« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

軽量化?

梅雨といっても中途半端に雨は降らない。

今日も自転車(^^) 毎日走れるのもいいのか悪いのか?

でも疲れを取るためのんびり走ろう!と考えていたが、会社に行って本日は研修があったことに気づく(ーー;)

遅くなったんでのんびり大回りすることもなく、まっすぐ帰る。

普通なら帰ってすぐ風呂に入るんだが、あまり汗もかいてないんで入浴前に散髪することにした!

ヒルクライムにそなえて坊主頭に軽量化♪

バリカンでサッサと刈り込むこの快感(^^)v

最近抜け毛も気になるんだよね~ これであまり気にならなくなる?

気分的にも軽くなったよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

回復してないけど

筋肉痛...かなりしぶとい(ーー;)

日常生活、特に階段を下りるのに苦戦しているが、よく考えてみたら土曜日の練習の後すぐに筋肉痛が出てきた!

歳取ると忘れた頃に出てくるというが...すぐに出てきたということは  ??

   自慢にもなんにもならんし、筋肉痛になること自体が情けない(X_X)

今日もコメリへ

クニちゃんとO西君が走っていたが、アップを兼ねてマイペースで5周。

見事に対角線の半周差~

しかたなく立ち上がりダッシュを5周回。

丁度流していた2人に合流。

さて次は?

O西君も日曜がレース、自分もクリテ対策に300mダッシュを5本。

3人でもがく!

足がパンパン(>_<)

痛みが回復してないけど、80%くらいの力は出せたかな?

明日からは土曜日に備えて、回復に努めるとするかね~

*宮田ロード スタートリストが出てた。思ったより人数少ないみたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

またずぶ濡れ(ーー;)

今日は町内で葬式があったため、仕事の段取りを付けて早退。

葬式後時間があったが、あまりの暑さのため昼間自転車に乗らず。

夕方、日が陰り出してからコメリに向かう。

筋肉痛だったし、無理に走らなくてもよかったのだが時間があったんでもったいない気がして...

さすがに昼間くつろいでいたせいか、足の痛みはかなり和らいでいた(^^)

しかし無理しないように、インナーで高回転のインターバルで心拍だけ上げておく。

30秒5本を3セット!

途中かなり雨が降ったが、気温が高いので走っているうちにほとんど乾いてしまった。

このくらいで済んだらラッキー♪

流していたらクニタくんがやってきた!

今日は付き合えれんゾと、1人で頑張ってもらう。

O西くんもやってきたが、1人で頑張ってもらう。

2人10周頑張った後、流しながら(自分はず~っと流し)お喋り。

40周以上走ってたんで、2人がもう1セット頑張る前に失礼~

またポツポツ降ってきたので帰路に着く。

ところが瀬戸内市方面は土砂降りだった(>_<)

せっかく乾いていたのに、またずぶ濡れ~ 

シューズの中までグチョグチョ。またまた洗車が大変(X_X)

2人は雨の中、頑張ったんだろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日もミサオ

Image335 昨日の疲れがあるうえに 筋肉痛~(>_<)

ゆっくり走りたい!という希望にトミちゃんが合わせてくれた(^^)

王子ヶ岳の上りを1本頑張れば十分だというんで、後ろをついて走ることにした。

児島半島をまわって渋川方面へ。

途中一瞬雨が降ったが、その後は日が照りとっても蒸し暑い(ーー;)

曇りの予報だったんで、日焼け止めも塗らずに半袖のまま走ってたんで腕が火照る。

やっとのことで王子ヶ岳を登ったあと 「帰りはジェラート?」という声に一同賛成!!

今日も三竿牧場へ。

あまりに暑いんで、本日は冷房の効いた店内で食す♪

帰るのがたいぎになるくらい落ち着いてしまったが、またまたムチを打って走る。

前回みたいな向かい風でなかったのが救いだった。

しかし、筋肉痛はますますひどくなる。まいったなぁ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

登ってみたけど...

来週の宮田ロードにそなえてヒルクライム練習。

といっても、5km以上のヒルクライムは1年ぶり。

今回はヒルクライム強化のためではなく、身体を慣れさせるのが目的(^^)

初日のヒルクライムをいかに疲れを残さず走りきるか!

翌日のクリテリウムで決勝に残れなかったら洒落にならないからね~

上りの練習は、11月の沖縄に向けて徐々にこなしていかなければいけないのも事実だけどね。

今日は雨だけど、走る!と決めていたので気合を入れて出かける。

(自宅を出るときが本日一番の土砂降りで、ゴミ袋を被って出かけた)

付き合ってくれるのは、アンドーさんとなかむらくん。

西大寺はすでに雨が止んでいて、佐伯までほとんど雨に遭わず走ることができた。

さて、問題の登り。リンゴ園を裏(南)から

ゆっくりペースの予定だったが、一緒に走るメンバーが悪かった!

なかむらくんは調子を確認するためにハイペースで走り始めた。それに続いてアンドーさんも先に行ったぞ??

雨も降ってきているし、1人ちんたら走るのもおかしい?様な気がして頑張って追いかけてしまった(ーー;)

アンドーさんに追いついた後、一度上げたペースを落とすのがもったいなく、そのままのペースで行ってしまったのが失敗か?

頑張ってもなかむらくんに追いつくわけでもないのに、ハアハアいいながら登ってしまった。もちろん激坂ではタレタレ~

次の大芦高原も同じようなペース。

さらには竜天でもアプローチからペースを維持。

結局3本とも、今ある上りの力をほとんどフルに発揮してしまった(>_<)

予想外の疲労~ 雨だからまだいいようなものの、これが晴天だったら回復が間に合わなくなるかも?

帰りもアンドーさんが「個人追い抜きの練習~」とか言って、平地を凄いスピード走り出す。

こらえてくれ~

結局くたくたになって西大寺まで帰ってきた。

また疲れを取るのに苦労するわ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

登りは?

宮田ロードでヒルクライムを走らなければならない(>_<)

翌日はクリテリウムなんで、そちらを楽しみに参加する。

ただ、順位はヒルクライムとクリテの総合成績となるんでチョッと厳しい。

11kmのクライムだが、よく考えたら今年になって2km以上の上りを走っていない。

基本的にヒルクライムレースには出ないんで、練習にヒルクライムを走ることも無いわけで、長距離のクライムを身体が忘れてしまっているはず。

土曜日は身近なヒルクライムコースを走って、忘れていた感覚を取り戻しておきたいと考えているが、予報は雨(ーー;)

雨でも走るしかないか?

今日は果樹園へ行く前に鉄砲山を往復。2km弱の登りだが、果樹園より長いんでチョッと気が向いただけだけど...

昨日のSFRが結構こたえていて、無理せず足を回して走る。

果樹園ではオオニシくんが走っていて、8本目から合流。

なかむらくんが来るまで軽く走った。(結局本日は8本)

明日は夕方雨っぽいね~

何故か喉が痛い(左側だけ)んで医者でも行ってみるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休養明け

今週明けから雨予報だったんで、しっかり仕事(研修のレポート、計画書など)を溜めこんでいて、じっくり片付ける予定だった...

ところが、雨なんか降らんかったわ!

天気いいのにせっせとパソコンに向いニラメッコ(ーー;)

結局2日かけて終了

その間、天気にもかかわらず通勤ライドのみ!

レース明けで休養にはなったかもしれない?

そんなに疲れていた感じではなかったけれど...

今日は果樹園の日。

19時前に果樹園に着くと、あたりはびしょ濡れ!通り雨だったみたい。

おかげで誰もいない。

SFR4本x2セットの予定で登り始めるが、なんか足が重い。

走ってるうちに調子が出るか?と思ったが、一向に軽くならん(>_<)

思ったよりレースのダメージがあったのかも?

あと2本というところでトミちゃん登場!

「SFRをしてみる!」というので「5本は頑張れ!」と付き合うことに。

自分のメニューが終わった後はくるくる回す。

またまたあと2本というところで、なかむらくん登場!

さすがにもう付き合えん(X_X)

のこり2本を終えた後、なかむらくんを待つ。

20時過ぎたんで、こらえてもらって終了(^^)

今週の土曜日はヒルクライム練習(といっても上りに慣れるだけ)の予定。

でも天気予報は雨に変わっていた(ーー;)

雨でも登るか?誰か付き合ってくれるかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

西日本実業団ロードレース

今シーズン前半の山とい位置付けている西実!

といっても、自分にとって広島は苦手なコースで、前半の登り返しをパワーで押し切られたら着いていくのがきつく、何とかたどり着いた3段坂で脚がいっぱいになるのがパタ~ン。

過去最高位も30位とパッとしない。完走できればいいほうか?

そんな考えを吹き飛ばしたく、ピークを合わせるようにシーズン前半をこなしてきた。

予定ではコンディションも上がっているはずだったが、最近の疲れのたまり具合を考えると体調はいいのか悪いのかわからん(ーー;)

今日は天気になったということで少しテンションアップ!

ところが悪いことに、本日の足切り時間が15分!と破格の大サービス!!!

何が悪いか?って、上位が狙えないレースでは完走狙いとなるが、足切りがゆるいとつい気が緩んでしまう。

過去には足切り5分という年もあったが、5分だったら大変!かなり頑張らんと完走ポイントも取れない。しかしそのくらいの方が気合が入るというもの。

人間甘やかされると、つい甘えてしまうのよね~(自分だけか?)

しかし、前半戦の山ということで、今持っている力は発揮したい。

いつになく入念にアップして、30分前には召集場所へ並ぶ。(すでに前3列くらいは埋まっていたが...)

チーム岡山4人はまとまって4列目くらいで待機。(この30分が無駄!でも190人も出走したら後方は命取りだからね~)

ローリングスタートといっても、高速なんで実際マスドスタートと同じ。ただ下りに入るまでに距離があるんで精神的には余裕(^^)v

いつもどうり20番手以内で下りのぼり返しを進む。いつもと違うのはアンドーさんが自分より前にいるのと(下りに入る前に一気にサイドから上がってきた!正解!)、常に1列棒状で3段坂まで突き進んだ!(アンカーエスポアールが何人も先頭にいるんでしかたない?)

やっとの思いで着いていったが、登りに入って先頭がペースを落とす!

嘘っ ラッキー♪

しかし3段目展望台に向かうところで後方バイク音が!

えっ 後ろ切れてる?

大誤算!少々遅れても集団が大きかったら遅れることは無い!と余裕をかましていたのが失敗(X_X)

頂上で10mくらい遅れた4人のパックに入ってしまった。

下りに入ると一気に100m以上離れた!ここで前を追おうとは思わず、楽がしたい!ここまで着いてきただけで満足?(悪魔のささやき)

40人くらいに行かれたので、後ろには大勢残っているはず。

後方が大集団ならそれに乗れば完走は楽なはず。(余計なことには頭が回る)

積極的に先頭を引かずに後ろから来る集団を待つ。

登り返しに入ると徐々に後方集団が追いついてくる。

結構な人数♪読みどうり!

3段坂でなかむら君が並んできた。後方にはアンドーさんもいるらしい!

一安心。しかしな、かむらくんが上りでペースを上げたらたまらんな~と思ったが、今日は体調がよくなかったらしい。

この集団のペースは楽♪以前のBR-2はこのくらいだったよな~。最初からこのペースなら

楽しめるのに!と、完走めざしのまったりペース♪

最後くらい集団内の上位でゴールしたい!

しかしスプリントとなると上りの足とは違うスプリント力のある人は速い!

そこそこの位置でホームストレートへ立ち上がったが、その先は離れる一方(ーー;)

集団では13番くらいと中途半端。

全体的に中途半端なレースとなった。

3段坂でバイク音が聞こえてきたときに、危機感を持ってそこで力を出し切ればよかったのだが、楽を選んで出し切れなかった。

心の弱さを直さないといけないわ。

あっ 結果は61位(1時間39分38秒くらい?)

時間を見たら、もっといけたはずだったのがわかる(サボっていたのがわかる?

| | コメント (12) | トラックバック (0)

インソール

S-ワークスシューズにシダスのインソールが入った!

もともと純正にしっかりしたものが入っていたんで迷っていたが、足の裏が攣ってきたりするんで自分の足に合うものを作ることにした。

Image328 左がシダス、右が純正。

アーチの違いにこれだけ差が出る!またアーチやヒールの硬さが違う。表面はソックスを履いても滑りにくい素材。

今回は自転車用ではなく、少しクッション性が欲しかったんでランニング用の薄型タイプにした。(それでも純正の方がクッションがある)

今日、雨にならなかったんで実際に履いて走ってみた!  いい感じ(^^)

明日レースなんで自転車やシューズを確認するようにゆっくり走った。

しかし蒸し暑い(>_<)

身体がダルい~気合が入らん(ーー;)

雨のレースに備えてサングラスの曇り止めを購入。準備万端!

でも、明日雨は回避できそうな予報ですね~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疲れが取れないわけ?

先日の健康診断結果がかえってきた。

判定は要再検査!

何が悪いかというと血液。

もともと貧血気味だが、年々ヘモグロビン、ヘマトクリット値が下がってきている。

今回はヘモグロビンが基準値よりマイナス2段階、ヘマトクリットもマイナス1段階。

そのうえ白血球も異常に少なく、基準値の半分以下(貧血とは関係ないが…)

猫に噛まれたとき血液検査をして、このときも総じて低かったが、今回はそれ以上に下がっている。

最近疲れが取れなく立ちくらみが激しいと状態が続いていたが...こういうことだったのか?

これで自転車のパフォーマンスを期待しても無理だろうか(ーー;)

自分の血液、大丈夫か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NBAファイナル

Photo サーカーのワールドカップがはじまったけど、自分はサッカーよりバスケット!

今週はファイナル2-2で迎えた第5戦からBSで放送があったので楽しみに夜の再放送を観戦♪

もちろんお気に入りはレイカーズ(^^)

中学生の頃からのファンなんで、すでに35年!

今日は3-3で迎えたホームで最終戦。

両チームとも明らかに硬さが目立つ。先にペースを掴んだのはセルティックス。

我がレーカーズはシュートタッチが悪くミスも目立つ。

見ていてイライラ(>_<) ストレスが溜まる~

あれだけシュートが入らず、フリースローの確率も悪ければ、勝つほうがおかしい?

後半に入ってもうストレスになる展開が続く(ーー;)

残り10分を切ってから徐々に流れが変わってきた(敵の方が崩れてきただけ?)

すっきりしない展開でも何故か逆転してまった!

そのまま一気に!!とはいかなかったが、ダラダラと勝ってしまった!

優勝!2連覇!なのに観戦後もすっきりしない。

エース、ブライアントのエンジンがかからないまま終わってしまった。

オフェンスの調子が上がらなくても、地道にディフェンス、リバウンドで優位に立ったのが勝因か?

勝ちは勝ち!でも、華麗なオフェンスプレーを期待して見たファンとしては物足りない。

贅沢?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同じBR-1か?

予報に反して天気になったが、雨の予定だったた溜めていた報告書などを片付けていたら遅くなった(ーー;)

そのうえ自転車に乗ろうとすると...   パンクしとるがな(>_<)

チューブを交換してコメリへ向かう。

なんか身体がダルイ~ 土曜の疲れが取れてないかも?

19:30過ぎ、コメリに着くとグッドタイミングでなかむらくんもやって来た!

どちらもインターバルの予定だったんで丁度よかった(^^)v

といっても自分は後ろについて走るだけ!

とりあえず軽いギアで力いっぱい脚を回す。

それでもなかむらくんに差をつけられてしまう。

とても同じBR-1の土俵で一緒に走る選手とは思えない(自分が弱すぎ!)

弱いながらも、コンディションだけはしっかり整えたいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国ロード

Image324 今日も広島は雨(ーー;)

しかし今回はサポートなので気分は楽(^^)

岡山県チームはチーム岡山から5名、岡山大から2名、FS、チームのざきから1名づつ。

期待は岡山Aチーム!

しかし雨なんでトラブルが心配。

案の定パンクリタイアが2名。先頭集団にいた190君もパンクでホイール交換したがなんとか完走。

クニタ君は1周目から遅れたにもかかわらず、粘りに粘ってギリギリ完走。

終始メイン集団にいたアンドーさんは最後まで健闘して11位でゴール!

同い年のアンドーさんが雨の中頑張っているのを見ると、自分も頑張らんといけんわ~

しかし岡山県は最年長が先頭を走っているようではダメですな。

若者よ 元気出そうぜ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

二部練

入梅前の最後の晴天?

朝からいい天気の本日練習は二部構成(^^)

明日の中国ロードに出ないメンバーで、来週の西実を想定した周回練習。

牛窓の上り周回コース(6km)を6周と軽めに設定。

しかしメンバーは強力!最近ますます強くなっているなかむら君、積極的な走りで先行するトミちゃん、今年はBR-1で走るFS店長、カヤマRの刺客クスイくん、はるばる自走のnerioさん、夕練仲間のオオニシ君。それにゲストとして明日中国ロードを走るスギノくん間で参加!

1周試走したあと本気の6周。

上りはみんなペースが速い(>_<)トミちゃんとクスイくんが積極的!1周目はクスイくんが逃げ切り。自分はなかむらくんのペースに合わすが頂上付近でいつも離され力の差を感じる。

3周終了時、脚がいっぱいになって、あっさりショートカットを使う。

それでも最終回には千切れてしもうた(ーー;)

下りで3人になって平地をこなし最後のスプリント!けん制するなかむらくんに先駆けてもがいてみたが、あっさり交わされて終了~

帰りに果樹園の前でスプリントを1本加えておく。

さあ本日のメイン グルメサイクリング♪

児島半島を越えて柚子屋のラーメン(もちろん替え玉つき!)

そして三竿牧場のジェラート

Image320 Image323_2 柚子ラーメンはほんのり柚子の香り

ジャラートはシューアイス風を選択(シュー生地が美味しそうだったのよ)

牧場のあたりは風通しがよく、昼寝したくなる気分

帰りはモロ向かい風(X_X)

のんびりサイクリングとはいかなかったな~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

¥9.5

Image319 「スポーツドリンクが安いですよ!」

なかむら情報をたよりに会社近くのザ・ビッグというイオングループのスーパーに行ってみた。

賞味期限が8月までということでの安売りみたいだが、その安さは尋常じゃなかった。

1箱10袋入りで95円!

と言うことは、1ℓのスポーツドリンクが¥9.5となるか?

自転車だったんで、1箱だけ買ってみた(^^)

お茶や水を飲むより安いがな!

ただ、運動しない人にはカロリーが多めですけどね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

噂をすれば...

先日カヤマRの練習会に参加したなかむらくんが、「タナカさんが土曜日の練習会してないんですか?」と聞いてましたよ~

また電話でもしとくか?などど思っていたら、今日夕練前にバッタリ遭った!

時間があったんで、少し大回りをしたのがよかったか?

その後、果樹園へ向かう途中後ろから車のクラクションが!!

誰かと思ったらヤスイさんだった。

チーム西大寺のスプリンターは最近トラックレースに集中していて、ロードには乗ってないみたい。

これも「最近ヤスイさんはどうしてるんかなぁ~?」と話をしたばっかりだったので、またまた偶然♪

チーム西大寺(夕練専門チーム)は最近新顔が増えて、活性化してますよ~

今日はなかむらくんと2人だった。

ゆっくり果樹園を10本。

2人とも脚が重たかったのよね~(ーー;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

脚の調子

今日も仕事が早く終わったんで果樹園に向かう。

なぜか脚が重たい(ーー;)

1本軽く上った後SFR開始。

やはり脚が思うように回ってくれない。

しかし走っているうちに脚が軽くなることがあるんで、期待して走る。

4本上ったあと、1本流す。

さらに4本。。。。一向に脚は軽くならん(>_<)

それどころか本数を重ねるごとにペースは落ちる。

自分の身体(脚)なのに、自分でもさっぱりわからん。

こういうときは無理しないほうがいいと思うが、そんなときに限って天気がいいのよ~

つい、走れるときに走っておこう(^^)と考えてしまう。貧乏性?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日も夕立?

夕立みたいに仕事が終わるのに合わせて降ってくる!

それも2日続けて...(ーー;)

昨日は仕事で遅くなったおかげで雨は止んでいたが、道路には水溜りが。

暗くてよく見えず、結構水溜りを走ってしまった。

今日は早く終われたのに、やはり雨が降り出す。

西大寺の方向は暗くなっていたが、西のほうに目を向けると明るいぞ!

雨を避けるように東岡山~大原橋に抜け旭川を下る。

岡山方面は雨も上がって道路も乾いていた。ラッキー♪

百間川の土手をまわって西大寺方面に戻ると、雨は上がっていたが大量の水溜りが残っていた。

とりあえずコメリ周回の日なんで回っていると、オオニシ君が合流。

一緒に10周頑張ってみたが、水溜りのおかげでビショ濡れ(X_X)

せっかく雨を避けて走ってきたのに意味なかったわ~

自転車掃除するんが面倒なんだよね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シマノに!

交換した!

フロントチェーンリングをノーマルの52X39Tに新規交換(^^)v

やはりシマノ。アルテグラだがフロントの切り替えがスパっと決まる。

わかってたことだが、コンパクトの36Tが使いたくてFSAのチェーンリングをつけていた結果がレース中のチェーン落ち(ーー;)

気をつければ防げたことだが、あわてたり必死でついていくときなど冷静に操作できない場合も出てくる。

そこはメーカーの技術に頼らざるを得ない。

外したチェーンリングを比べてみればよくわかる。シマノのリングにはこれでもか?というくらい刃先を複雑に加工して「大丈夫!」と言ってるような感じ♪

ついでにFメカも通勤号のSLを取り付けた。

リアカセットは森下さんも薦めてくれた12-27も新規購入。

我々の力だったら、そのくらいのギアがいいらしい。

やはりレースとなれば、安心感、信頼を最優先にパーツを選んでおかないとダメだったか?

13日の中国ロードに間に合わせるために急いでもらったが、結局中国ロードは出ないことになった。

20日の西日本実業団で効果の確認!

もっとも過去の西実で一番調子が良かった時は9段だったときの12-27Tで走ったときだった。このゲンを担いで気持ちよく走りたいね(^^)

またS-ワークスのシューズにもシダスのインソールを作る事にした。

もともとしっかりしたインソールが入っているんだが、シダスの専用インソールを使ってた自分には物足りなかった。

今日パワーズヤマナカで注文してきた。もちろん20日に間に合わせてもらうように!

これも楽しみだな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊野あれこれ

今年の熊野は3日間とも晴天!

2年連続で雨だっただけに、余計に気分がいい(^^)

もともと4月開催だったころは天気に恵まれて、熊野は楽しいもの!というイメージがあったくらいだが、5月末に変わってから雨の確立が高くなった(ーー;)

しかし熊野は怪我が多い。救急車に乗ったこともある。それだけよくコケているわけだが、今年は落車もなく、もちろん怪我もなし!

それだけに太地半島ステージでのチェーントラブルは残念だった。

もともとFSAのフロントギアはチェーンの乗り移りが悪く、入念に調整していたのもかかわらず、大事なところでミスしてしまった(>_<)

やっぱりシマノでないと駄目か?シマノコンパクトギアに36Tがないんで仕方なくFSA(50-36)を使っていたんだけど...

シマノの森下さんに「なんで36Tを出さないんですか?出してください!」と聞くと

「36Tは設計が非常に難しく50Tとの位相が合わない」らしい。

なるほど!コンパクトギアだったらリアカセットの12-23で18Tが使えるのがメリットだったが、その一言で諦めがついた!ノーマルギアに戻すで!!

月曜日、大森さんに至急手配してもらうように頼んだ。

熊野初日では、主催者の配慮でレース後にスタート/ゴール地点の熊野川温泉に無料で入ることが出来る。Image313_2

2日目は 夕食の買出し前に入る足湯が楽しみ♪

ちょっとぬるいが天気がよかったんで気持いい~

Image314 足湯から眺める勝浦漁港。

あとで気がついたが、観光足湯のすぐ近くに地元民が井戸端会議しながら浸かる足湯があった。

こちらは湯気が出ていてあったかそう!

来年は入ってみるか?

太地の宿は民宿「大磯」

話好きのおばちゃんがいつもニコニコ迎えてくれる。今年は自転車の人が少ないわ~と嘆いていたが...

ここはレースが終わった後シャワーを浴びることができ、TRレースを観戦することも出来る。(民宿の前がコースだから!)

太地町からの帰路は遠い!田辺で高速に乗るまで100km以上海岸線を走る。

景色はいいけどチョッと飽きるな~ 大きな町もないんで昼食も田辺までお預け!

田辺で梅干直売所に寄るのもお決まり。梅ジュースと各種梅干の試食が楽しみ(^^)

高速は途中まで一車線でトンネル渋滞は毎度のこと。

しかし学習能力がないのか今年も途中下車して、結局余計に時間を取ってしまった(X_X)

Image315 Image316 暑かったせいか大きな入道雲が出ていた!

この先のトンネルは、お約束の大渋滞。(高速\1000は迷惑?)

山の上には風力発電の風車がいっぱい。

こんな天気なら、来年も来たいよね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

熊野太地半島ステージ

Kumano_3_001 いよいよ最終日。太地半島ステージ。

このコース、走るのは4回目だが、まともに走れたことがない。唯一完走したのは昨年だが、このときも途中落車して集団復帰に足を使いゴールスプリントに加わっていない。

その前は落車による病院送り!その前は1周目でパンク!

...どうも相性が悪い(ーー;)

今年は天候に恵まれ2日間順調に来ているんで、最終日もその勢いで乗り切りたいところ!

朝、コース試走してふくらはぎがピクピクしているのに気づく。

太腿も張っているが、2周目身体が温まってくると脚も軽くなってきた♪

用心にふくらはぎはテーピングしておく。

ガンガン行けるほどではないが、走ってるうちに調子が上がってくるのを信じて本日も先頭に並ぶ (写真はシクロワイアードより)

要チェックはスペースの二人。勝負できるわけではないが、二人の動きに集団は合わせるはず。注意してついて行かねば!

スタート後、先頭はけん制してペースが上がらない。

トンネルを出て微妙に下っているところで先頭に出ておく。これからずっと先頭付近をキープさせてもらうためにアピールも必要。

しかし誰も代わって前へ出ようとしない(>_<) 消防署の前まで先頭を引き、強引に代わってもらう。

さあ問題の登り(10%400m)が迫ってくる。

1周目は様子見なのか誰もペースを上げてこない。

ここで失敗!回りに気を使いすぎてアウターギアのまま上っていることに気がついた。

別にアウターで上れないわけではないが、序盤から脚を使いたくない!

少し迷ったが、ここはインナーに落として...えっ チェーンが落ちとるじゃね~か!

あわててアウターにシフトするが...戻らない。  終了か?しかも2分で!

自転車を降りてチェーンをかけようとするが、いっこうに引っかかってくれない。

焦る~ ますます引っかからない((X_X))

ERの集団も行ってしまった。しかたなくUターンして下る。

FRの集団も行ってしまった。

コミッセールバイクに怒られながら、逆走しながらなんとかギアがかかってくれた。

止めようかと思ったが、まだ黒潮軍団(ホビー)が来ていない。

最悪、その集団に乗せてもらえる(本当は違反かな?)んで、もったいないから走ることにする。

そこから、自分の力の無さを痛感することになる。

ダンシングしてFRの集団に追いつき先頭に出る!ついてくるのはハギワラさん。

すぐに脚が一杯になる。代わって前に出たハギワラさんはそのまま行ってしまった(ーー;)

ほどなくFR(女子)集団が追いついてきた。脚がいっぱいなんで後ろにつかせてもらう。

女子といえども侮れない!速い!!

後ろでヒーヒー(なんでこんなにしんどいん??)

それでもBR-1が後ろで休んでいるのも情けないんで、緩斜面の下りと最後の平地は先頭を引き続けた。

2周目になるともうダメ!BR-1がどうのこうの以前に休まないと走れない。(なんでこんなに力が無いの?)

上りになると黒潮軍団が追いついてきた。この集団は登りが速い!なんとか喰らいつき一緒に走らせてもらう。自分以外にも最初の上りで遅れたBR-1、ERの選手もちらほら。そこにFRもついてくる。

黒潮は3周で終了!その後はERの集団を捕まえては休み、次の集団を捕まえては休み、の繰り返しで10人ほどのまとまった集団に落ち着く。

後で聞くとこの集団が第2集団だったらしい。先頭集団は5,6人のERを含む50人くらいいたみたい。

5周目のKOMで先頭と4分50秒の差。5分でタイムアウト!せめて5周は完了したい!

が、案の定平見台のチェックポイントで降ろされた(泣)

ここにはナガヤスくんも捕まっていた。その他大勢いる。

シマノのモリシタさんが「アンドーさんは集団で走っているよ!」と教えてくれた。

最終回、アンドーさんの応援(^^)/   残念ながら少し集団から離れて通過。

最終周でバラけて、平見台でタイムアウトになる選手もいた。

最後尾の車が通過した後、肩を落としてサイクリング(ーー;)

今年も太地半島はダメだった。3日間通しても尻すぼみ状態。

これは来年もチャレンジ!ということか?

| | コメント (6) | トラックバック (1)

熊野山岳ステージ

Image312 山岳ステージといえば千枚田!

注目は下り。恐怖?のミムラコーナーをどう攻めるか?

前日に千枚田の頂上から、初参加のミズハラくんとナガヤスくんに下りコーナーの状況を説明しながら実際に下ってみる。

ゆっくり下るとなんてことはないコーナーだが、レースになってみると...?

今年は3年ぶりに山岳コースも晴天(^^)

スタート/ゴールも変わりヒルクライムゴールは無くなった。

300mくらいの上りゴールなんで、スプリントになるかならないか?微妙なところだがヒルクライムよりはましだろう。

さてレースの作戦だが、山岳では勝負にならないんで明日のために無理をしないで走ればいいか?といっても昨年は千枚田に入る前に早々と先頭から遅れたんで、今年は少し粘ってみたい!

足がかなり張っていて、アップは本当にゆっくり走った。パレードが8km以上あるんでそれで身体もほぐれるだろう????って、進行の段取りが悪く、BR-1以下急遽パレード中止!

UCIレースがスタートした後、コメリ前に整列。選手からは不満がブリブリ!!

さすが熊野っていう感じのレース運営(どうせUCIレースのオマケだし)

スタートは最前列に並びいきなりダッシュをかける!先頭を引き最初の登りでの下がりしろを確保(^^)v

1/3くらい上ったところで速いヤツらが前に出てくる。無視してマイペース。集団の中ほどで最初の上りをクリア。思ったより足は軽かった。

アップダウンを繰り返し徐々に標高を稼いでいく。上りのペースは速くなかった。集団前方をキープしながら折り返し地点を過ぎる。

いよいよ千枚田へ向かう細道に入る。集団は前に出たい奴等がピリピリ動き出す。

しかしここはポジションを譲るわけにはいかない。自分としては遅れしろを確保するのが先決!

集団前方で上りに入るが、今年は案外先頭についていける。千枚田に入る直前で先頭から遅れだしたが、まだまだ下がりしろはじゅうぶん(^^)

次の集団10人くらいが抜いていく。ついていくのがキツイ(>_<)

いくらか遅れても下りで追いつける範囲のマージンをキープしながら淡々と上る。

下りに入ると1列に伸びた第二集団に復帰するのは容易で、集団の後方でゆっくり下ったため、例のコーナーのお世話になることはなかった♪

国道に出たときには先頭から40秒くらいの差だった。10人以上の集団で下りをローテ!

「すぐに交代!ペースを落とすな!」と音頭をとりながら下っていくが、人数が多いため思ったようにペースが上がらず、後ろからどんどん追いついてくる。

アンドーさんも無事に追いついてきて、最終的には30人近い集団となった。

この集団では頭を取りたい!などと図々しく考えたが10年速かった(ーー;)

金山交差点を曲がるとけん制に入り、5番手くらいをキープするがペースが上がらない。

最終コーナーを回って3番手!先頭は完全にペースダウン(けん制)

ゴール前の上り手前から後方待機組(アンドーさん含む)が勢いをつけて出てきた!

完全にペースが違う。加速するのにギアを軽くしなければならず大失敗(X_X)

軽めのギアでもがくが、伸びない!最後まで持たない!で集団の真ん中より少し前でゴール。

最後まで番手でもったいぶったのが悪かった。思い切って飛び出してブリをつけて行ける所まで行ったもん勝ち!といったところか?

よく考えれば、前日ももったいぶって前に出ずコーナーで詰まって失敗していたのに、教訓が活かされてない というか、ここまできたらセンスの問題だよな~

3日目こそ教訓を活かせねば!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »