« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

日本CSCに臨む

みやだクリテの勢いそのまま修善寺に乗り込む!

というプランはあっさり崩れ...
みやだ予選落ちの傷心を引きずるわけにはイカン!と、日本CSCのコースに向けて翌日から果樹園へ通う♪

上りと下りしかないCSCのコースに対応(といっても身体を慣らすだけ)するため、果樹園を反復。
一番軽いギア(39x25T)で回して上る。
SFRで負荷かけて上るより心肺的には苦しい。
5本1セットで、2セット目!
上りきったところで突然犬が走ってくる??
たまにあることなんで(飼い主が散歩の代わりに離す)寄ってきても無視!
ところがあまりにしつこいんで怒鳴ったら噛み付いていきやがった(>_<)
飼い主に文句を言ったけど、噛まれたものは仕方ない。
消毒だけして、残りのメニューをこなす。
帰って抗生物質を探す。
ヨメさんが風邪のときもらったの(フロモックス錠)があったんで3日間飲み化膿と腫れは防ぐことができた。
病院へ行けばよかったんだけど、一番走っておきたい時期だったんで時間がもったいないんで回避。

次の日もその次の日も懲りずに果樹園へ!
さすがに犬は離されることはなかった(今度離したら訴えてやる!)
・・・それはいいとして、CSC10周に換算すると、20本以上走らないといけないんだが、力が落ちているのか、最近果樹園をサボっていたのが悪いのか、10本を越えると一気にペースが落ち、12本くらいで終了。
根性比べではないんで、ペースが落ちても繰り返すのは無意味(レース前は)


3日間走って、疲れがたまったんで木曜日は流す。
そして金曜日。この日は仕事の関係で遅出。
普通に通勤する時間から練習に出る。
木陰を走りたいんで近所の山道を反復することにした。
そこで3本目の下り、見通しの悪いカーブで車に遭遇!
急ブレーキをかけ一回転・・・背中から落ちる(X_X)


あまりに痛いんで、仕事前に病院でレントゲンを撮ったら...
「腰椎がかなり痛んでますよ!・・・以前からのようですが!」
今回の落車での損傷はなかった。痛みは筋肉の緊張から来るものみたい(ーー;)
骨盤も肋骨も折れてなくてよかったが、腰椎の状態にショックをうける。
5番と仙骨の間の軟骨がなくなって、空洞状態。
骨自体も内臓側にバリが出ている。
このままいくと、負荷をかけれないようになるという。
日ごろから保護してやることと、まわりの筋力の強化!これしかない!
レントゲン撮ってよかったんか割るかったんか?こんな時期にいらん心配事が増えてしもうたがな(ーー;)

雨と背中の痛みで土曜日は休養。
JBCFのコミュニケを確認すると、CSCのコースが逆周りになっとるがな!
「安全を考慮して」のことらしい(UCIルールではゴールが下りになるから逆周りでないとダメ)けど、雨でも降ると下りがテクニカルになるんで余計に危ない気もするが...
なんせCSCの逆周りは走ったことない!正周りなら走り方もわかるし展開も想像つくんだけど、どうなんだろう?
上りがダラダラと長くなるんで自分には合わない気がする(正周りでも苦手だが)

今日、シュミレーションコースを設定して走ってみた。
ダンシングすると背中が痛い(>_<)
しかし逆周りはダラダラと上るようになるんで、ダンシングの割合は減るだろう。
身体の状態から考えるといい方向なんだが、たぶんワシのシッティングではついていけないだろうな?
シュミレーションコースを走ってみて思った、10周は無理!
足きりは7分なんで、3周なんとか集団についていけば、残り1周ごとに1分遅れても大丈夫♪と皮算用してみるが、たぶん先頭に3周着いていくのは自分の上りの力から考えると無理っぽい。


今からバタバタしても始まらない!
一番ダメなのは、走り始めてすぐ足が張ってくること(コンディショニング失敗)
せめて疲れを残さず、今ある最高のパフォーマンスを発揮できるようにコンディションを整えるだけ!
それでダメだったら仕方ない。
開き直って!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショック!

Img_9084りんだ君撮影

みやだクリテ E-1予選

最終回、ワシの前のリーダージャージ(黄色)が一番下のコーナーで落車!
すぐ後ろを走っていたが、なんとかアウトに回避し落車は免れた。
ガレ場を大回りしてコースに復帰。
まごまごしているうち、集団はどんどん追い抜いていく。

あわてて集団のケツにしがみつこうとフルもがき!
と同時に上りに入る。
急加速+上りでワシのひ弱な足はすぐにいっぱいになってしもうた(>_<)
短い上りなんだけど精神的に力尽きた。
集団から切れ掛かっていた3、4人にも抜かれ、どう考えても予選通過の25人以内は無理と諦めてしまい、そこで終了。
4周の予選レースは、それなりに走れていた。
常に10番手以内をキープして走り、最終周は6番手くらいで下りきる。
そこで前述の落車。
復帰できると思っていたのが、予想以上に足はいっぱいだった。
集中して走っているうちは、キツいけどそれなりに走れるのに、一度リズムが狂うとどうにもならん弱さを暴露。

力があれば復帰も可能なはず。
「たら・れば」ではない。力がないのはわかって走っているんだから。
運まかせを楽しんでいるわけだからね~


まさか決勝に出られないなど夢にも思っていなかった。
決勝に備えて買ってあったバナナやパンを、肩を落として食べる切なさといったら...



帰りの道中、JBCFホームページで決勝リザルトを確認。
!!落車したリーダージャージは決勝を走っとるがな!
ワシより前に復帰したとは考えられん。
すぐ後で復帰して、ワシを抜いていった3,4人の中に含まれていたのか?
力があるから、そのまま集団のケツにしがみつけたんだろう。
他の3人は元々切れ掛かっていたから集団にはつけなくて、ワシの前をパラパラ走っていたが...


たぶん最終局面を迎える(落車した場面)まで、まったく足に余裕があったんだろうね。
ポジションキープで精一杯のワシとの差だな。
てっきり落車リタイアだと思っていたのが、あっさり予選通過とは!
その現実に、今回は仕方ないと割り切っていた考えが吹っ飛んだがな~
かなりショック!
今回は何も言えません(ーー;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

盆休み後半

週末のレースに向けて、盆休みは完全に調整となっていて、走りたいだけ走るわけにもいかない。

昨日はakaさんら乙島軍団主催による「大人のグルメツアー」に参加した。
もう追い込む必要もないし回復に専念するだけなんで、サイクリングと謳ったグルメツアーはもってこい!のはずだった。
序盤はまったり進み休憩までは平和だった。
コンビニ休憩後、7kmのヒルクライムが待っている。
サイクリングだからね~と言っても誰かが行くと、それに続いてしまうレーサーの性か?
山の神が先頭に出ると微妙にペースが上がる(ーー;)
併走するK谷くんも緩めるわけではないんで徐々にペースが上がる(>_<)

キングと○福さんに加えてUnoちゃんまでついていく。
ペースを守りたかったが、Unoちゃんに負けるのもどうなん?と、ダンシングに切り替えなんとか追いつき追い越す。
その勢いでキングと○福さんにも追いつき追い越してしまった。
なんかチョッと頑張ってしもうたがな~


頂上でジェラートを堪能し、そのまま昼食の井原を目指す。
序盤のアップダウンから先頭の○福さんがすごい勢いで走り出し、ぼ~っとしてたら離れてしまった。
R313に出てから、またぼ~っとしてたら、下りを前回で走り出した!
おっ 追いつかんがな~
軽量のワシが必死で踏んでも、○福率いる集団に追いつくことはなかった(XoX)
(また、足使ったがな!)


昼食はお洒落な酒蔵のレストラン。
食べなれないお洒落な昼食をわいわい楽しんだあと、一番暑い時間帯をまったり走る。
途中休憩を挟んで、玉島まで無事(ワシは無事じゃけど、水色さんは熱中症気味)帰る。


その後akaさん宅でくつろがせてもらう。
この、走った後のまったり感がなんともいえない♪
ありがたき幸せとでもいうかな?  (akaさん お世話になりました)


唯一休暇中らしい一日じゃった!



今日は朝から家の片付け、掃除、使いと用事を済ませ、夕方レースの準備。
ホイールの触れ取りとディレーラーの調整を行う。
スプロケットは13-25を使う。
18Tと25Tが使いたかったから!


その後40分ほど機材チェックを兼ねて調整走。
下りの急コーナーで何回もブレーキングを確認。
やはりフロントを利かせたままリアを急に利かせるとロックする。
もう、これはブレーキシューの問題ではないな~
ブレーキングの仕方に問題がありそう。
軽くて反応のいいカーボンホイールとワシのブレーキングが合わんみたい。
チョッと考えないとな~


明日から長野遠征!
ブレーキングに不安は残すが、2010年のリベンジ(スタート前の豪雨で待機してたら最後尾スタートとなり、先頭集団につけなかった)の意味も含めて、悔いのないように走って来たい!
まずは予選突破じゃな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盆休み中です♪

盆休み最初のイベント(中山ロードフェス)が終わった。

前回も触れたが、レース参加者が伸び悩み思案中。
春・秋の耐久レースも参加者減少でサーキットでの運営は厳しい。


耐久レースは近隣でも多く開催され、コースがキツイ中山サーキットは分が悪いのはわかる。
しかしロードレース開催は全国的にの減少傾向で、ロードレーサーの自分としては少し寂しいと同時に、なんとかレースの魅力を知ってもらおう!観て楽しんでもらおう!と考える。
OCK主催のロード、クリテ関係は、ほとんどワシのわがままで内容を決めさせてもらっている。
レーサーとして、自分だったら何を望むか?を常に考えているが、初心者の気持ち、希望まではなかなかわからないし、対応できていない気もする。
競技人口の少ない岡山で、ロードレースを盛り上げていくためには、初心者がもっと参加してくれなければいけんのにね~


さて、この盆休みはしっかり走りたいところだが、最後にレースを控えているので、猛暑でもあるし無理できない。
通常の仕事がある週と同じように考えて、コンディションを合わすのが最良と考える。
月曜日だったら、週末の疲れをとるため回復走がメニューなんだけど、日曜のレースは走ってないんで、月曜はしっかり走ってもかまわないけど、スタッフ疲れで一人のんびり走る。
出発が遅くなってすでに暑い!
自宅の少し南に東西に小さい山が並んでいてその麓を走る道は日陰になっている。
その片道約7kmを行ったりきたり。
最初は半分以上日陰だったが、2時間も走ると日陰率30%以下。
それでも日向を走るよりいいが、4時間くらいは走ろうと思ってたプランを修正。
大賀島への上り口、ここは100%日陰なんで、序盤の400mをダッシュ5本!
少し刺激を入れて、月曜日の練習はあっさり終了 60km

火曜日は墓参りで完全休養♪  0km

本日水曜は、定番の赤坂方面アップダウンコース。
平日なら40kmのコースなんだけど、延長して80km
師範代が付き合ってくれる。
ミドルペースで、部分的に追い込みを入れる予定だったが、師範代がピッタリついて来るんで自然とペースが上がる(ーー;)
前半チョッと想定以上の付加となったんで、後半少しペースを落として調整。
まだ水曜なんで頑張りとおしてもよかったが、この暑さ!疲れが抜けないのを危惧して自分を甘やかす(^^)
しかし師範代の強さもすさまじい!
それなりのペースで上っていても「必死!」と言いながらついてくる。
中山ロード50歳台に混じって68歳が最終コーナーを先頭で入ったくらいだからね~!

そのときスプリントが伸びなかったのが悔しかったのか、最後スプリントを入れよう!と、吉井川土手で2本。
おかげでいい練習ができました。  本日は100km


レースまで負荷をかけるのは今日が最後。
明日はakaさん主催のサイクリングに参加予定♪
本当にゆっくり走ってくれるんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山ロードフェス

昨日開催した中山サーキットロードレースフェスティバル。

猛暑の中、参加選手、応援も含めてそれなりに盛り上がってくれたので、主催側としては「やれやれ~」といったところ(^^)
特にレース自体は、各クラス熱戦で実況する方も興奮した!
コース的にかなりキツイ中山の本コースは、実際に経験があるだけに、その展開、駆け引き、我慢比べが手に取るようにわかるだけに、一生懸命走っている選手たちに感動。


一日中マイクを握って肩が凝り、のども痛い(>_<)
しかし、「楽しかったです♪」という声を聞いて、つかれも癒される。


参加してくれた人はそれなりに楽しんでくれたようだが、いかんせん参加者が少ない!

営利目的で開催しているわけではないが、サーキット使用料は必要なわけで、毎回厳しい運営。
サーキット側の好意に甘えさせてもらっているだけで、申し訳ない次第なんですわ~
もっと参加者が増えるいい案はないかね~


あっ 時間がないんで...今日はここまで

| | コメント (4) | トラックバック (0)

自分のスタイル

ここのところ仕事が上手いこといかず残業続きだったが、なんとか一段落つきそう♪

今日は久しぶりに定時で終了。
18時から赤坂コースへ!
鉄砲山から麒麟ビール、ネオポリを越えてワイナリーまで往復。

できるだけ週の中日にはこのコースを走るようにしているが、ペースは上がらず(ーー;)
足も張っているし無理はしない。
疲れも取れにくい季節だしね~


春先は疲れもたまってないからか、もっと走れていたと思う。
鉄砲山も23T 16km/hくらいは出ていたと思うが、今は序盤から25T 13km/hくらい?
パワーメーターも心拍計も使わないんで回転数(ケイデンスメーターがあるわけではない)とスピードが唯一のコンディション比較の指標となる。あとは感覚!


ペースは遅いけど心拍はかなり一杯まで上がっていると思う。
腸腰筋の痛みが和らいできて、回転数は上がっている。
これでいい(^^)v


もしパワーメーターがついていれば、情けない数値を示すと思うが..気にしない。
最後までタレないように、フォームが崩れないように気をつけるだけ。
これが自分のスタイル!!


昨日は果樹園SFRの日(予定)だったが、遅くなったんで5本のところを3本で終わらせさっさと帰った。
土日の疲れと、時間的モチベーションの兼ね合いで、こんなもんかと...
要は刺激が入ればいいだけ!


明日は整骨院の予定なんで、流すだけ。
この週末は中山ロードを開催するんで走れない(>_<)
土曜日の朝、刺激を入れておく必要があるね。
次の週末はみやだクリテ!
高気温が予想されているんで、体調を崩さない、疲れをためないことだけ注意する。


また、この間の牛窓新周回練の時、ハリーさんが「まだコンディションが上がりきっていない」と言っていたが、ワシ的には今コンディションが上がっておく必要はない。
レースまで2週間あるし、その感覚に身体を慣らすことができた!と思えばいい。
極端に言えば、1週間前でも上がりきっておく必要はない!


レースレベルに身体を体験させることさえできていれば、あとは身体が適応してくるのを願うのみ!
疲れさえなければ、得意の「根拠なき自信」が沸いてくる♪
都合のいい考えだが、これもワシのスタイル!
疲れが取れている!っていうのがポイントだけどね~


もうひとつ、先日の練習会、初参加の若い子が「新鮮な経験でした。まだまだ力が足りません。普段一人で走っているんで。。。」と言っていた。

力は十分あったと思う。序盤普通についてきていたし、上りも速かった!
ただ周回というインターバルが必要なコースと、3セットという繰り返しに慣れていないだけ!ワシに力があるんじゃなくて、ただそういう展開に慣れているだけ。


また、強くなる時期には他人(強い人)の力は必要!積極的に練習会に参加していくことが大切ですね。
ワシはもう強くならないから、一人で走っていても大丈夫?

あらためて頭の中を整理した次第です(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トーマス追い出し練?

Img_0467_800x600写真はハリーさん撮影

今日のチーム練は牛窓新周回コース!
チーム練としてトーマスが参加する最後の練習会となる。

強力メンバーが揃い(akaさん、機材トラブルで不参加は残念)トーマスを送り出す。
初参加の若い二人もなかなかの実力者。
大変なことになりそうな予感(ーー;)


その前に、昨日書きかけたシニアクラブの練習会にチョッと触れておく。
何を思ったか中里師範の「インターバルをする!たまには刺激を入れんといけんのじゃ!」で、今日使った新周回のゴール前1.2kmを6本、須惠のアップダウン3kmを4本、最後に南北道で〆  (>_<)

けっこうキツイよ!師範が全国で活躍していた頃よく練習していた内容ではあるが、いまだにシニアクラブで使っているとは...恐ろしい


ワシは若手二人と走った。最後までペースを落とさないことを意識して80%のつもりで走ったが、上り基調なんで足も心肺もいっぱいになったわ。


今日の練習会のために、体をほぐすくらいのつもりで参加したのに...足攣ったし


Img_0469_600x800 で、今日の練習会、ブレーキシューを試すため、中華カーボンで参加。
カーボンホイールのブレーキタッチがなかなか掴めず、ホイールをロックさせてしまうんで、今回新しく出たスイスストップのブラックプリンスを試す。
なかなかのフィーリング♪これはいけるかも!


ただ、磨耗が激しい。
周回コースでフルブレーキングは1ッカ所。
合計9回のフルブレーキでも結構削れていた。
Fフォークに飛び散ったカスがそれを物語る。
まあ、レースだけなら1シーズンくらいもってくれるかな(希望)


周回が始まってすぐトーマスパンク!最後の練習でも話題には事欠かん奴(^^)
次の周、ワシもサドルに括り付けていた予備のチューブラータイヤが振動で外れ、いったん停止。パンク修理を終えたトーマス共々集団に復帰。
1セット(3周回)目の最終回には間に合った。

集団は青M、241が容赦なく、すでに分裂状態だった。
この二人、青Mくんは練習し過ぎで疲労蓄積状態。D241くんは二日酔い状態。
なのにこのパフォーマンス!二人が絶好調じゃなくてよかったわ~


2セット、3セットともに二人を中心にペースが上がる。
初参加の2人もかなり頑張っていた。引越し準備で疲れているトーマスも頑張っていた。
ワシも中華カーボンのおかげで、なんとか最後までついていけた!
・・・しかしスプリントには絡めず(ーー;)


Img_0462_800x600下りも常に踏み倒さなければならないタフなコース(7.5km/周)だが、キツイのはメンバーが揃ったから!

休んだら練習にならないんで、下りも無理して先頭に出るが、そのおかげでローテを飛ばさないといけなくなったり...なにをしているんやら?


昨日の今日で、両足が引き攣るまで使い切った!
レース2週間前。
いい刺激になった週末だったぞ♪

そういえば2連覇目指して丸岡に単身乗り込んだ山本師範代。
見事優勝したそうで。。おめでとうございます(^^)
    あやからねば~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長引いて...

7月から腸腰筋の痛みで整骨院に通院しているが、なかなか全快とはいかない(ーー;)

一ヶ月を目処に思っていたが、8月に突入してもうたがな!


ここにきて仕事にトラブルが出て、勤務が不安定に...
思ったように通院できないのも長引いている要因か?


すこしづつ痛みが軽くなっている代わりに、それまで使うのを控えていた筋肉などが使えるようになり、そっちのほうが張ってきたりしている。

治療自体も腸腰筋だけでなく、それ以外に張りのある部分に時間がかかる。
痛みを取るだけでなく、そっちの方が重要だったりするんだけど。



8月1日   ツールド沖縄の受付開始!
先日DMが送られてきていたが、今年は出場見送り。


故障も原因のひとつではあるけど、今年は実業団レースに集中したいから!
なんてったって、今年の目標はチームランキング1桁!
(ワシの個人的目標だけど)
出場できる実業団レースはできるだけ出場したい!


沖縄は勝負って感じじゃないから、行けるときに行っておくのがベストだとは思うけどね。
来年から職場も変わるし、無理も利かなくなるかもしれないし、1年ごとに力が落ちていくだろうから。。。
代わりに後半も、JBCFレースを頑張るよ(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »