« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

本格的に…

今頃になって、本格的に梅雨らしくなってきた。

2日続けて雨のため車通勤したが、明日もあさっても雨らしい(ーー;)。

こんなことなら、日曜日にちゃんと走っておけば良かったかな?

昨日は遅くなったんで何もしなかったが、さすがに今日はローラーを出す。

ガレージで乗るんだが、蚊が出てきて大変(>_<)

キンチョールを吹きかけながら小一時間。

汗 びっしょり~

明日もローラーか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やる気の出ない日

自転車界では、本日は全日本選手権で盛り上がっていたが...

午後から用事があったのと昨日までの疲れで、特に自転車に乗る予定はなかった。

目覚ましもかけずに寝てたら起きたのは10:30!

起きてからもボォ~っとして行動に移れん(>_<)

結局、出かける前の40分だけ軽く自転車に乗っただけだった。

まぁ こんな日もあろう?

我がチームから唯一全日本に出場していたナカニシ君は1周目でパンクだったらしい。

残念だったね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒルクライム

レースが無い!となると、気分的に楽だね~(^^)

今のうちにしっかりベースアップしなければ!

今年はまったく登りを練習してなかったんで、小川村には出ないけどヒルクライム練習を!

LSD+ヒルクライム3本というメニューをナカムラ君が付き合ってくれる事に。

平日練習仲間のミズハラ君も加え3人でりんご園方面へ出発。

ところが途中から、ナカガワ、タナカ、アンドーと人数が増え、6人でりんご園の上り(南側)に入る。

何と言っても5km以上の登りを走るのは一年ぶり。

身体を慣らすためゆっくり登るから、速くいきたい人はお先にどうぞ~

と言ったら、みんな先に行ってしもうた(ーー;)

あまりに遅れても失礼なんで、頑張ってみるが足がいっぱいで無理だった。

2本目は大芦高原。こちらは道がいいんで走りやすい。

マイペースで登るが、ナカムラ君以外はゆっくり登っているみたい。

すぐにナカムラ君は見えなくなった。チョッと力の差が付き過ぎてるわ~強い!!

3本目は竜天キャンプ場。

最初からアタックしたナカムラ君につられてみんなペースアップ。さすがについていくために無理をした。

結局3本とも予定よりハイペースになってしまった。

なんとか走れたからよかったけどね~

最後はお約束のキリンビールからスプリント!

足がいっぱいになりました(>_<)

ブログの更新が遅れたのも、寝てしまってたため..zzz

日曜は軽く走らせてもらいます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

何歳まで走る?

「50歳になるか、今のクラスから落ちたら実業団登録をやめる!」

と公言しているが、最近は先頭集団で走れないんで走っていても楽しくない(ーー;)

レース中は「もうやめようか?」といつも思う。

しかし、同い年や年上の人でも強い人はいっぱいいるし元気に走ってるんで、その人たちを見ていると複雑~

本屋でファンライドを読んでいると、シマノドリンキングのモリシタさんが載っていた。(2回目の登場!)

なんと還暦(60才)までBR-1で走りたいそうな!

50才でやめると言っている自分が情け無いくらい前向きな考えだよね~

少し考えさせられるわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

掘り出し(者)

今日も早く終って、チーム西大寺練(果樹園)へ(^^)

すでにナカムラ君とミズハラ君が走っていた。

走る前から足は一杯だが、昨日と同じメニューをこなす。

当分レースも無く、疲れが溜まってもいいんでムチ打って頑張るよ~

5本目と10本目を追い込みにするが、足が回らなくなると終了。

タレずに追い込めるのは30秒くらいか?

しかし2人は元気いっぱい中段過ぎまで1分間タレずに走っていた。

今絶好調のナカムラ君はわかるが、本格的に練習しだして半年にもならないミズハラ君が凄い!恵まれた身体を生かして、最後は圧倒的なスピードで登り切った!!

来年はチーム岡山のジャージを着ているような予感...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追い込めん(ーー;)

水曜のチーム西大寺練は果樹園コース。

足が張っているんで、普通ならどこかLSDに出かけるところだが、ナカムラ君が来るはずなんで気合を入れて果樹園へ!

ウォーミングアップに軽いギアで2本登るが、やはり足が重い。

しかし頑張ってSFRを3本。こちらの方が足にしっくりくる。

そして1本追い込み...が、軽いギアにもかかわらず途中で足がいっぱいになり登りで追い込む事はできない(>_<)

ダウンした後、3本SFRをこなし最後に追い込み!今回は中段までと決めてもがくが、やはり最後は足が止まって追い込みきれず(ーー;)

もう少しベースアップを図らないと、この坂で追い込み練習はできんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好転?

仕事の遅れ、トラブル処理の目途がたち、徐々に残業が減っていく見込み(^^)

明日できる事は明日行なう!!という主義なんで、早く終れる可能性のある場合は徹底して仕事を片付ける。

今日は18時に終了!

急いで着替え、チーム西大寺練のコメリ周回コースを目指す。

足はまだ張っているが、平日に練習できるのがうれしい♪

   その前に少し期するところがあって、サドルを3mmくらい上げてみた。

   かなり感じが違うが、当分これで走ってみるつもり...

コースに着くと、ナカムラくんがミズハラ君を引き連れて、いいペースで周回していた。

それに飛び乗り、5周回ほど足を回す。

ナカムラ君の10周一人引きだったみたい。

その後、ミズハラ君と交替しながら10周回。

休んでいたはずのナカムラ君まで加わって、ペースは落ちない。

正直キツかった(>_<)

最後にはオオニシくんも合流。

平日も盛り上がってるね~

早くこのペースに慣れなければ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

次の目標

9月のスポーツマスターズ 静岡大会!

自転車競技はは修善寺CSCで開催される。

これを目標に、あと2ヶ月半頑張ってみるか?

さいわいこの2ヶ月はレースの予定がないんで、しっかり練習したい(仕事しだいだけど...)

マスターズの要項が出ていたので確認すると     

なんと自分のクラス(45~49歳)で50km!!CSC10周??

チョッときつ過ぎ~

いくら交通規制が必要ないからといっても、そこまで気を使ってくれんでもいいのにー

条件はみんな一緒といいたいが、とにかく関東の奴らは修善寺のコースに慣れていて、やたらと速い。

様子見にチャレンジロードに出たが、5周で集団から切れている。

今のレベルで10周となると完走も難しい(>_<)

昨日の西実では東実から全く進歩がなかったが、今回はチャレンジ時より進歩が見られるようになりたいね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西日本実業団ロード

Photo_2  またしても雨となった、広島県中央森林公園。

ココは雨の降りやすいところか?

岡山では日中雨は降らなかったらしいし、中国ロードのあった鳥取では、真夏のような天気だったそうな!

とくに今年は雨に遭う確率が高く、すでに5レース目。もう慣れてしまったけど...

今年はBR1(変則?)になったせいか、レースが速い!気がする。。。だけで、各レースの平均速度とか見てみると、特別速いわけではないようだが...

自分の力が落ちているだけなのかもしれないし、なんともいえない。

結果はまたしてもギリギリ完走。内容は1周目から集団についていけず...

群馬の東日本から、まったく進歩なかった(ーー;)

完走できたのも、パンクで遅れていた三浦選手(元プロ、同い年の伝説のレーサー)が追いついてくれたおかげでペースが上がって、最終関門を残りで20秒クリアできた。

2周ほど一緒に走る事ができたが、とにかく平地が速かった。同じ遅れ集団の中で、このスピードについていけなかった人は完走できなかったようだ。もし三浦選手がいなかったら、完走は不可能だったろうね。

しかし、走れないな~ またしても考えてしまった。もう自転車なんかやめようか?

今回の収穫は、新人のカンザキ君と2年目のナカムラ君が結果を出してくれたこと!

この2人に刺激されて、もう少し頑張ってみようかね~

| | コメント (7) | トラックバック (1)

最終手段?

明日のレースに備えて、軽く2時間くらい走った。

付き合ってくれたのはナカサトさん。

二人でしゃべりながら牛窓周回コースまで行き、軽く3周。

けっこう東風が強かったね(>_<)

ちょっと接触して前輪に触れが出た。シマノの練習用ホイールなんだけど、一応触れ取りをしておこうと大森自転車によった。

専用のニップル回しが見当たらないんで、オートバイ用のを借りる。ハブ側に大きいニップルがついているんで作業が迷うわ(ーー;)面倒になったね~

帰ってフレームを掃除して車に積み込んでおく。

あとは...

3ヶ月くらい髪を切ってなかったんで、思い切って軽量化(^^)VPhoto

バリカンで一気に坊主頭に!!

これで明日は軽やかに走れるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンク

日曜日の練習会で久しぶりにパンクしたが、一度すると続くもんだね~

今朝もパンクしたわ(ーー;)

特にパンクするようなところではなかったんだけど、アスファルトの継ぎ目程度でぱんくしたみたい。

会社まで6kmくらいのところで、徐々に空気が抜けていく。

なんとか持たないか?と思ったけど、1kmほど走るとペシャンコになっしもうた(>_<)

朝からよく陽が照って、チューブ交換してたら汗が出る。

さっさと交換したつもりだが10分はかかってたみたい。

朝からくじけるわ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西実までには...

4月に東日本実業団ロード(群馬CSC)を走って、まったく集団についていけないのに愕然とした。

このままいったら、6月の西日本実業団ロード(広島)では、完走すら難しいのではないか?

とりあえずGW期間中に疲れを取って、そこから徐々にコンディションを上げられるように調整していこう!と計画を立てた。

1ヵ月半、週末はレースかレース形式の練習会。合間は水曜日のみ基本ベースの練習。これの繰り返しで調子を上げる事ができたか?

レースは鳥取県ロード、広島県ロード、ツールド熊野3ステージと走ったが、熊野みたいな短いレースは少し走れるようになったか?

基本ベースは、高負荷トレを3回。軽負荷反復トレを3回。そして本日、やっと追い込みをすることができた。

ところが、思ったほど足がまわってくれない(>_<)

軽いギアで果樹園を登るが、疲れが残っているのか低いレベルでの追い込みとなった。

ただ、心拍も足もどちらもいっぱいだったんで目的は達成?

疲れがたまらないように3本行なってヤメた。

一人だったら途中までで止めてたかも知れないが、なかむら君がいたのでなんとか追い込めた。

最低3回はやらないと体が慣れてこないけど、すでにこの週末が本番となってしまった。

1回でもできたことに満足するか?満足できないか?

週1回のペースでしかできなかったんでしかたない。

あとは、しっかり疲れを取って臨むしかない!

レベルは低くても、持ってる力が発揮できなかったら情け無いもんね~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

シフトワイヤー

朝、通勤途上でリアのシフトワイヤーが切れた(ーー;)

2、3ヶ月前にフロントが切れたから寿命だったんだろう。

切れる前はシフトチェンジの切れが悪くなり、ワイヤーを張ってもすぐ伸びた感じになるので「もう切れるかな?」と、だいたい予想がつく。

しかし寿命といっても、自転車を組んでから交換した記憶が無い。9段から10段に変更した時も古いのをそのまま使ったような?...

という事は7年間という事になる!

実際には常に2台を乗り分け(レースと通勤)ているんで、ざっと7万kmくらいか?

消耗品として毎年換えるのが妥当だろうが、どうもそういうことは無頓着で...

そういえばブレーキワイヤーは一度も変えた事がないなぁ~(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛宕山チーム練

Photo_2  今日は真備の愛宕山周回コースでチーム練。

追い込み練習にはしっかり疲れを取って臨みたいところだが、土曜日にあまり走れなかったんで真備まで自走を決行。

朝6時に出て、2時間弱で到着。家を出る頃には涼しくて気持ちよかったが、8時の集合時にはかなり暑くなっていた。

珍しく、チーム岡山のメンバーのみ6人の参加。ジャージが揃っていて格好いい(^^)

ところが、肝心のコース。一部工事中でパンク続出!3回目のパンクは自分の番となった(ーー;) たまたまキシリウムでなかったためリム打ちだった。

ロスが重なったため、1周、2周、3周のメニューを1周、3周のみとした。

1周回は全開だったため、体にはかなりのダメージ!

次の3周回は自然とペースが落ちる。途中から冨ちゃんと2人になったが、平地はまったくスピードが出ない(>_<)...練習になっているのかなっていないのか?

3周目の上りで冨ちゃんの早がけについていけず、切れてしまった。

今回も弱気になって、一瞬ためらったのが失敗。 ← 進歩がないなぁ~

なにより本日は暑かった(^^;)途中でボトルの水は無くなるしー キツかった。

帰りはスギノ君家で給水させてもらった。

今日は距離を乗ったことより、暑さによるダメージの方が大きかったな。

これからは早朝練習も必要かな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

落車以来に

熊野太地ステージで落車して、ブラケットやサドルが曲がったまま積んで帰って、2週間ぶりに乗ってみたXライト。

P1000989 P1000987_2 SLの10速に変えてから初めての落車!   

と言っても一年も経ってないけど...

通常どうり、傷だらけになってもうた(ーー;)

ブラケットとサドルを直してから、軽く走る。

練習会に途中から参加する予定だったが、朝起きたら11時前!!

とても間に合わないんで、ゆっくりした。

木曜日、仕事でトラブルがあってほとんど寝てなかったんで、それを取り返すべく目覚ましをかけずに寝たのが失敗。

まあ、それだけ疲れていたということか?起きてからも体がシャキッとせず、自転車に乗ったのは夕方となった。

無理がきかない年齢ということかな?(先週誕生日だった!)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨の代休

雨の予報は早まり、早朝から雨(ーー;)

諦めもつく!ちょうどいい~疲れているから寝なおし(^^)

10:00~NBAファイナル第3戦があるんで、おもむろに起きて観戦。

実はこれを楽しみにしていた。

09nba 昨年まで交替制だったため、昼間に観る事ができたが、今年は無理だろうと諦めていたのだが。

晴れていても、早朝~10時まで練習して、観戦しようと思っていた。

今年もレーカースがファイナルまで進出したんで、自分の中で盛り上がっている!!

レーカース2勝で迎えたアウェーでの第3戦、惜しくも破れはしたが観る事ができたんで満足♪

(前半大活躍のコービー=写真 は、後半疲れが出たのか集中力が欠けていたようで残念)

次の週末に、もう1戦観えるかな?

奇跡的に夕方には雨が上がり、水曜果樹園に走りに行く。

今日は誰も来なかったが、朝から雨だったため自転車通勤はしてないわな~

いつもどうり軽いギアで反復練習。今日は12本!休みだったため体が軽い(^^)v

いつもこんな調子だったらいいんだけど...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨入り

梅雨入りした模様~とニュースで流れていた。

いつ梅雨入りしてもおかしくないような天気だったが、明日は本格的に雨らしい(ーー;)

雨といっても瀬戸内ではたいした雨にはならないだろうが、先日の熊野では当たり前のように大雨が続いていた。晴れの国の有り難味がわかろうというもの!

土曜日の代休を今日取りたかったんだけど、仕事の都合で明日になった。

それに合わせたかのように明日の予報は雨(+_+)

まぁ ちょっと疲れも溜まってるし、寝不足が続いているんで休め!ということか?

今日は定時だったんで、チーム西大寺練に寄ってみる。

コメリ周回コースを周っていると、なかむら君がMTBを引き連れて凄いスピードで走ってきた。ほどなく合流したら、MTBはナースまんだった。  どうりで速いはずだ!

それまで回転練習で10km走ってたんで、その後なかむら君とアウターでペース走10km。なかむら君がいつも走っているペースよりは遅いが、自分にとっては精一杯だった。

明日は午前中くらい走れないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大佐山へ

今年はフェスティバルは無かったんですが、ヒルクライムと芝スラロームを単独開催!

午前中にヒルクライム、午後からMTBスラロームというメニュー。

P1000982_2 スラロームは予選により、組み合わせを決め、デュアルによる勝ち上がりという凝った内容。

予選2本。デュアルトーナメントも赤青コース2本とかなり時間がかかった。

デュアルにすることにより、お互いにプレッシャーがかかり、観ている方もスリリングで面白い(^^)

P1000984 観ていると、自分もやってみたくなる。もともとMTBダウンヒルがやりたかったのだから当たり前といえば当たり前なんだが...

(仲間がいなくなったのと、機材にお金がかかるんで断念した経緯がある。)

さて、ロードの方だが最近まとまって走れてないんで帰りは自走で!と意気込んではいたが、表彰式~片付けをしていたら5時前になってしまった(ーー;)

いくら陽が長いといっても4時間くらいかかるんで、真っ暗になる事覚悟で(もちろんライトはついてるよ!)走って帰った。

昨日の仕事疲れ?で足が重たいうえに風があり大変だったが、久しぶりに100km以上走る事ができたのでよかったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気かぁ?

Photo 設備の移動があり、休日出勤だった。

事前の予報では天気はよくなかったのに...

   朝から晴天だしー(ーー;)

みんなは牛窓で周回練習か? いいな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も熊野ネタで...

Photo 今回は2日間雨のレースだったが、熊野のために交換したパナレーサーが威力を発揮!

雨でも全く不安無しに走る事ができた。

(晴れた日に落車したのは愛嬌?)

ただ、23Cに変えたのは昨年リム打ちパンクでリタイヤとなったため、少しでも空気量の多くしたいからだった。(体重が軽いんで、普段は20Cを使う)

Photo_3  雨が降れば洗濯物も増える。

毎日コインランドリーへ!

洗濯中に買い物に行って、乾燥機に入れている間 足湯に浸かってくつろぐ(^^)

勝浦というところ、どこでも温泉がでるみたいで、漁港の前に足湯があった。観光客も利用していた。

過去何度も来ているのに、観光らしい事は一度もしたことが無い!

Photo_4 太地半島では、民宿がコース脇にあり、片付けている時に国際レースの観戦ができる。

クールダウンするのに、路地からレースを観ながら走る事ができる。

自転車を置く別館(?)もあり、その前では洗車もできる。

レース後は、シャワーを浴びて、ストレッチまでさせてもらえるなかなかベストな民宿であった。

来年も世話になるかぁ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レースのあとは?

レース前の食事は、2時間前までに食べるようにしているが特に何を食べるかなど決めておらず、何でも手に入るものを食べる(^^) 一応ご飯がいいけどね!

そしてレースの後は何を食べるか?

レース直後はアミノ酸を補給して回復を早めるようにしている。(これはジャージのポケットに入れておいて、ゴールしたらすぐに補給する!)

次にオレンジジュースとチョコチップメロンパン!これが楽しみ♪

クエン酸補給と炭水化物の吸収を促進するためのオレンジジュースだが、メロンパンは何の意味もない。ただ好きなだけ(^^)v

そして片付けた後、本格的な食事となるんだけど...

今回の熊野では3日間昼飯は回転寿司となった!

いつも必ず1回は食べるんだが、今回は寿司三昧となった。

何がいいかって、安い(今回99円の店と100円の店あり)し、好きなだけ量が食べられるのがいい。それにネタの魚は良質のたんぱく質が取れるし、寿司飯は酢がとれる!

レースの後には最高だね!ヘルシーだし

あとは野菜が取れれば言うこと無しなんだけど...

太地町は鯨の町として有名で、鯨料理を食べればいいんだろうが、高いしくじら肉なんて小学校の給食でいやになるほど食べさせられて(歳がわかる?)、安い肉のイメージしかないしー 無理に食べるほどではないね。

私はメロンパンと回転寿司で満足です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太地半島ステージ

3日目の太地半島は、過去2回ともDNF。

特に昨年は救急車で病院送りという不名誉な終わり方だったため、今年はぜひともリベンジを!という意気込みだが、身体の方が言う事をきいてくれんかもしれない(ーー;)

2日間足を酷使してかなり弱っているが、前夜アイシングをしたあと入念にマッサージをして、なんとか走れる状態にもっていく。

ナカニシくんに腰のマッサージもしてもらい万全を期す!

天気の方もやっと太陽が顔をのぞかせ、眩しいくらい。

早起きしてコースをゆっくり2周。

少し足が重たい。このコースも過去同じところで転倒していて「新ミムラコーナー」などど囁かれてたりしているので要注意!

落車に気をつけ完走を目指す(先頭集団など欲張らない)

スタートはチーム岡山3人が先頭に並んでやる気をみせる!

ここのコースはできるだけ前で登りに入り、登り切った後で遅れないようにポジションをキープしておくのがコツ。

下りもできるだけ前で下り、ポジションをキープして平地をこなす。

下り、コーナーで中切れが起こると、追い上げるのにかなり足を使ってしまうので要注意!

3周目まで、思いどうりにレース運びができ後半へ突入。(2周目で3人が逃げを決めたが、集団は追いつくと思って無視していた)

4周目、逃げとのタイム差が開いてきて、登りでペースが上がる。

これにはなんとか対応できたが、問題はこの後...

急な下りのコーナーで横の人がふらついて寄ってきた!と思ったとたん、前輪のグリップを失い落車してしまった(X_X)

一列で下ればいいものを、余裕がなくなり少しでも速く下りたい!と併走してしまった自分が悪い。後続2人を巻き込んでしまった。

あとでよく聞くと、先頭が一人で落車してたらしい。それに怯んで横の人もふらついたというような内容だった。

とりあえず、擦り傷だけだった。自転車もブラケットとサドルが曲がっただけだったので、そのまま再走!コケたのが前方だったため最後尾に取り残されずにすんだ。

ここで遅れるわけにはイカン!今回も泣きながら集団を追いかける。(3日間この繰り返しだった)

下りの途中だったのと、コーナーが多かったため、それを利用してなんとか集団復帰できた(^^)v

ホームストレートで「すいません」と声をかけてくれる人がいた。(横でふらついた人だったんか?)「大丈夫ですか?」と声をかけてくれる人もいる。復帰できてよかった~

残り2周。登りで足が攣り出した。追いかけるのに足を使ったせいか?

集団の最後尾まで下がったがなんとかクリア。

今度はおとなしく下る。後方で下ったが、やはり後は下りやコーナーが苦手な人が多いのね~ 中切れ起こしているし... 間を埋めるべく、また足を使ってしもうたわ!

しかし平地はまだ走れている。先頭交代して前を引いたりして余裕を見せる。

ところが登りはそうもいかない(ーー;)

最後の上り、息も絶え絶え集団から切れかかりながらなんとかついていく。

アンドーさんが「着いているかぁ~?」と心配してくれる。

なんとか居ますよ~ 足はいっぱいだけど。。。完走は確保したで!

最後の下りは最後尾で(ここまできて落車したくないし)。

やっぱり中切れしとるがな!!また足を使って追いつくが、トンネル前の微妙な登りで力尽き、とうとう諦めてしまった。

3日間切れては追いつきの繰り返しだったが、最後は完走!リベンジ達成!で満足してしまい、単独でゴールとなった。

5、6周は力の使いどころを間違えたな~弱気になったのがもったいなかった。

とにかく3日間走り切ることができたのは、不安だったツールド熊野での自信となった。

今後はしっかり疲れを取って、西実につなげたい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

熊野山岳ステージ

山岳ステージといえば...

「ミムラコーナー」!

過去4回とも、ここのガードレールに吸い寄せられている(ーー;)

2日目の目標は順位でもなんでもない。ただこのコーナーを無事に通過すること!

初日にかなり足を使ったんで千枚田で遅れる事は目に見えている。

そのうえ山は雨模様。キビシそう~

3日目の太地半島はどうしても完走したいので、山岳は捨てるか?

ウォーミングアップも平地を周回しただけで、登りはまったく走らず。いらん力は使わないように!

スタートしていきなりの上り、ペースが速いわ!

トンネルを抜けるとやはり雨(X_X) しかし今年は寒くないので昨年よりマシか?

雨の中、ペースは落ちないまま進んでいく。かなりしんどい。

なんとか集団の前方をキープしながら折り返しまで来た!

もしかして、結構走れるかも?

ちょっと色気が出てきたが、千枚田に入ったとたん急ブレーキ!

不思議なくらい足に力が入らん~

下がりしろをシッカリとって突入したにもかかわらず、気がつけば後は切れ切れに数人くらいしかおらん。

最後にはマユコさん(女子TTアジアチャンプ)にも抜かれる始末。

下りで追い上げるため、スプリンターの下りが速そうな人たちをチェックしながら峠をクリア。(スプリンターよりも遅かった)

熊野用に新しくしてきた23Cのタイヤ(パナレーサーエクストリームEVO3)が結構雨でも調子いい!

予定どうりトンネルまでにスプリンター2人に追いついた!マユコさんはすでに置き去り!

(祝!ミムラコーナー クリア)

4人のローテで前の集団を追う!予想どうりかなりのハイペース。ひぇ~(泣)

今回も思いっきり足を使う。

最終的に6人のローテとなるが、加わるのは平地の速い人ばかり。

平地になるまでに集団に追いついた(たぶん第2周団)

ここにナカニシ、アンドー2人がいた。

集団のペースは速くないはずなんだが、ついていくのがやっとだった。

ゴールまでの最後の上り。できるだけ前方で登るべく頑張ってみたが、急斜面になると一気に置き去りとなってしまった。

もうまったく力が出ない。集団の最後尾どころか、遅れていた人たちも後に迫っていた。

もう何が良くて何が悪いのかまったくわからん。

ただ言える事は、たった60kmのレースがまともに走れる状態ではないということ。

捨てレースどころか、思いっきり足を使ってしまった(ーー;)

今回のメイン、太地半島ステージは大丈夫だろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (2)

赤木川ステージ

ツールド熊野に参加したのはいいが、3日間体力が持つかどうかが不安(ーー;)

ということは、初日の赤木川ステージしか上位を狙える可能性はない。そしてこのコースはゴール前に2つのコーナーがあり、自分の力を発揮しやすいレイアウト!

いっちょ~頑張ってみるか!唯一の可能性にかける(^^)

問題は広島県ロードの疲れが取れているかどうか?

コースレイアウトが変っていた!コース終盤に狭くて急なコンクリートの上り坂が加えられている。  わざわざふるいにかけるようなことをしなくても...

スタートと同時に降りだした雨は、途中かなり強くなり前が見えにくい最悪のコンディション。人数が40人と少ないのが救いかな?

パレード無しで、いきなり速い!アブアブしながら集団前方をキープ。

2周目までは思いどうりに走れたが足は一杯状態。かなりヤバイ。

3周目に入って立ち上がり加速についていくのが厳しくなった(>_<)折り返しの登りでも集団の最後尾でついていく。

「初日のこのステージに賭ける!」どころではない!無事に集団でゴールできるかどうか?のレベルだろう?

最終4周目の立ち上がりで自分の後は切れている。というか集団につききれず、後から追い上げてくる人たちの力を利用させてもらいなんとか集団に収まれた。

しかしトンネル前の登りでまたしても最後尾。折り返した時、とうとう集団から切れてしまった(X_X)

少し離れて一人で走っていると、パンクで遅れたナカニシくんがすれ違いざまに「ガンバレ~!!」と声をかけてくれた。

気を取り直し、登り返しで力いっぱい踏むが追いつけない。下りに入って、泣きながら(くらいの気持)踏み倒し平地になる手前でなんとか集団復帰することができた。

集団に戻れたからには、ゴールスプリントまで持っていきたい!集団の中を縫うようにポジションを上げていく。

シルベストが列車を組むべく声を掛け合いだしたが、強風のため上手い事いってないみたい。前方に出るきっかけがつかめん!

外側から上がろうとする人が多く、内側狙いで出てみたが風が強いんで集団の中に戻る。

残り500mくらいで前方のペースが上がる。どうやらシルベストが少人数で出ていったようだが、雨のためよくわからないが。。。それに合わせてもがくと上手い事10人くらいが抜け出せた。

残りコーナー2つ。このままいけるか?

最終コーナーを抜けて少し上ってゴール” の予定がその前に一人かわされた!東洋水産のスプリンターだった。やられた~

順位が一つ下がって、予想どうりの11位!

チョッと悔しいが、集団から切れ掛かっていたのを考えると、よく頑張れたといえるかな?

諦めずに粘ったらいいこともある可能性がでてくる理由ね!

しかし、まともに走れたのはレース半分。今はそれだけの力しかないということがわかった。追いつくのに力いっぱい足を使ったので次の山岳ステージは厳しいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »