« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

夜練盛況

果樹園に行ってみた!


現在のテーマは、走りながらの積極的休養♪
筋肉疲労につき、筋力的に負荷をかけずに心肺はある程度上げておく。

具体的には回転重視ということ。


平地を流すか、上りを軽く反復するか迷った末、果樹園へ。

軽く10本!
39X25T(一番軽い)縛りで、踏み込むことなく身体全体に負荷を分散させるイメージ(腕、体幹、引き足をフルに使う)で回すことを意識。
緩斜面は高回転で上げるので、頂上付近は心肺的に少しキツイ。


淡々とメニューをこなすが、一人な訳ではない!
すでにコウタくんと追Tが走っていた。
途中からハリーさんがそれに合流。
丁度ワシの対角を走っていただけ!
最後はワシも合流したが、知らぬ間にnerioさんも合流していた。

10本終了したが、2本ほど付き合って談笑。
そこへ修造くんとリンダくんも登場。
夜の果樹園にライトが7つ!
みんな同じメニューで走るわけではない。
基本的に各自目的があって走ってるので、個人練と変わりはないが、周りに走っている仲間がいる!というだけでも励みになる。

少し喋って、メニューが終ったらそれぞれ帰途に着くが、それが果樹園スタイル(^^)


2月は少し上げて、あとは回復走ばっかりだった(ーー;)
それでも中途半端に筋肉疲労は蓄積。
思うようにいかなかったが、長い目でみて3月は上げていけたらいいかな?


4月末には仕上げていきたいv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末練で思ったこと

土曜日はCCOの練習会に参加させてもらった。

ここは西大寺シニアクラブ(ワシが勝手に命名)が中心になって走っている。
そのシニア度合いといったら・・・平均年齢69歳!

このメンバーがサイクリングではなく、ちゃんとした練習をしているのに感心。

この日の練習はインターバルトレーニング!
中心となっているのは73歳になる中里師範。
すでにレースに出てはいないが、もともとシニアレースでは全国に名を轟かせいた人!
年齢による衰えは隠せないが、それなりにレベルを維持するためには何が必要かわかっているから、練習内容も妥協無し。


CCO全盛期にはチーム岡山のメンバーも一緒に練習していた(ワシがまだホビーレーサーだった頃)だけに、当時としては県内最高レベルの練習内容を誇っていた。

現在のチーム岡山の練習会も、当時の練習をベースにしている。
その基礎を築いた人だけに、70歳を過ぎても基本ベースは変わっていないようだ。


シニアクラブだから楽勝!って考えは、失礼にあたるわな~



そして今日は西大寺地区メンバー中心のチーム練。
小さな峠を越える約8kmの周回コース8周回。


これはチーム岡山メンバーでもかなりキツイ!
(ペースにもよるけど、今日はキツかった)

これについてきたのが69歳の山本師範代。
師範とともにCCOの全盛期を築いた人で、現在も60代では全国トップクラス!
その師範代、怪我によるリハビリ明けで万全ではなかったはず。
上りで大きく遅れることなく8周回完了。

これには脱帽。
リハビリ中、毎日ローラー3時間というメニューを自分に課せ、脚力の低下を最小限に抑えていたようだ。



年齢を重ねても妥協せず、しっかり考えて練習している姿は自分の甘さを指摘されてるようで、しっかり見直さなくてはいかんね~

疲れが溜まった...筋肉痛だ...など、冷静に考えていないから起こるもので、がむしゃらに走ればいいという訳ではないはず。
きっちりコントロールできないと、いつまで経っても大先輩には追いつかんな・・・
001_2
003

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1万時間

順調だった1月に対して、2月は不調が続いている(ーー;)

この「続いている」というのがミソで、解かっているにもかかわらず改善できていない。

疲労が慢性化しつつあるというか...疲労といっても筋肉疲労に特化したものだが、脚が張ってペースを上げることができない(>_<)


世間(競技者)では、トレーニングがフェーズⅡに入ったとか、そろそろⅢに移行とか耳にするけど、ワシはⅠに逆戻りといったところか?
脚質的に、ゆっくりでも走りながら回復させるタイプで、完全休養にて調子が戻る気はしないが、もしかしたら食わず嫌いかも?いや、経験上よかった例はないな!



話は変わるが、1万時間の法則というのがある。
「マルコム・グラドウェル氏が提唱した法則で、偉大な成功を収めた起業家や世界的に有名なスポーツ選手など何かの分野で天才と呼ばれるようになる人達に共通しているのは、10,000時間というこれまでに打ち込んできた時間が関係しているというもの。」
1万時間といったら、1日3時間を10年続けて達成出来る数字である

よく考えてみると、今まで本格的に行ってきたつもりのバスケにしても、ウインドサーフィンにしても、それだけの時間は打ち込んではいない。
しかし、自転車だけは走り始めて24年!30万kmは軽く超えているはず。
時間にすれば1万時間は軽く超えているがな(^^)
打ち込んできたかどうかは別として、唯一自慢できるというか、自分を信じることができるものである。


意識はしてなかったが、ここ2,3年脚力が衰えているにもかかわらず、思わぬ結果が転がり込んでくることがあったが、もしかして関係があるのかもしれない?

悟りを開いて、まだまだ走れるような気もしてくる♪
まさか自転車を始めたときには、ここまで打ち込むようになるとは思いも寄らなかったけどね~
石の上にも3年!というが、30年目指して頑張るか?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

気分は乗らなかったけど

明日は雨(雪?)予報なんで、今日走ったほうがいいかも?


本当はチーム練の翌日なんで、軽く流して終わりたかったのが本音だが...
少し遅くなったのと、今日は職場が寒く、身体が冷え切っていたので、果樹園で暖まろう♪
と、上りの反復。


もう2月なんで淡々とはいかず、後半をダンシングでATレベルまで上げる。
1本流してまたダンシングダッシュ!これを5本。


脚の張りがあるんで、軽いギアで心拍のみキツクなるイメージ。
しかし3本目がキツイ(>_<)
無理しても仕方ない。もうやめよう~
と思ったが、次の流し(ほんとうにゆっくり!)で、もう1本頑張るかって気が変わる。
4本目も同じくキツかったが、あと1本ならヤケクソで!
と、結局予定どうりで終了♪


チョッとキツイと思うときなど、5本頑張るって意気込みじゃなく、3本で終わる!と思って走れば気が変わって4本目に突入できる。
あとは流れでもう1本!


気が乗らなかったり、少し疲れが有る場合は早く終わるつもりで走っていたら、なんとかなるもんですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チーム岡山2014

459

本日はチーム岡山の年次総会。
もろもろの課題、問題点、規約の改正なども話し合う。
ショップ所属のチームじゃないので、チームのことはメンバー全員で決めていくための、非常に重要な日。


本年度は新規加入3名、脱退が2名で選手18名の体制。
若手も増え、初の女性加入でフェミニンクラスにも参戦と盛りだくさん(^^)
オッサン組(ワシを筆頭に!)も元気で、今シーズンが楽しみ♪


午前中はチーム練習。
周回コースを使って、前半(3周回)は若手/年配に分けて走る。
30代でも若手というチーム事情だが・・・


若手組はかなりのペースで走っていた。
年配組は大人なミドルペース(40代の青Mくんは物足りなさそう)
ワシはここ1,2年、調子が出るまでかなり時間がかかるようになり、序盤はミドルペースでいっぱいいっぱい(ーー;)


後半(4周回)はコース中央を横切る上りを取り入れる。
前半と同じく組み分けしてスタートしたが、上りが入ると現在のコンディションによって差が出るので、自然とペースによってメンバーが入れ替わった。


青Mくんについていったら、前の組に合流。
結局ハイペースに同調する展開に!
ここのところ、調子を崩していて大腿部の筋肉疲労が抜けなくて苦労していた。
昨日は、あえて一人で走って様子をみたが、脚の調子は悪かった(>_<)
不安だった今日の脚は、前半ミドルで走れたおかげで後半脚が回るようになってくれた。
最後のスプリントには加われなかったけど、いい刺激になった。


メンバーが揃っての練習会は、相乗効果でかなりのペースで走ることができ、レースレベルに対応するには一番効率がいい!
このメンバーで走れることはありがたい。
今日は短時間だったが、徐々に身体を慣らしていくには丁度いい強度だったかな?


2014シーズン!  このメンバーでJBCFを戦っていきます!
忘年会でいい酒が飲めるように、頑張らないとな(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メープルトーストを食べに♪

火曜日はロング行こうや!

ハリーさんに話をしてセッティングしてもらった今日のベーストレ。

お目当てはいつも気になっていた峠の喫茶店♪
ロングを希望したのは、筋肉の張りによる不調で速い走りが出来ないため、ゆっくりペダリングを確認しながらエコな走りで調子を上向きに持っていくのが目的と、気分転換!


せっかく主催してくれたハリーさんは、ケツのトラブルにより自粛して個人練習へ。
一緒に走った4人のうち、ウノちゃんとカワタクは日生でUターン。
K谷くんと二人で残りの140kmを走る。


人数が多かったら、後ろで無理せず走りたかったが、二人なのでそうはいかない。
日生までをカワタクがいいペースで走ってくれたので、その後もそのペースが基準になってしまう。(ワシにはチョッと速かったが・・・)
K谷くんに2/3を引いてもらったけどね~


10時を過ぎると風が出てくる。
北よりの微妙な風向き!
あっちこっちから風が当り、微妙にキツイ(ーー;)
喫茶店のメープルトーストだけを楽しみに頑張る。
丁度12時に100km過ぎの喫茶店に到着!
中に入ろうとすると、クラクションとともに見覚えのある車が・・・
なんとハリーさん、個人練習を終えてヨメさんと共にメープルトースト食べにやってきた!
ナイスタイミング(^^)


1斤ちかくあるトーストにアイスクリームが乗り、上からメープルシロップをたっぷりかけて食らう♪
カロリー満点!
しかし、先日のてんぷらうどんのようにお腹にもたれない。
二人とも残りの80km弱を補給無しで走り切れたがな!


問題の後半
喫茶店からはすぐ下りになるので、勢いがつき不必要にペースが上がる。
って、前を走ってるのはワシなんだけどね~
上りも遅れる者がいないので容赦なし。
一度ペースを作ってしまったら、調整が効かない(バカだから?)
結局ミドルペースのまま走り切ってしまった(>_<)
最後「クールダウンしましょう」と言うくらい頑張ったがな!
クールダウンを入れて180km、Ave29.3はLSDのレベルじゃなかったな。
朝、しっかりテーピングしててよかったわ(^^)


筋肉は張っていたけど、できるだけ足に負担がかからないように走ったので、なんとか最後まで持った。
しかし、このツケがどのくらいなのかは、一晩寝てみないとわからない。
無理せず、また週末にしっかり走れるようにしないとね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本当の想定外は?

自転車に乗らなかったら、すぐ調子が悪くなる赤身なワシは金曜は完全休養。

土曜はローラーで50分しか走らなんだ。
おかげで今日はさっぱり調子が上がらなかった(ーー;)
もともと今週は絶不調~
仕事の影響もあるが、先週の疲れが尾を引いているのかパフォーマンスが悪い。
で、精神的に休養したくて、車通勤の金曜日はローラーもなし。
大雪の土曜日も、最低限身体をほぐす程度のローラー。


休んだら調子悪いのは解っていたが、乗りたくなかったのは精神的に少し休みたかったのかもしれない。
そういえば元旦から毎日自転車に乗っていた。
今年初めての自転車に乗らない日となったのが2/7の金曜日というわけ。
故障もなく順調に走れたとはいえ、休養(精神的)も必要じゃったか?


今日は走る気満々だったが、朝は路面凍結で出走を控えた。
他の用事を済ませ、10:00過ぎから走りに出たが、日陰はまだ凍結状態。
できるだけ日当たりのいいコースを選んで走ったが、雪解けで川の様(--;)
雨の日の走行と変わらんがな~


問題は路面じゃなくて・・・さっぱり走れん(>_<)
路面のせいでペースが上がらないように思っていたが、そうじゃなかった。
乾いた平地でもダメ。
ワシがダメといったら本当にダメで30km/hが出ない。
100km走るのに4時間以上かかった。


今日は上りの負荷を繰り返す予定だったが、コース変更により平地周回の短い上り2本X8周のみ。
ペースは遅いけど、体感的にはそれなりの負荷がかかっていると思うレベルを16回こなした。時間的には40分くらいか?
今日の調子では、このくらいで丁度よかったかも?
もし天気が良くてみんなと予定コースを走っていたら、ますます疲れがたまり最悪の状態になってた可能性もあるんで、今回は(も?)前向きに捉える(^^)


しかし1月が順調だったからといって、いきなりペースを上げすぎた(水曜練)ツケがまわったかな?
図々しくも、その後広島空港周回練まで走る気だったからな(実際はUnoちゃんのペースで走ったけど)
調子に乗ったらいけん!と常に自分に言い聞かせていたんだけど・・・
よく考えると、想定外の内容もあったが、自分では大丈夫と思って走った結果が大丈夫でないという、身体と気持ちの相違というのが一番の想定外だったな。


ポンコツなのは解かっているくせに、すぐ調子に乗るから~
過保護なくらい神経質にコントロールする必要があるんです!(苦手だけど...)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

想定外

順調にきているといっても、その先が上手いこといくとはかぎらない。

完璧に疲れが溜まってしまったようだ(>_<)


水曜日のR藤原練で、ある程度ダメージを受けるのは覚悟していた。
そして今日、日曜日の広島空港周回練まで回復させて臨む予定だった。


想定外だったのは、水曜日のダメージ!
木曜は雨だったので軽くローラーを回すが、かなり動きが鈍かった。
金曜日の外走りも足が張っていた。
しかし、日曜(今日)が雨予報で、広島はない!と思っていたので、金曜日に周回コースを走り、足が張っているにもかかわらず頑張った。

これは、土曜日研修のため走れない予定だったから。
ところが想定外に、研修の講師がインフルエンザに!   もちろん研修は中止!

走るしかないがな~
朝練にはもちろん間に合わず、一人で児島半島を回っていたら朝練後補習中の青Mくんに遭遇。
メニューに付き合ってもらった。
これも日曜広島が中止であることを前提に行う。
0-ダッシュ5本X2
青M君のパワーがすさまじく、途中から圧倒的なスピード差で追い越される(X_X)
離されまいと頑張ったが、一人練と比べて、かなりの負荷になったみたい。
「短時間だから大丈夫♪」とは言ったけど、想定外に足にきていた。

その後「降水確率が下がったので、明日は決行します!」の連絡が...
足は終わっとるしー(ーー;)


夜、あわてて準備した。
足も入念にマッサージしたが、今日走り出してみると全く足の疲労が取れていないのが判った。

Unoちゃんのフォローという大義名分で、集団にはついて行かず足に負担がかからないペースでコース説明やギア、ラインなどをレクチャーしながらゆっくりペース。


集団にラップされたら、その時点で合流しようと思っていたけど、ここでも想定外なことが!
なんとUnoちゃんの前輪がぽこぽこはねると言うんで、一旦車に帰ってタイヤを外してみる。
どうもチューブがバルブのところで捩れていたようだ。
その後、今度は後輪がパンク!
路面が濡れていたのでパンクしやすかったので仕方ない。
しかしチューブを交換しても、すぐに空気が抜ける??
よくみるとバルブの横に小さな傷があって空気が洩れていた!
もう一度チューブ交換は想定外!!


まごまごしている間に集団には3回ラップされたぞ!
まあ、絶不調だったんで、結果的にはよかったかも?


残り2周だけ単独で走ってみる。
それなりに頑張ったにもかかわらず、25分くらいのラップタイム(>_<)
レースでは19分くらいで走るが、まったくイメージが湧かない。


想定外にどん底状態。
これより落ちることはないだろう?
あとはしっかり回復させて、こつこつ積み上げていくだけだな。
この時期でよかった?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »