチューブが出てきてブレーキに接触したらしい。
横着せずに穴を補強すればよかった。
遅ればせながら、タイヤサイドにパッチを当てて対応。
こんなことして度々休憩できたので楽だった♪


さすがに後半は向かい風でペースが落ちたが、無事西大寺まで帰ってこれた!
往復135kmをサドルなしで走った変態2人は見事だったな。
ワシは半分だけど、後日脚に不具合が出ないか心配。
忘れた頃に痛みが出たりするからな(ーー;)


西大寺から自宅まではサドルに座ってクールダウン。
インナーも使えるし、サドルの有難みがよくわかったがな。


今日は決戦ホイールのタイヤ交換しておく予定だったので、シャワー浴びた後から作業開始。
なめてしまったニップルも交換。
曲がったスポークも交換。
タイヤは前後とも貼り換え。
17日の県ロードは新品タイヤで!


今日ネジが貫通した通勤タイヤも交換。
もう握力がなくなったわ!


今日は148km
GW(6日間)で走った距離は402km
普通の週とまったく変わらんかった。
時期的に走り込む期間じゃないから、まあええか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きらら浜写真

りんだ君が撮ってくれてたので紹介します。

10325387_614083912019807_2449791889

スタート前の余裕
10308290_614083932019805_7968691909
序盤は先頭で展開
10344796_614084048686460_3819993048
青M君は余裕、ワシはギリギリの先頭キープ
Img_0837
それでも調子に乗って逃げに乗る
1010874_614084122019786_58424776199
行けるところまで前で展開
1016941_614084302019768_50440628789
苦しくなり集団最後尾
10253865_614084268686438_2902331766
10周目 とうとう千切れて・・・終了
なんとも情けないレースだった。
しかし無駄足だったが、前半身体はよく動いていたので調整は成功といったところか?

よく考えてみると、平地、風、スピードレースという自分の不得意分野からくる不安(自信の無さ)が、前へ前へと展開させてしまったのかもしれない。

・・・それだけの実力だったということで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きらら浜クリテ

舞洲のリベンジとばかりに鼻息荒く乗り込んだきらら浜!


調子はまずまずのはず。
群馬から調子はまだ落ちていないだろう。
それだけの調整はしてきたつもり。


コースはコーナーが多く、得意とする所だが、やはり風が強い!
軽量のワシにはチョッと辛いかも?
コースの一部が絞り込まれ、そこが向い風!


さて、レースはE3カワタク それ早いんじゃねぇの?みたいな飛び出しに一同大心配の結果、あっさり追いつかれ8位に沈む。
一方溝Pは納得の走りの15位。初の複数ポイント!
カワタクの場合は表彰台を狙っていたので不満じゃろう。

E2はK谷くん落車で終了。
リンダくんは粘って複数ゲット!

フェミニンはのり坊一皮剥けた?の2位!


E1は青M、ハリー、ドメ、ミムtの4人体制!
スタートはサイクルプラスも隣の列にドメを先頭に並ぶ。
スタートダッシュでドメが先頭でコーナーに入る。
青M、ワシも続いて先頭付近をキープ。
ハリーさんは集内で様子見といった構図。


問題なのは平地で風があるレースで、軽量、スピードのないワシが前の方でチョロチョロする事、
調子よく脚は回っているので、つい先頭に出たり、逃げを追ったりと脚を使うが、まさか集団から切れるとは思わなんだ。


ドメが最初のスプリントポイントをとった時は、すぐ後ろで青Mくんと「ドメは獲るかの? おおぅ獲ったの~」とか言いながら余裕をこいていた。
青Mくんが先頭で逃げを追ってる時も、「一人で追うなよ」とか言って前に出たりしてた、
実は、結構脚にきてたのに気分がハイになってて、抑えが効かない。


自分でもこれはヤバイ思い出した時は、もう遅かった。
集団の中で休もうと思っても、コーナーの度に前に出てしまう。
今日は自分でもおかしいと思った。
9周目もスプリントポイントでペースが上がった時、最後まで下がって、それでもヒラヒラついていたけど、一列向い風区間で力尽きたがな(-。-;


後は完走のみ。
一人走ってたら、後から5人集団が来た。
顔ぶれは、ワシと同じように前半暴れていた面々。
お調子者なんだね~


今回は結果が欲しくて、体調管理や練習量もコントロールして気合を入れてスタートラインに並んだのに…
走り出した途端に、そんなことは吹っ飛んでしもうた。
自分の力を客観的に判断して、冷静に気持ちをコントロール出来ないかぎり、結果はついてこんな~


…自分のアホさだけで、悔しさはない!

切り換えて 県ロードじゃな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カフェと草刈りと丸刈り

早朝のプッチという手もあったが、熟慮の末一人で走ることにした。

みんなと走りたいのが本音だけど、朝型でないワシがレース前に急に早朝から頑張ってもええことにはならんのが分かっているから。
朝は調子が出ず、30分ほどの距離でアップにもならない状態でみんなとハイペースで走ったら、いらん力(筋肉)を使って疲労を溜めるのがオチといったところ(ーー;)
レースでも、じっくり1時間半はアップするからね~(暑いときはこの限りではない)
しかしGWに入っても一人で走るだけだったな...

8時過ぎから某周回を走る。

10周アップして、1周おきに高回転とプチダッシュを繰り返す。
合計21周で抑えておいた。


天気がいいので、そのまま牛窓までサイクリング♪
一人のときは先輩がやってる海辺のオープンカフェでくつろぐ。
たいして客もいないのでのんびりお喋り。
レース前に寄る事が多いかな?


さあ、帰ったら草刈りが待っている。
昨日でも一昨日でもできたのに、横着してたら今日になった。
花壇や植木の周りの草は抜いたが、あとは面倒くさいんで除草剤を撒いてやったわ!


それから散髪。
といっても、バリカンで一気に丸めるだけだけどね~
本当は群馬の前に刈るつもりだったけど、寒かったら困るんでGWまで伸ばしただけ。


坊主頭の方が何故か成績がいい。
表彰台に上がったときはいつも丸刈り!
・・・よく考えたら、シーズン中はほとんど丸刈りなんで、確率的にそうなるわな~

明日のきらら浜はどう出るかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

準備

日曜日がレースなんだけど、ひまなんで金曜日だけどレース準備。

白浜で割れたクリートを交換。ついでだから左右とも新品に!

予備が2組も家にあったんだから、1組くらい遠征に持っていけばよかった。


反省ついでに、遠征時の補修パーツをまとめる。
シフトワイヤーにブレーキワイヤー、それにアウター。
ブレーキシューと中古のリアエンド。中古のスペアタイヤ。
あとはチェーンコネクトピン。
それに先ほどのクリート!
ハンドルバーのエンドキャップも持ってたほうが便利。


それからスプロケを交換。
12-27から12-23に戻す。
リアタイヤも交換する必要があるが、ついでにニップルも交換する箇所があるんで今回はスルー。
天気は間違いないんで大丈夫だろう。
県ロード(中山サーキット)までには交換しておかないとね~


今日の走行は夕方2時間ほど。
平地を軽く流す。


夜、ヨメさんから食パンと牛乳買っておくよう指令が!
ママチャリに乗って近所のコスモスへ。
ついでに日曜の補給を買っておく。
レース前に飲むゼリーと水。
土井雪広の宣伝写真が貼ってあった酸素プラス。思わず買ったがな!
コスモスにはバナナもおいてあるから便利♪
あと薄皮のブルーベリー&ヨーグルトが出てたので思わず買い!
レース後のメロンパンとみたらし団子も。
ほとんど5/4の賞味期限だったから大丈夫じゃろ?

明日は荷物を積み込むだけじゃな。
あっ 頭の軽量化(坊主)もしておこう(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GW

職場も本日からGW休暇6連休♪

本来だったら何処を走りに行こうかワクワク? のところなんだけど...

天気もいいしね~


今シーズンはGWの中日(4日)にJBCFきらら浜クリテが開催される。
いくら平地の短距離だといっても、コンディションだけは整えておかないと!


群馬ロードから一週間での開催。
自分にとっては白浜から3週連続。
疲れがたまってもおかしくない。
で、休みだといっても無駄に走らない!


気をつけるのは、週の練習パターンを崩さないこと。
おかげさまで、日頃からしっかり練習時間は確保できているので、休日に走りこみをする必要はない。
当分レースがなければ、強化期間という位置づけもできるだろうが。


疲れているのかどうか自分でもよくわからない(最近朝の心拍計測をしていない)けど、群馬の翌日も普通に仕事し、次の祝日は中山クリテの運営。翌日も普通に仕事と身体というか精神的にもリラックスできていなかった。
なので今日は目覚ましをかけずに、目が覚めるまで寝た!

8:35起床!
のんびり朝飯食べて、ぼ~っとする。
ぼ~っとしてたらブリがついてなかなか動けない。
練習は夕方の予定。通常の週のパターンに合わす。


昨日負荷をかけて、今日は距離を伸ばす(平日比)日。
瀬戸内南北道を含む周回コースを5周。ミドルペース(弱)で!

通常であれば金・土は軽く走ってコンディションを整えるのだが、休みだし天気もよさそうだし・・・我慢できるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »