« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

走る度にキツク...

膝に負担をかけないように、引き足と回転で対応の日々が続いている。

(上りはダンシングで対応)

みんなと走るようになって4週目。
最初はアンドーさんのLSD練で相生まで。
ほんとうにLSDペース(一般論)で走ってくれていたが、必死でついていくワシ心拍はアップアップ(>_<)

次はしまなみツアー。
序盤は比較的大人しく走ってくれていたので、ワシ的にはATレベルでついていく。
しかし後半トーマス列車の強力な引きに、またしても心拍はアップアップ(X_X)

先週は児島半島周回。
おっさん組で走ったが、最終回はワシにとってレースレベルだった(ーー;)
徐々に脚は回るようになって、キツイなりにもついてはいけるが、このオフは全くLSDレベルの練習はできていない。
ただ目いっぱい走っている。

本日はりんだくんの定番、赤穂ペース走。
ただメンバーにギンジ、トミちゃん(早退)がいて、りんだくんと3人が結構なペースで走ってくれる。
ローテーションでワシの番は30秒だけペースを乱さんように頑張っていたが、あまりに申し訳ないんで後半は1分以上引くように責任を果たす。
赤穂ICから帆坂峠まではペースを乱されないように先頭固定。
勾配がキツクなるとダンシングに頼らないと足がついてこない。
目いっぱいの走りで引いたが、後続は普通にシッティングでついて来とるし(ーー;)
その後の下り基調でペースはドンドン上がり・・・
最後、脚がいっぱいになったところで師範代アタック!
本日も泣きの走り。Ave32km/hって、この時期速すぎじゃろ?
年末にMAXの走りになってしまった。
朝、時間があったんでリビングの窓拭きをする。
我が家に大掃除の週間は無く、ワシのあいた時間に気が向いたら掃除するだけ。
練習後も、駐車場(息子の車)を確保するため、塀と植え込みを撤去。
コンクリートブロックをハンマーで叩き割るのはストレス発散になる?(ストレスないけど)
明日は筋肉痛だろうか?(もしかして明後日以降か?)

明日は餅の手伝いがあるんで練習は無し。
2万kmまであと17km。
最終日はゆっくり走らせてもらうかね~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012はコレ!

Img_0158

2012年で一番気に入ってる写真(WAVE haradaさん撮影)

今年、実業団レースだけ考えれば、初の表彰台という幸先のいいスタートを切ったが、頭でっかち尻すぼみ的な感じは否めなかった。
しかし6月の中国ロードを思い出すと、自分でも実力以上の走りが出来たことを覚えている。

1年前とほぼ同じメンバーで臨んださくらおろち湖周回コースだったが、今年はメンバーの足が揃って(オヤジ達の実力アップによる)、岡山勢で集団をコントロール。
自分たちの実力に見合ったレール展開に持ち込めたことは、作戦でもなんでもなかったが、メンバーの阿吽の呼吸というか不思議な瞬間だった。

この写真は7周目に入るホームストレートだが、後半になってなんとか仕事をしようと集団の先頭でスピードをコントロール(というか自分は必死)するの図。

実業団の入賞より、この瞬間のほうが満足度は高い!
この素晴しいメンバーと中国ロードを戦えたことが、非常に印象に残っている(^^)v
このメンバー、仲間たちが刺激となり今シーズンのモチベーションを維持できたことは言うまでもない。
実力以上に走りきったシーズンが終わって、くたぶれ(故障)により現在はモタモタしているが、来年もこんな感動をみんなで共有したいもんだね~


  年間2万kmの基準もクリアーの目途が立ちました♪(あと120kmくらい)

今年も残り3日です。膝の具合もまずまず。
絶好調で新年を向かいたいですね!
来年も頑張りましょう(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3連休は

土曜日はサイクルスポーツ協議会の来年度の各大会の内容確認ということで、スタッフがT本宅へ集まる。

雨は上がっていたので自転車で行き、早く終われば少し走ろう♪という作戦。
主催大会は12。
しんどいとは言いながら、大会を見送ったり新規導入したりで、数は横ばい。
ロード系(HC含む)が6。MTBが3。サイクリングが3といった内訳。
一番の懸念はメディオフォンド。
どうもレースと勘違いする人が多く、来年度から正式名称は「サイクリングin○○」とし、レースではないことを意識付ける。
MTBは初心者を誘いやすいように、吉井川河川敷を復活させる。
問題はサーキットコースを使うロード系。
使用料の問題があるから、いかにして参加人数を増やすかが課題。
クリテ、ロードレースは参加人数は少ないものの、参加者からは好評でなんとか続けていきたいから、みんなで知恵を出す。
特にロード選手の端くれである自分は、ロード系イベントには思い入れがある。
赤字が出ないくらいに参加者が増えるとともに、ロード人気が高まるのを願っている。

いろいろ問題はあるが、長年行っているんで打ち合わせは意外とスムーズに終了。
いざ走ろう!と自転車にまたがるが、身体をほぐす程度しか足が回らない(ーー;)
先週のしまなみの影響が残っているのか、微妙に膝に違和感がある。
1時間半ほど走って帰った。

夜、M原くんに会う機会があったんで、マックの¥100(Mサイズは¥150)コーヒーを飲みながら近況等を話する。
真面目な彼は2年間一生懸命働いたから、来年くらいは少し無理を言ってレースに参加したい!と抱負を語ってくれた。

日曜の練習会は15名の参加!
児島半島を周回する。
若者組とおっさん組に分かれてのペース走。
最後の上りは頑張って。。。。と言われても、最近果樹園すら上ってないしなぁ~
とにかくオヤジ組について走るが、ペースが速い(自分比)
若者組はすぐに見えなくなったが...
日曜の児島半島は岡山のサイクリスト大集合!といった感じで、ウエーブ、カヤマ、フリースピード、その他諸々といった集団が走っていた。
冬でもまったく勢いがいい!岡山の将来も期待できるな♪
若者組にラップされそうな気配だったんで、2周目、3周目をショートカットして4周目になんとか合流。
最後は15人の集団になった。
ペースも速く、まるでレースを走っている感じ。
集団の後ろで切れないように神経を使いながら走る。
(踏み込まないように意識するのが一番神経を使う)
でも、この集中して走る雰囲気が好きなんよね~
この時期にこんな感じを味わうとは思っていなかったが、それなりに楽しかった(^^)
今回の上りは高低差100mくらいだが、故障してから初めて上る標高だった。
踏み込まないように足を回すか、ダンシング(引き足中心)するか、とにかくスピードが出ない。
短い上りだったら少々無理しても大丈夫みたいだが、少し長くなると気を使う。
違和感もあり、もう少し過保護にしておかないとね~

今朝は店の手伝いがある?ない?で少しもめて家で待機。
昨晩作成した年賀状を仕上げていた。
結局手伝わなくてもいいことになり、11時頃から牛窓周回へくり出す。
一人だし、寒いし、風強いし...で、あまりやる気が出ないけど、一つの基準としている年間2万kmまで残り320km!少しでも稼いでおこうか?
走り出したら、やはり昨日のダメージが...
別に速く走る必要ないんで~と無理の無い程度に走ったら1周目Ave23km/h。
チョッと遅すぎ?と徐々にペースを上げていったつもりだったけど、6周してAve24km/hに届かなんだがな~(泣)

3連休だったが、走った距離は220kmくらい。
あくまでも自分にやさしいみむtです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強行!しまなみツアー

205167_176567842484961_1060124529_nあわただしい週末だった。

チーム岡山 しまなみツアーを今年こそみんなと走りたい!(昨年は法事&葬式のダブルパンチ)と楽しみにしていたが、今年も突然の葬式が重なる(>_<)

土曜日葬式の後、車で直行すると翌日みんなと一緒に走れない。
ならば輪行と時刻表を調べたが、尾道から自走2時間となれば時間的に無理。
そのうえ週末雨予報(ーー;)
ところが運よくチーム代表のM安さんが土曜仕事になり、車で直行の情報が!
これに乗せていってもらえば日曜日はみんなと走って帰れる♪
しかしM安さんの職場は井原!
車で合流して井原から連れて行ってもらうのが無難。
しかし次の日、途中から単独で井原まで帰るのは寂しいし、土地勘もないし...
なにより、運動せずに民宿のおいしい料理を食べるのがね~  気に入らん

で、決めた!
葬式後、斎場まで同行して最後を送ったあと失礼させてもらう!
岡山の実家に母を送り届けたあと、自転車で井原へ向かう!
この作戦は最低でも14:30に出発できれば達成するはず。
(井原を16:30に出れば、夕食に間に合う)

急いで実家で着替えて、14:20に出発!だが、何も食べてないんで、前のコンビニでおにぎりとパン、補給用にどらやきを買う。
おにぎりを頬張りながら、自転車にまたがると・・・「みむらさんですか?」
一瞬わからなかったが、息子の自転車部の後輩だった。
チーム岡山のジャージを着てると、気づかれるもんだね~(日曜日にもそういう場面があった)悪いことは出来んわ
膝のことも考えると無理はできん。

のんびり行こう♪
吉備路を抜けて真備へ出たところで予想外に雨が降り出した!(夕方には降るかも知れないとは思っていたが、井原までは間に合うと思って、雨の用意は無し)
土地勘があまりないので、高梁川を渡ると井原までは近いと思っていた。
雨の中、走れど走れど井原までたどり着かない(ましてや、目的地は県境)
30km以上雨の中走って、やっと到着。16:30!

びしょ濡れのジャージやシューズの始末に手間取って、M安号で出発したのは17:00
福山ICあたりの渋滞でまごつき、30分遅れて大島の民宿、夕食に合流。
・・・やれやれ・・・通常なら風邪を引く状況だが、奇跡的に気温が高かったので助かった(^^)v


日曜日は予報どうり晴れ!
なにを隠そう、しまなみを走るのは初めて!
楽しみと同時に、みんなについて走れるか不安もある。

トーマスやりんだといった機関車がいるんで、ペースは速い(自分比)
心拍は常にAT前後(だったはず・・・心拍計がないんでわからんが)、ヒイヒイいいながら、それでもできるだけ膝に負担がかからないように、引き足中心に回していく。
朝まったりしたおかげで、最後はペースアップを余儀なくされる。
沙美海岸先の丘など、泣きながらついていったがな~

日が暮れて玉島到着。
ここで解散!だが、岡山から自走のため、まだまだ走らなければならないToT)
距離を走りたいギンジも走って帰ると言うんで、一緒に帰る。
小型機関車ギンジ号に引っ張ってもらって無事岡山まで帰ることができた!

走行距離193km。
膝の痛み無し。
よい傾向(^^)
ほとんど自力で走ってないけどね~(欲張っちゃイカン)
224963_176567662484979_1392300158_n

| | コメント (4) | トラックバック (0)

恵まれていた?

事業場の40周年記念行事があり、紅白饅頭をもらって帰った。
Img_8274
今どき饅頭なんて・・・とは言うものの、補給食くらいにはなるかな?

それはさておいて、入社して33年目。
景気のいい時も悪い時もあったが、なんとか今まで持っている。

今の仕事がしたいわけでも、この会社に入りたいわけでもなく、ただ先輩が「バスケ続けるならウチでやれ!」と引っ張ってくれたのがきっかけ。

配属された職場がよかったのか、こじんまりした職場で、入社2年目からほぼ自分の思いどうりに(順調に進んだわけではなく、自己責任で段取りできた)仕事ができ、大きく職場を変えることなく今日に至っている。

30年以上続けてきた仕事も、それなりに楽しかった。というか、朝起きて仕事にいくのを嫌と思ったことは無い!(遊びに行きたいと思ったことはあるけど...しょっちゅう?)

物事は捉え方、考え方でずいぶん印象は変わると思うけど、ワシの場合あまり深く考えないというか、自分の都合のいいように考えて取り組めるところはあると思う。

与えられた仕事を、周りも巻き込んで自分のペースに持っていく能力?みたいな?
常に自分が音頭をとってこられたのがよかったのか?
それも、同系列の仕事が続いたからこそのことで、職場がコロコロ変わっていたらそうはいかないかもしれんかったしー

まあ、性格上どこにいっても調子よくやっていただろうけどね~経験できなかったのは少し残念?

交替制の時期もあり、海から出社したり、仕事帰りに海(川)に行ったり好きなこともやり放題♪
趣味が自転車に変わっても、勤務が変わってもよく遊ばせてもらった(^^)

ところが、その仕事も2013年度末で契約を終えることになっている。

それまで、徐々に仕事は減ってきて、すでに別の道に進んだ仲間も多いなか、しぶとく残ってきたけれど...

他職場はすでに仕事があったりなかったりで、もちろん自分の思うように休みも取れない(これが当たり前か?)状況。
仕事が変わったら、まったく不自由な状況になりかねない(その前に仕事があるのか?)
そう思うと、今までどれだけ恵まれていたことか(^^)v

来年一年はまだ無理が効く状況にあると思う。

チームランキングのさらなるアップを狙う「チーム岡山」の一員として、貢献できることは力いっぱい行いたい!

そう考えたら、つい無理してしまうんよね~(--;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

欲張ってはダメ?

自分の実力(体力)を省みず、欲張ってガンガンいった結果...

現在の膝故障(ーー;)
シーズン中は無理しないように、注意しながらレースに合わせて慎重に練習していたつもりだが、それでも実力を発揮できないレースもあった。
これは、まだ慎重に行った結果なんで納得もいくところはある。
しかし今回は、オフだから少々疲れが溜まっても大丈夫!シーズン中にできないことをドンドンやってやろう♪    で、体力(筋力)以上にヤリ過ぎてしもうたがな~

いつまでも(以前と)同じようにいくわけがないのはわかっているつもりだし、みんなにも言ってはいるが、自分のこととなるとつい欲が出て頑張ってしまう。
もしかしたら、もっとやれるんじゃないだろうか?
淡い期待のもと欲を出す。
強化するにも、もっと慎重にするべきで、無理が効かない身体であることを自覚しないとね~
もしかしたら、少しづつでも強化されてくるかもしれないのに・・・いや、強化しようとすることが欲張りで、力をキープすることの方が大変だったりして。


もうひとつ考えなければいけないのが、食生活!
先日の健診結果で言われたように、食べ物、酒にも気を使わないとヤバくなってる?
太る体質でないしビールが大好きなんで、ほとんど気を使うことなく過ごしてきた。
痩せてる人は気がつかないうちに内臓脂肪が多くなっているということを強調された。
自分は太らないから大丈夫♪  では通用しないのはわかったけど...
長年の欲望が抑えられずに困っている(>_<)

これが改善されれば、無理に強化するよりパフォーマンスが上がるかもしれない?

自分は体力も劣るし内臓も弱い。若くなければ回復力も悪い。
頭でわかっていることを、本当に行動に移す時がきたようだ。

Img_8403

| | コメント (2) | トラックバック (0)

走りきった!

Img_5007

アンドーさんの声かけで、6時間LSDに参加。

当初は膝に自信がなく、CCO高齢者クラブにご一緒させてもらおうか?と考えていたが...
西大寺に集まるとアンドーさんのほかハリー、D241、ギンジと危険な要因は見当たらない(^^)
アンドーさんがLSDといったら、本当に見事なペース配分で走ってくれる。
ハリーさんは病みあがりだし、D241くんは大人!ギンジは言いくるめりゃあOK♪
で、6時間LSDに突入。

寒さを退け海岸線を赤穂方面へ。
3時間経過したところでUターンして帰る予定。
行きは微妙な追い風で気持ちよく、70km先の相生の道の駅「ペーロン城」まで!
ここは冬の間LSDでよく訪れるところ。写真の元気焼き屋台はお好み焼きが安く食べれるんで暖かい日は利用することもあるが・・・カキおこ¥100値上がりしとったわ(去年までカキ3個入りで¥350)
今回はあまりに寒いんでオープンテーブルで食べる気もせずパス。

帰りに赤穂のラム-へ。
¥100たこ焼きがあるんで行列に並ぶ。5人ほどだったんですぐ食べれると思いきや、前に並んでいたうち3人が6パックづつ買い上げ(ーー;)
一つの鉄板で6人前しか焼けないんで3回は待ったがな~
その間足先が痺れるくらい冷えた。(赤穂ってこんなに寒かった?)

たこ焼きで温まったのはお腹だけ!
冷えた手足にムチうって西風に向かって帰路へ。
向かい風の中、引き足だけで回すのは非常にキツイ(>_<)
お腹に力を入れんと向かい風に対抗できない。
腹筋が攣るかと思うた
上りはダンシングすれば問題ないんだけどね~

向かい風でペースが落ちても、無理に頑張らないアンド-さんのペースメイクのおかげで、膝の痛みも出ることなく、6時間走りきることが出来た!


でも、調子に乗らないように、年内は慎重に!慎重に!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

もろもろ 2

今日は伯母の法事。

年老いて少し物忘れが激しくなった母親をつれて田舎へ。
7人兄弟でまだ残っているのは母一人。
お経を聞きながら、いろいろな思いが頭を巡る。
母方の家系は少し痴呆あるようだ。
父方では祖父母を含めて、死ぬまで頭はしっかりしていたが...
よく考えてみると、性格的にワシは母に似ている。
以前は、人の気持を深く考えずに(というか、環境・経験を含めわかっていない)すぐ調子に乗ってしまう性格が嫌であったが、冷静に考えるとワシもそういうところがある。
歳をとるにしたがって似てきたみたいで、自分でもハッとしたり嫌になることがあったな。
ということは、ワシもボケてくるんか?
実をいうと先日息子が「ウチのオヤジ、最近ボケとる!」と儀祖父に洩らしていたらしい。
それを聞いて思い当たるフシがあるもんだから、自分でもショック。
身体は鍛えることが出来ても、脳みそはね~(ーー;)
法事の最中、いらんことを考えてしもうたがな!

それはそうと、法事の後の会食。
食べ慣れない豪華な食事なわけで、美味しくいただくのだが、なぜかお腹の調子が悪くなる。
先日のプッチ忘年会でも、美味しい鴨と鶏を食べさせてもらったが、その後お腹の調子は良くなかった(飲みすぎもある?)
内臓の適応力にも老化が進んどるか?
下痢気味でケツの穴がヒリヒリ(>_<)

また、先日の健診再検査の結果を産業医から聞いた。
「差し当たって、今どうのこうの言うことはないが、コレステロール値は元々高め!肝機能も度々こういう数値が出るようであれば、生活習慣を考えてください!」
生活習慣といっても、酒もあまり飲まんようになったし、タバコは元々吸わない。運動はしっかりしてるしー
・・・・「食べ物ですね!」
日常的に油ものが多いわけでもないけど...
産業医は動脈硬化のことを言いたいらしく、自分でも有酸素運動には密接に関係があるだけに、話はまじめに聞いておいたけど。      粗食かよ!
食べ物まであまり気を使いたくないけどな~
とりあえず、言われるように繊維質は気にして摂るようにしておくか?

いらんことばっかり書いてしもうたけど。。。
膝の調子はボツボツです。
無理したらまた痛みが出そうなんで、当分過保護にしておこうと思います。
Img_9386

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もろもろ

Img_0194 寒いね~

12月にしてはチョッと寒すぎじゃね?
膝の具合もだいぶ良くなったけど、こう寒けりゃ無理できんな~
今日も引き足トレーニングで、コメリをぐるぐる回ったけど...力いっぱい走るわけでないんで、身体が温もらん  手が冷たい(>_<)
インナーグローブがいるな~

写真は先日の宗谷山MTB大会での1コマ。
年に2回、この大会の時だけMTBに乗るわけだが、こう寒かったらMTBで山に入ってるほうが正解?楽しいじゃろ?

と思うが、ワシのMTBはクロモリの22年モノ!
ほとんどメンテナンスしていない、そのままの状態。
であるがゆえに、シフトがスムーズにいかない。ブレーキが効かない。楽しい山道も走ればストレスが溜まる(ーー;)
ブレーキシューとシフトワイヤーを交換して、オフトレに使ってみるかね~
・・・実は、この日「コース確認してきま~す♪」とコースに出たところ、霜でガレ場が滑って下りの大岩に思いっきり腰をぶつけて、未だに痛みが取れん(X_X)
また、試走時間に調子に乗って走ってたら、シングルの下りですっ転ぶ。
よく見たらパンクしてるしー
さらによく見たらリムテープが千切れてささくれて無いに等しいがな!
そりゃパンクもするわ!
パンク修理してるとこをトミちゃんにチェックされ「本年度落車王決定」を告げられたがな~
昨日は天気予報を読み違え、見事に帰りは雨の中(>_<)
最近よく雨が降るが、明日も夜雨の予報(--;)
・・・どうするか?
水曜日は早く帰れるんで、再度挑戦するか?
実はちょっとした目標がある。
あと1500kmで年間2万kmを達成する。
前年とその前年は交通事故(2年連続というのもブサイクな話だが)により2万km達成してなかった。
今年も年初から膝裏の痛みにより思うように走れず、ここにきてまた膝痛で足止めをくらっているが。
残りが微妙な距離なんで、無理したくないが、無理しても達成したい(どっちやねん)
距離乗りゃあええもんじゃないが、自分の置かれている環境の中で少し頑張れば走れる距離として、毎年目標にしているからひさしぶりに気持ちよく終わりたいもんだしね~
以上、とりとめもない話でした(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3時間と30km/h

膝の具合は、ペダリングしても痛みは感じないし、筋肉を押さえてもかなり痛みは和らいでいる。

ただ、長時間ペダリングを続けると、負荷にかかわらず痛みが出てくる(だろう)←経験上
実際2時間以内のペダリングで収めていたので、今日2週間ぶりに3時間走った!
CCO(サイクルクラブ大森)の練習会に行くと、自分より年長者ばかり。
今の自分に合ったペースで走れることを見越して参加した。
しかし年長者といっても侮れない。
日頃コツコツと走っている人たちなんで、30km/hを越えるペースで走り続ける。
ここんとこ、引き足だけを使って25km/hくらいで走っていたため、そのペースについていくのがキツイ(>_<)
少し離れると、踏み足を使って追いつこうとする気持を抑えて必死で着いていく。
上りはダンシングなんで問題ないんだけど...

そんなこんなで玉野まで往復。
3時間走りきった。みんなの後を付いて走ると30km/hを越えることも出来た!
何より、速く走りたい!という気持を3時間抑えることができたので満足(^^)v

2週間後のしまなみサイクリングを走れるように頑張ろう♪
来週は4時間に挑戦かな?
Img_9740

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »