« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

祝!ペダリング

5日ほど前、歩けるようになったんで自転車も漕げるか?とままちゃりに跨ってみた。

... とても足を回すことはできなかった(>_<)

3日前にもう一度挑戦。

   なんとか回せる!!ままちゃりに跨り無負荷のまま10分ほどペダリング♪

次の日、事故車からペダルだけ外してもらいピスト車に装着。

何故ピストか?って  ショートクランクなんで膝に負担がかからないだろうと。。。

ペダルを取りつけるのもタイヤに空気を入れるのも、ローラー台にセッティングするのも息子にやってもらう。

親父はただ、自転車を漕ぐだけ(^^)

片手ではローラーに取り付けた自転車に跨るのが一苦労(ーー;)

でも違和感なくペダリングできた!!

負荷をかけたり回転を上げるのは無理だけどね~

ただ、片手でハンドルを支えるのが辛い。

手放しだと尻が痛くなるんで、どちらにしても長続きできんわ!

片手と手放しを交互に30分。

年末までになんとかここまで来た(^^)/

あと、1時間の歩行。(散歩)

これを昨日、今日と行った。

年明けからも楽しんで続けたい!

みんなと走れるようになるのを夢見て。。。

   よいお年を”

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気分悪!

昨日のことだけど、事故調書の取り直し(怪我が骨折だったため)で警察署に呼ばれた。

もともと診断書を持っていったとき、調書を取るという話だったんだけど...

わざわざ出直すのも面倒で、いい気はしなかった。

とりあえず出頭して、小部屋に入る。

「先週診断書を持っていったとき、休みじゃったろう?持ってきてくれと言うから、不自由なのにわざわざ出向いたのに、おらんのならおらんと言っといてくれればよかったのに(怒)」

「いや、休みというわけではなくって、別の署に出ていて。」

ちょっと「申し訳なかったですね」 一言いえばかわいいのに、一気に気分悪くなった。

「・・・」 無言で調書を書き始めた。

まごまご文章を書いているのをじっと見ていたら、[道路の中央を走っていて…] なんて書き進めている。

これが裁判にでもなるわけではないんで放っておいたが、最後まで黙って書き進めたので

「おい!あんた何勝手に書きよんなら!誰が道路の真ん中を走っとったんなら!左斜線の中央よりと言ったじゃろうが!」

「それに何黙って書くんなら。現場に居て見てたんか?分かりもせんのに勝手に書くな!」

「勝手に書くんなら、いちいちワシを呼びださんでもえかろうが!」

自分より年配の(定年前?)警官だったが、もともと警察嫌いで気分が悪かったんで言いたいことを言わせてもらった。(若い強面の警官が外で待機してたのにも腹が立つ!)

その警官、最後まで「申し訳ない」の一言もいわず、署を出るときも全く無視。

気分 悪っ !!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

作業終了(^^)

自転車に乗れないんで、時間を持て余していはずなんだけど...

現実はそうもいかないようで。。。

まず、早起きしない!

TVを見入ってしまう!

不自由なんで何をするにも動きが遅い!

そのうえ動くのがおっくうになる(ーー;)

しなければいけないことはあるのだが...

年賀状の作成。

チーム岡山活動報告書作成。

中山クリテ募集要項の作成。

以上を3日間かけてなんとか終わらせた(^^)/

   その気でやれば1日で終わる内容かもしれないけどね!

時間があると思ったら、なかなかできないもんだね~

これで何かに追い立てられることなく休みを過ごせるわ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前向きに!

怪我はしょっちゅうするけど、大事に至ったことはない。

一般人からみたら大怪我のように見えるけど、自分としてはできるだけ何事もなかったかのように振舞いたい。

特に会社に対しては、自転車のせいで仕事に影響が出たと思われたくないし!

競技用自転車に乗っているということで、世間からは危険な乗り物という目で見られているのも辛いしね。(確かに自分でも危険だとは思うが)

以前の事故同様今回も松葉杖の世話にはなったが、休むことは無い!頭を10針以上縫った時も休んでない。

しかし、こんなことは自慢にもなんにもならん。(自転車に乗ってなかったらこんな目に遭うことは無いんだから)

重要なのは、怪我をした後の考え方かな?

人からは「よくそんなにポジティブに考えられますね!」なんて言われるが...

起こったことはどうしようもない。このくらいで良かったと思うのは誰でもだと思うけ...

今回の片手、片足が不自由になったのは初めての経験だが、松葉杖を使えることがわかると、すぐ仕事に行こうと思った。その後の送別会にも出ようと思った。

片手、片足が使えるなら車も運転できると思った。

不自由だけど、両手、両足が無い人もいるくらいだから、このくらい何とも無いと思った。

動かないで入院でもしていたら、保険金もいっぱい入るけど...

動かなかったら楽しいことも半減するような気がする。

生きているだけでありがたいと思う(^^)

保険金がいくら出るかわからんけど、新しいフレームにするんで雑誌をめくっても楽しい♪

ちょうど冬休みになったんで、ゆっくりするのに都合がいい。

シーズンオフなんで焦ることもない。

調子のいいことばかり考えているけど...。

年末なのに家では片付けもできない。役に立たないのが家にいると、嫁さんとしてはうっとうしいみたい。(脳天気にしているのが気に入らない?)

入院してたら目に付かないんでストレスにもならないうえに、保険金が入るんで家族はそれの方がありがたいらしい(ーー;)

自分の前向きな考えは、家族にとってストレスの原因とは?

難しいわ~(>_<)

| | コメント (3) | トラックバック (1)

事故 その後

事故から1週間経った。

レントゲン検査では、骨のズレもなくこのまま動かさないでいれば4週間で骨は戻るだろうとのこと。

足の腫れもかなり引いて、こちらは動く範囲なら動かしてもいい!らしい。

肩は動かさなければ痛みは無いんで、ついつい動かしたくなるが固定ということで少し不自由(ーー;)

足はかなり支えられるようになったんで、松葉杖は返却した。

病院の帰りに本屋に寄る。

最近読む間がないんで自転車雑誌なんて買ってなかったが、これから冬休みに入り暇をもてあますんで、2冊も買って帰る。

そして、いよいよ歩いてみることに!

ゆっくりであれば、かなり普通に歩くことができる(^^)

1時間くらい歩いてみた。ときどき痛みはくるが、それより腰が痛くなるのにまいった。

腹筋は続けていたんだけれど、なんせ身体を動かしてないんで歩き続ける!という行為に身体が順応しないんだろう。

しかし「歩く」という楽しみが加わった♪

足を回せる(ペダリングできる)ようになるのはいつかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

二度あることは?

事故から5日目

やっとゆっくり休むことができた!

足もかなり動くようになり、肩の痛みも和らいできた(^^)

仕事では、肩は動かしてないつもりでも指先を使うと肩に響くみたいで、痛み止めが無かったら我慢できないくらいだったが、今日1日動かさなかったら全然楽♪

これで調子に乗って動かしたら、また痛くなるんで注意!注意!

 落ち着いて事故を振り返ってみた。

前回の事故もそうだが、見通しのいい所で車の方が気がつかないはずが無いという楽天的な思い込みによることが、警察の言う自分の落ち度?だと思う。

(調書には左端を走ってなかったのが落ち度というふうに書かれたが...)

あまりにも大胆に正面から来たので、最初は嫌がらせだろう?と思ってた。

いつまでも避けないんで、嫌がらせでないことはわかったが正面なんでそのうち気がつくだろう?と思った。

最後には 嘘?気がついてくれんのか?   で衝突!!となった。

自転車で走っていると、嫌がらせでわざと寄ってくる車も少なくない。

今回もそういったのりだろうと意地を張って、自分が悪いわけではないんでわざと避けなかった気がする。

本当に気がついてない場合もじゅうぶん考えられるのに、大人気ない対応で痛い目に遭ってしまったんだろう(ーー;)

常にもしかしたら?という思いで物事を考えてたら避けられないことはなかったような気がする。

ただ、性格的に 「腐った橋でも叩かず渡る!」ような性格のほうに問題があるかも?

 みんなが 「もっと目立つ格好をしたら?」などといってくれるが...

後続の車は自分のことに気がついてくれてたし、いくらライトの明るいのをつけていても反射たすきをかけていても、見てない!もんはどうしようもない。

満が悪いというか? おばさんも、マルナカの閉店(22時)に間に合うように急いでいたらしいし、その日に限って違う道を選択したらしい。自分も金曜日ということで割り切って、いつもより少し早めに帰っていたという偶然が重なって、その上事故に遭う運命だったのかもしれない。

運が悪かったと片付ければ、また事故に遭うかもしれないが..

日ごろから自分は、「病気で死ぬより事故で死ぬ確立が高いわ!」 と冗談を言っているが、二度あることは三度ある!というのでね!

   みなさん 気をつけましょう(^^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

忙しい

事故に遭ったからって、暇になるわけではない(>_<)

病院に一晩泊まっただけで、午前中は精密検査。

レントゲンとCTスキャン

そうそう、この病院のレントゲン技師はレッツイシイのK上さんだった!...見つかった~

検査結果は頭と膝は問題なし。

ただ肩にはヒビが入っていた(ーー;)

全治6週間と診断書には書かれたが、じっとしていれば骨は4週くらいでくっつくという。

足のほうは大方の予想では「次の日の方が痛くなるよ~」ということだったが、腫れは少し引いているみたいで、少し膝もまがるようになった。少し動けるわ!

職場に顔を出さないといけないんで、リハビリ室で松葉杖の訓練。

片手なんで1本しか使えなく歩きつらいが、なんとかなりそう。

昼からさっさと退院!(嫁さんはもっと入院してもらいたかったらしい→迷惑がられている?)

会社まで送ってもらう。(会社には階段から落ちたと報告!自転車通勤事故だと悪く言われるからね~)

忙しいんでみんな休日出勤。

見舞いにもらった大手まんじゅうを差し入れする。

仕事の引継ぎとデータの整理。(デスクワークなら片手でもOK)

「今日の送別会、どうしますか?」

定年退職する相棒の送別会の日だった。昨日はとても動ける状態でもなかったし、参加できないと思っていたが、職場のみんなが普通に聞いてくるんで、「だれか車で乗せていってくれるんなら行くわ!」...思わず答えてしまった。

結局送り迎えつきで送別会に参加!

アルコールは禁止なんで、ノンアルコールビールで我慢。

今朝は大森さんに預かってもらっている自転車をチェック。全損らしい。

しかし古いんで新車は無理か?

そのあと警察署へ診断書を持っていく。わざわざ持って行ったのに担当者は不在(ーー;)

事故調書は後日となる。

しかし片手、片足が動けば運転できるなんて最近の車は便利(^^)

今日はサイクルスポーツ協議会の来年度事業計画の日。

その足で辻本家へ。一日かけて12のイベントを確認。

先日のカートコースの報告の必要があったんで行かなければならんかったのよ~

夜になってやっと時間が空いた。

久しぶりのブログ更新!!

怪我をしても全く休めない(X_X)

明日から仕事にも行く予定。

自転車の怪我では意地でも仕事は休まん!(会社には階段から落ちたことにしているが)

実作業はできないが、口だけは出せるし(指示を出して人を使うのが仕事)

これが病気だったら、心置きなく休むんだけどな~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

初体験

救急車に乗って病院に運び込まれる。

救急車に乗るのは初めてじゃない!(常連でもないけど...)

ぶつかる前、とっさにハンドルを右に切ったため左足と左肩を強打!頭は打ってない気はする。

病院の処置室でジャージを脱がされる。

!! 一瞬ためらったが、すごく寒かったためたまたまインナーパンツを穿いていたためフリチンにならずにすんだわ!

足はすごく腫れていたが、経験上折れていることはないと思った。

肩は動かしたら異常に痛いけど動くんでこれも折れてないだろう。

医師の診察では腱がおかしくなっているかもしれないとのこと。

右半身は大丈夫なんで、迎えに来てもらって帰ろうと思っていた。

ところが左足はまったく曲がらないし、帰るためにごそごそしていたら急に気分が悪くなり一晩泊めてもらうことにした。

祝?入院初体験?

動けないけど重病ではないんで、深夜の救急入院は病院としては迷惑そうだったが...

病室はエアコンフルパワーでとっても暖かい(^^)

家に帰ったら、寒い部屋で寝るのでチョッと感動。

しかしオシッコは尿瓶。これも初めて!

朝看護師さんと話したが「男の人はいいですよ~女性は大変なんですから!」

...なるほどね!

少し想像したが、周りは年寄りばっかりで想像力がわかない(ーー;)

朝の病院食も不味いし退屈だし~

やっぱ病院は嫌じゃ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

本当に

パソコン故障で、更新が止まっていた時、

「事故にでも遭ったんじゃないか?」

なんて噂があったらしいけど

...

本当に、事故に遭ってしもうた(ーー;)

金曜日の帰り、いつもより少し早めに(9時半頃)仕事を終え、会社を出てすぐのところで右折のため徐行していたところに、左から右折してくる車が小回りをして正面に入ってきた!

低速だったため、気がついて止まってくれるだろう?と構えていたが、間近になっても止まる気配なし!

「うそぉ~」と叫んだ瞬間本当にぶつかってきやがった(X_X)

そのままボンネットに載せられて止まらず進む!程なくして振り落とされ車は行く!

(逃げられた~!)思ったとき、少し先で車は止まった!

あわてて、おばさんが車から出てきて

「急に飛び出してきたらいけんが~」

・・・  おばさんは自転車には全く気がつかないままぶつかって、何事かわからず急に止まることができなかったらしい。

「あほかぁ!どっちが悪いんじゃい!!」

意識ははっきりしていたが、痛いのと寒いので体がガタガタ震えて動けない。

一番腹が立ったのは、

「オジサン大丈夫か?オジサンしっかりして!」

年上のおばさんに、オジサン呼ばわりされたこと。

自転車に乗っていると、お兄さんと呼ばれることが多いだけにちょっとショック(ーー;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悩み

また膝が痛くなった(>_<)

中山サーキットのあとLSDということで八塔寺~上郡まで3人で喋りながら走った。

もちろん30km/hも出ていない。

しかし膝に痛みが出た。前回と同じ左の外側(ーー;)

ペダリングが悪いのか?膝の筋肉に疲れが出ているのか?もしくは軟骨がなぜだか磨り減っているのか?

...いずれも心当たりはないし、なぜだかわからん(X_X)

最近あまり走れてないのも原因かもしれないが、負荷をかけてない状態で痛みが出るので心配。

次に走るときも不安が残る。

引退(大げさ?)も頭をよぎる。

とりあえずじっくり治していくしかないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山カートコース

今朝3日ぶりに自転車に乗った。

辻本さんに頼まれて、来年のサイクルスポーツ協議会事業としてカートコースを使ったキッズレースのためのコース確認に中山サーキットへ。

なかむら君とミズハラ君に付き合ってもらって試走したが、なかなか面白そうで大人のクリテに使っても楽しそう(^^)v

逆周りにすれば迫力あるゴールスプリントを演出できそう!

1周700m、ホームストレートが100m強。テクニカルコーナーあり!

1日使ってキッスレースとクリテリウムを開催したいね!

来年の中山サーキット、お楽しみに!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

仕事

今週、どういう展開になるか楽しみにしていた(不安?)OEM先への供給の話。

月曜日、わがラインリーダーが風邪で休んだため自分が話しの席へ出ることに...

ライン内の仕事ではあるが、自分の担当機種とは違うため大変そうなのはわかっていたが、首を突っ込んだら帰れなくなるのが目に見えていたんで、アドバイスするだけで静観していた。

しかし代役とはいえ、打ち合わせに出て出荷可能な数字とか問題点とかを大口をたたいてしまった(言いたいことは口に出してしまう性格?) 

しかし、いろいろ問題があるとはいえ内部の問題であって、お客さんには関係ない話(ーー;)出荷調整も年末なため、2日ずらしてもらうことが精一杯。

どんな手を使ってでも、やりきらなければならないことになった(当たり前か?)

前予想では「できないなら(担当)事業撤退!」という内容だったが、仕事が無くなってもクビになるわけではない(と思う)し、ラインメンバーは、左遷なり販売応援なりそれなりの覚悟を決めていたが、結果は製造にとっては(厳しい?最悪?)予想外の内容だった。

品質が大幅に改善されれば済む内容なんだが、ケミストリーな世界なんで予想がつきにくい。賭けみたいな話である。

一度首を突っ込んでしまったからには、責任をもって取り組み、応援が必要じゃわな~

帰れない日はまだまだ続く。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お久しぶり!

長い間更新できませんでした(ーー;)

パソコンが壊れていたんです...もっとも、仕事でてんてこ舞いで、とてもブログを更新できる状態でなかったのも事実ですが!

今日久しぶりにパソコンが帰ってきました。直してくれたのはY本パパ(サイクルスポーツ協議会スタッフでパソコンなんでも相談をやってます!)

その間、何をやっていたのか??

So_dpp_0138 11月22日にビギナーズ練習会を開催!

今回はスタッフを充実させ、ロードレースを走るための基本的な事を中心に行いました。

反響は?20人以上の参加で、参加者の感想はチーム岡山のBBSに書き込まれたとうり、大変ありがたいものでした。(携帯電話でチェックだけはしていた)

11月29日は宗谷山MTBフェスティバル。

本年度最後のイベントで、今回も無理を言って2時間耐久をオープンで走らせてもらいました!

年1回のMTB!昨年のこの大会で乗って以来そのままの状態で保管されていたMTBでボトルゲージもついていなかった。

参加者の後ろを楽しみながらついて走る!を目標にローリングスタートの手伝いをしてからゆっくり走り出す!

今回はコースコンディションがよく、またスタート前に中山店長(中山自転車商会)にブレーキの調整を聞いて、少しブレーキが効くようになったんで楽しみ(^^)v

走っているうちにだんだん調子が出てきた?のか最終回には先頭まで出てしまった!!

「あんな(ボロい)自転車で、なんであんなに下りが速いんですか?」と聞かれたスタッフが「あれはブレーキが効かないだけだよ!」と言っておいたらしいが、喜んでいいのか悲しんでいいのか??(途中思いっきりコケたしー)

今週は久しぶりに土日休みで、昨日はチーム員と200kmLSDにでた。

この時期にしては天候に恵まれ最高だったが、残り50kmからお約束?のペースアップ(ーー;)今回こそ最後までLSDで通したかったのに...

その疲れか?仕事疲れか?今日は昼まで寝てしまった(>_<)

オフシーズンの目標のひとつ、歩く!という行為を行う。

用もなく歩くというのは年寄りにでもなったようで嫌だったが、最近変に足が攣ったり、膝が痛くなったりと、人間として基本的な体力(筋力?)が落ちているんかと思い出した。

近所の山を歩いてみた。15年くらい前はMTBでしょっちゅう走っていた山道だったが我慢してもくもくと歩く...つもりが、なぜか遊んでいる子供たちがついてきて、にぎやかな散歩となってしまった。

明日からまた、仕事が厳しい(X_X)どういった展開になるか(OEM先に対して)、厳しいなりにも楽しみに頑張ってみるかぁ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »