« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

たまには...

連休中なんだけど、はじめて自転車以外の用事が入った。

となりの婆さんの葬式。

準備と後処理でちょうど昼を中心に時間をとられる。

今日は風も無くポカポカの天気だったのに...

しかたない。たまにはこういうこともあるじゃろう?

夕方、通勤号のチェーンを交換。

10000km以上使っていたはずで、新しいのと比べてみると1㎝くらい伸びていた!

よくこんなんで変速していたもんだと感心する。

気になっていたステムも交換。10㎝→9㎝ いままでステムが長かったのを、ハンドルバーをしゃくってブラケットまでの距離を調整していたが、これでポジションも落ち着くわ!

6時になったが、ちょっと様子見に(変速ワイヤーをかなり調整したため)走りに出かける。コメリ周回コースにいくと、例のようになかむらくんが走っていた。

後に付かせてもらって回転練習をさせてもらった。

しかし凄いスピード!日に日にAveが上がっているんではないか?

参りますね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8才~74才まで!

Photo 本日、チーム岡山主催でビギナーズ練習会を開催した。

昨年一度企画したが、雨天となったため実質今回が初開催となるかな?

どのくらい人数が集まるか心配したが、ふたを開けてみると・・・なんと30人近く集まったではないか!

その中には8歳の小学生から70台の大ベテランまで!

フリーダムでは店長以下、メンバーを誘って参加していただいた。ありがたい!

実力に分けて3~4組に分けて牛窓周回コースを走る。

テーマは、集団走行に慣れ、安全にかつスムーズにローテーションを行なえる事。

各組にリーダー一人しか付ける事が出来ず、なかなか目が行き届かなかったり、アドバイスできなかったりして申し訳なかったが、なかなか喜んでいただくことができホッとした。

近年、サイクルスポーツ協議会でもキッズレースに力を入れているが、この子ども達が自転車に興味を持って将来本格的に活躍してくれたらこのうえない(^^)

しかし自転車は、子どもから老人(失礼)まで一緒に楽しんで走ることができる、最高のスポーツだと思う。この素晴らしいスポーツの普及、発展に少しでも貢献していきたい!

そして、本日の自分の練習は...

なかむら君の声掛けによる、早朝コメリ周回練。

短時間だったが、集中して練習できた!っていうか、ハード過ぎ(>_<)

毎日走っているなかむらくんは平気に走っているが、後のメンバーは死にそうな顔だった。30分が凄く長く感じた(ーー;)

しかしこういう練習も必要ですね♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

チャレンジ前に

来週のチャレンジロードに向けて、一度は追い込んでおかないと!

いくら休みがあっても一人ではなかなか追い込めないし、何度も追い込めるほど体力があるわけではない。

急遽、GSに登録したら何人か集まってくれた。

チャレンジに参加する5人とチーム岡山から3名(トミヒサ、カンザキ、マツダ)

登り周回を8周(私のクラスに合わせてもらった)

目標として、最初から登りを目一杯行ってもらい、それに喰らい着いてレーススピードに慣れる。いきなり足が一杯になるだろうが、その後どこまで粘れるか?とテーマを決める。

平地は少しペースを落とし、登りをインターバル形式で追い込んでいく。

早退予定のマツダ君が2周目ハイペースで先行。

ありがたい展開なんだけど、チョッと付ききれんかった(ーー;)

頂上でやっと追いつく。足が一杯になり、8周と言ったのを悔やんだりする。

3周目からカンザキくんが引っ張ってくれる。

これも速い!たぶん一人で走ったらもっと遅いだろう。

ありがたいと思いながら、必死!

一緒にチャレンジに行くタナカ君も粘ってついてくる。

「もう切れます~」 と言いながら6周半。チャレンジが3周の事を思えば本番は余裕じゃないか?

みんなのおかげで、予定どうり練習をこなすことができた。

ありがたい環境だと思う(^^)

あとはチャレンジ完走目指してがんばるのみか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい風?

ここ3日間、安定した西風が強く吹いている。

15年前、ウインドサーフィンしてたころなら最高の休日となってたことだろう(^^)v

Wsf 一昨日、昨日と海岸線を走っていたので、海の白波を見るとさすがに心が躍る!

風向き的に一番安定しているコンディション。陸から見ると波はあまりないように見えるが、海上で見るとかなりボトムは深いのがわかる。

このくらいならかなり跳べるだろうな~♪なんて思いながら走っていた。

今日も吉井川ではいい風が入って、スラロームボードではかなりスピードが出るだろうね!

最近は風が吹いても、心が躍る事はなかったが(迷惑なだけ)、こんなこと思うのは、自転車に対して少しモチベーションが下がっているということか?

今日は送別会が昼間にあり、午前中軽く走った。

途中コメリ周回を1時間入れたが、強風のため軽くというわけにはいかんかったが...

酒は大好きなんで、ついしっかり飲んでしまうけど、めっきり弱くなって後が辛い(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

騙された?

Photo 今日は笠岡方面へLSD!

...の予定だったが朝から西風が強く、大変(>_<)

水島から沙美を通って笠岡まで、ずっと向かい風。

風が強かったらゆっくり走ればいいんだけど、本日17:00~送別会 ということであまりゆっくりしてられない。

神の島をまわって井原まで上がり、あとはまっすぐ追い風に乗って帰る!

井原から瀬戸内市までどのくらい距離があるかわからんので、とりあえず力いっぱいこいで15:00までに帰る。

急いでシャワーを浴び、着替えて駅までMTBを飛ばす!

なんとか電車に間に合い、17:00に到着♪

「予約している○○ですが...」

「はい!承っております。7時からですが!」

??  17時じゃなくて午後7時かい?

連絡メールを送ってきた者に確認すると...「すみません。間違いです」

この2時間 どうしてくれるんない?

2時間あったらゆっくり走れただろうし、もっと距離も乗れただろうに...

疲れてるんで2時間何もする気がおこらず、ホテルのロビーで寝てましたとさ(ーー;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

指摘

「踵が下がっとるで!」

今日一緒に走っていた息子に言われた(ーー;)

風が強いので、フルコース逆周りをした。

登りは息子のペースに合わせるため、SFR的に重いギアでゆっくり回す。

だんだん調子に乗ってきて、どんどんギアを重くする。

しまいにはやっとこさ回して登った。

疲れてきて踵が下がっても気がつかず、無理なギアのまま走っていた。

息子に言われて ハッ とした。Photo

こういうとき指摘してくれる者がいたら助かる(息子に言われるのもしゃくだけど...)

何のための練習か、気をつけないとね!

北西の風が強かったが、海岸線は風も無くポカポカ(^^)

通り山の桜は種類によっては満開なのがあった!

西大寺まで帰って、コメリ周回で回転練習を付け加えておいたわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春だから?

Photo 昼間に児島半島を走りに行った。

途中から急に眠たくなり、走るのが辛くなったんで番田の防波堤に腰をおろして一休み。

陽気に誘われほんとに寝てしまった!20分くらい(^^)

風がなかったらポカポカと暖かい。

春眠というが、この眠気はどうも違うようだ。

土日に運動もせず、食べる機会が多くお腹がもたれ気味だった(>_<)

どうも、常にお腹が一杯だと眠気を誘うようだ。

戻るまで少し食べるのを控えればいいんだけど...これが我慢できないんだよな~

年休消化期間に入ったんで、しっかり走って調子を戻さないと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペダリング

今日は宗谷山MTB耐久レースの手伝いだった。

昨日は墓参りで、ロード練習していない。

当然ローラー台となるわけだが、無理に時間を作って長時間乗るわけではない。

こういうときは割り切って、身体をほぐすくらいに気持ちで軽くローラーに乗る。

風呂に入る前に30分ほどローラー

こういうときは本当にのんびり(20~25km/hくらい)走る。

退屈なので手放し走行(3本ローラー)

綺麗にペダリングできてるかよくわかる。

20km/hくらいだとふらついて難しい。綺麗に回せてない証拠!

23km/hを越えると安定してくるけど、スピードが上がるとぶりがつくんでゴマかせるんだろう?

低回転でふらつかないように回そうと注意するがなかなか上手くいかんわ!

自分でもこんなにペダリングが安定してないとは思わなかった。

そうこうしていると30分が早かった(^^)

たまにはペダリングに注意するのも必要かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛行機雲

Photo 「ひこうき雲だよ~んheart04

なんていうCMを思い出した。

墓参りに田舎に行って見上げた空には...

見事に飛行機雲がクロスしていた!

凄い天気がよくて、自転車日和だったが、両親を乗せて車の運転で一日が終わり(--;)

こんな日があってもよかろー

Photo_2 墓に参る山道の途中の梅の木が満開だった!

桜ももうすぐ開花だね~

夜、ローラーを50分。暑い(>_<)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

完敗です!

万博公園ロードレース(あくまでもクリテリウムではないらしい)に行って来た。

今シーズン実業団開幕戦である。

コースは一本道を行ったり来たり。後半アップダウンはあるものの、コース的には面白くない。しかしこういうレースは案外展開が難しいもんである。

予選は楽に通過するつもりだった。

しかし大きな落とし穴が・・・

展開は特に無く、ポジションをキープするのに集中するだけだった。

2ヶ所のUターンもまったく問題なく、むしろ順位を上げることができる。

Uターンして下り、登り返してゴールというレイアウト。

最後の上りは最初キツく後はダラダラで300mくらい。

最初から掛けるとゴールまで持ちそうにない。ここは回してゆるくなったら、踏み込んでいくのがよさそう!と考えながら最終Uターン。

4番手くらいで下りへ。

しかし先頭がけん制してスピードが上がらない。

せっかくいいポジションなんで後続を前に出すのはもったいない。

思い切って加速。先頭に出る。

登り返し、キツいところは軽く回してクリア。

まだ先頭!ゆるくなってギアを掛ける!が、先頭なんで無理せず2枚くらい。

そこから両脇をドンドン捲くって出られる(>_<)

あわててそのギアのままもがく。。。まったく伸びない(ーー;)

ますます捲くられる(前に10人くらい行かれたか?とりあえず入賞だけでも!)

しかし自分だけが止まっている位気持ちよく捲くられ続ける(15人以上か?)

その時点で諦めて流して終わり。チャンチャン♪

自分でも情け無いくらい遅かった。

冷静に考えれば、下りは後からブリをつけたほうが楽だったか?最後の100mくらいまでガマンするほうが結果的によかった気も?(スプリントが無いのが原因だが)

まあ、失敗には終わったが自分から動いた結果なのでしかたない。

予選敗退。お約束の罰ゲーム・・・JCFクラス当日エントリー

マスタークラスに出場

今度は結果よりも納得できる走りをしたい。

BR-1よりかなり遅いペース(人数も20人と少ない)

たまに飛び出すものがいても、誰も追わない。

飛び出した人も本気で行く気はないみたい。

あまりに集団の消極的な展開に嫌気が差し、飛び出した一人を追って抜け出す。

これに2人着いてきて、Uターンで4人に。行けるか?と思ったが力が無く、程なく集団に追いつかれる。

またしてもペースが遅い。残り1半でちょっと本気で飛び出してみる。予想どうりだれも反応しない。このままいけるとこまで行こう!

しかし自分の独走力の無さを忘れていた。Uターンした後、登り返す前に捕まる。

ゴール前の登りは必死!足を使ったため切れないようについていく。

最終周同じところからアンドーさん(最初から申し込んでいた)が強烈にアタック!自分のときよりあきらかにスピードが違ってみえる!

最終周なんで、集団も追いかけるが独走力のあるアンドーさんに追いつけない。

自分は今度はガマンして掛けるのを遅らしてみたが、やっぱり伸びない。7位でゴール。

アンドーさんは結局ゴール前で捕まった。それにしても惜しいところまで頑張った。

明らかにアンドーさんとの力の差を感じた。

それにしても、自分でもびっくりするくらいスプリントが伸びない。問題だ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

暖かい!

日曜日、西チャレはあれだけ寒かったのに...

週明け、一気に暖かくなったね!

朝はまだ肌寒いんで、冬の格好のまま出かけるが、仕事帰りにちょっと頑張ったら汗が出る。(もともと汗をかきにくい体質なんで、ちょっと汗をかくだけで気持ち悪い)

早く短パンで走れるようになればいいね~

春分の日(万博クリテ)は雨予報(ーー;)

平日は見事な天気なのに、満が悪い?

気温は高いみたいなんでこらえてやるか?

今日は鉄砲山を越えて吉井川の土手をペースアップ!

明日は休養して金曜に備えよう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

回転練習

レースの疲れと次のレースの調整のため、足を回すだけしておこう(^^)

朝、通勤途中に5分間120rpm走を入れる。

5分が長く感じる(>_<) 朝から、そんなに足が回るか!

就業後、また回転練習のためコメリ周回へ。ナカムラくんがいるかもしれんし...

コースに着くと...ホントに走ってたわ!

ちょうどペース走をしていたので、後ろにつかせてもらってひたすら足を回す。

120~130rpmでも、後についていると楽に回せる。

つかせてもらっているんでサボるわけにもいかず、30分間ひたすらガマン!

おかげでいい練習になった。

一人だったら30分も続かんだろうな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

西チャレ レースレポートA-M

Photo マスターズクラスはあんどーさんの優勝でした!

チームメイトが勝った事はなによりですが、入賞がやっとこさの自分は...ちょっと寂しい(ーー;)

反省点も多かったこのレースをふりかえってみましょうか?

A-Mクラスは50人くらいで非常に走りやすい!

あわてて前方へ並ぶ必要も無く、ゆっくりと後方に並ぶ。

スギノくんはお約束の最前列!

スタート後、第一コーナー前で集団のスピードが落ちるところを狙って前方へ。

できるだけ足を使わないように、常に10番手くらいをキープ。

特に足が軽いわけではないが、登りになると自然に前へ出られるので調子は悪くないんだろう?が、自分としては不安が残る。

ここ2年間、西チャレの調整に失敗しているのがトラウマになってるかも?

集団は、ケンズ、グラデパの面々が入れ替わり立ち代り先頭に出て集団をコントロール。

平地になって、アンドーさんと前に出てローテを促すが、ペースは上がらないまま1周目終了。

2周目も同じ感じで進む。

集団は30人くらい。このままの集団でゴールまでいったら大変なことになるな!何とか集団を小さくじないと。などと考えながら走っていると、序盤の登り返しでカミノくん(サイクルプラス)がするすると前に出てきた!と思ったらそのままするすると抜け出していく。

まだ2周近くあるし一人なら放っておくか?一瞬考えている間に、ぐっち~(サイクルプラス)が反応した!

ぐっち~は「膝が痛い」だの「調子悪い」だの吹き巻いていたので、また考えてしまった。

一瞬遅れて追いかけたが、その一瞬が命取り!そのうえ中途半端な気持ちでは追いつくはずも無く下りに入る前に諦めた。

ただ、集団を伸ばしただけに終わってしまった。

集団は特に追う気配も無く、三段坂へ。最後の上りで、まだ2人は見えていたので追いつく事はできると思っていた。

下りから平地に入り、ローテして回すように声をかけるが集団は追いつこうという意識があまりない感じだった(2人がタレるの待ち?)

ホームストレートでは集団の中にいたので自分には逃げている二人は見えなかったが、かなり強力に逃げていたんだろうと思う。

この時点で逃げの二人を諦めてしまった。

集団はまだ30人近くいると思う。このままでは入賞も危ない。

こういうときは、常に先頭に出てきて元気そうに見える選手より、ほとんど前に出なくてスプリントにかけてる選手を警戒しなければいけない。

自分もできるだけ足は温存したい!と消極的な考えになる。

が、金網トンネルから考えが変る。

このままじゃいけん!集団から抜け出すか振るいにかけないと!

12%で前方に出て、得意の下りで差をつける。。。つもりが、そうそう絵に描いたようにはいかんか?またしても集団を伸ばすだけだった。

三段坂でケンズの選手が一人飛び出す。集団で行けば下りで捕まえられるしーと見ていると、横からアンドーさんがするすると出て行く。追いつこうとしているみたいだが、集団から抜け出るつもりでないのいはスピードをみてもわかる。

しかし集団はアンドーさんを見送る。あとで考えると見送ったんじゃなくて着いて行けなかったみたい。しかしレース中はそこまで頭が回らず、アンドーさんが宙ぶらりんになったら一番悪いパターンかも?と、アンドーさんに追いつかなくては!と先頭に出るが、追いつけん(>_<)  後で他のチームの人に「チームメイトが逃げてるのに先頭で追ってたでしょ!」など言われたが、この時点では追いつきたかったし、そのほうがベストと思った。

最後の上りに入る。真ん中にアンドーさん、頂上付近にサイクルプラス2人。しかしアンドーさんと逃げ2人の差の方が詰まっている。

諦めた自分は集団のできるだけ前方で頂上をクリアする事だけ考える。(抜け出す者がいたらチェック)

下りに入って、集団内にいるよこ山くんに「アンドーさんが前にいるから抑えて」と声をかける。せめて3位以内はチームとして確保したい!

その時点でアンドーさんが逃げに追いつくとは思ってもみなかった(失礼!)。

抑えたからには集団の頭を取りたい!(この時点で集団の足は残ってないんでは?と、気がついた)

その為にはどうするか?

ホームストレートまえの登りをできるだけ前(それも集団を伸ばした状態が理想)でクリアする事!後は流れ次第で対応する!と、かなり冷静に考える。

駐車場のヘアピンに入る前にアンドーさんが追いついたのが見えた!これで3位以内キープ!

あとは自分の事で精一杯!ペースを上げたPC松本の選手に着いてホームストレートへ。

絶好の番手!

しかしこの選手が最後までもつはずがない。いつ交わすか?後から掛けてきた選手に乗り移る事を考えながら番手をキープ。

??ホームストレート半分が来るが誰も出てこない。後を見てないので離れているのか?狙っているのか?

思い切って捲くって出...瞬間右から行かれた!左から捲くってたので着けない。

このままもがくのみ!!!その後、シルベストの選手に交わされ6位でゴール。

ゴール後にアンドーさんが勝ったのを知る(^^)

やっぱりアンドーさん、強いね~♪ 練習の強さを存分発揮できてたね!

同い年のアンドーさんが勝ったので、自分もまだまだ頑張らんと!

で、振り返るとポイントは3つ。常に前にいたので展開はよく見えたが

・カミノ君が行ったとき、一瞬躊躇した事

・アンドーさんが前を追ったとき、集団任せにした事

・スプリントがない分、考えたとうりにゴール勝負できた事(これだけは良かった)

思い切りの悪さは、自信の無い現れ。

練習でできない事が、レースでできる事はない!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

西日本チャレンジサイクルロード

晴天(強風?)のもと、西チャレロードにみんなで参加しました!

P1000979

P1000949 B-0クラス

ギンジくん

P1000952 B-2クラス

新加入のカンザキ、マツダ

登録を目指すミヤケくん

P1000967 B-3クラス

カヤマR クロズミくん、ナカシマくん

P1000968 ダックスのツナシマくん

P1000969_2  フェアープリーズの みむらさん

P1000970 B-3 本命のヨシオカくん(Rit's)

最初のギンジくんの優勝に続き表彰台をにぎやかす!

P1000955 P1000957

P1000960 P1000973

P1000966 唯一 エリートで頑張ったナカニシくん

*カメラを渡すのを忘れて自分の走ってる写真が撮れんかった。

レースレポートはまた明日!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

調子は?

昨日は雨で完全休養となった。

帰宅後ローラーという手もあったが気が乗らなくて...

今朝も雨が残っていて、つい二度寝してしまった(ーー;)

朝飯食べようとしてたら、ナカムラくんから連絡「これから走ります!」

間に合わないけど、ちょっとでも一緒に走ろうー と急いで準備。

お誘いがなかったら、午前中ボ~っとしていた可能性大!   感謝(^^)

コメリコースにいくとナカムラくんはすでにダウンに入っていた。

ちょうどゆっくり走りたかったので、10周くらい喋りながら走って別れる。

その後何本かダッシュを入れて、2時間ほど走って終了。

疲れは取れているのか?調子はいいのか?

実際にレースで走ってみなければわからない?

最大の問題は、明日朝冷える!ということ。

暖かい格好で行こう♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ホームコース

チーム西大寺の夕練お決まりのコースが、果樹園の登りとコメリ周回。

特にコメリクリテは近くだし、手頃(1.1km/周)で回転練習やダッシュ練するのにちょうどいい(^^)  夜でも比較的明るいし!

今日もレース前の調整にコメリ周回に行く。

予告はしてたけど、遅くなったのでナカムラくんは走っているかどうかわからん。

とりあえず高回転のインターバルを行なう。

36X18、140回転以上で1/3周 残り2/3周流しを4本X2セット

ちょうど4本終わってレストしていると、ナカムラくんが追いついてきた。

見事に対面を走っていたみたいで、すでに35周終えたらしい。

残りの4本を一緒に走る。

回転数ではまったくかなわない。しかしついて行こうとするだけで1セット目よりは回転があがっているみたい。  いい練習になった(^^)v

このコース。これからの時期、どんどん活用していきたいね!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

西へ

Photo 休みだったがボ~っとして行動に移れない(ーー;)。

空も曇っていて余計に気が乗らない。

そうこうしているうちに昼を過ぎてしまった。

さすがに残り半日となると動かざるをえない。(気が乗らんときは無理せんでも...)

自転車に跨ると普通にモチベーションは上がるんだけど...着替えて外に出るまでが試練(>_<)

何となく西向きに走りたくて、高梁川まで来た!

いつもは吉井川ばっかり眺めて走っているんで新鮮な感じ(^^)

そこから真備、総社をまわり東岡山へ。

周回コースを逆走してみたが、今日はナカムラくんはいなかった。

西大寺に戻ってコメリ周回もチェック。   誰もおらん。。。

LSDレベルで5時間。

途中高梁川の土手はペースアップしてみた。

今日はレースに備えて半袖ジャージを着てみたが、長袖のアンダーの上にアームウォーマーをしてちょうどいいくらいだった。もちろん足にはレッグウォーマー。

こんな天気だったら短パンのみで走るなんか考えられんわ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レース前は

シーズン開幕戦はいつも調整が難しい(>_<)

オフシーズン明けで仕上がり具合も例年違うし、暖かくなりかけて、寒の戻りがあったりして体調もくずしやすい。

今週は疲れを取る目的で負荷をかけずに走っているが、今日は回転練習だけはしておこう!と、帰りにコメリ周回コースへ。

西大寺でナカムラくんに遭遇

なんと今日も東岡山ステージを走ってきたらしい!

周回するといったら付き合ってくれた(^^)

120回転以上で5周回。

風があるので結構キツかった。一人だったら途中を流してたかもしれんな。

明日は休みなんで、のんびりサイクリングに行こう~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

休養

休養も練習の内!というが...

少しは身体を動かさないと調子悪いし

走り出すと欲が出て、いらん体力を使ってしまうこともあり。。。

今回はあまり疲れが溜まってないこともあり、あまりにゆっくり走っていると不安になったりして...

ちょっと頑張ってみると、足が張ってきたり...

もう少し回復に努めてみるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食べた分だけ

今日もサイクルスポーツ協議会の打ち合わせでツジモト宅へ。

いつものように打ち合わせ後昼食をよばれるのだが、本日はエイドステーションの女神よりデザートやら何やら、いっぱい差し入れが(^^)

調子にのって昼飯をおかわりするんじゃなかった(ーー;)

TVで名古屋国際女子マラソンを観ながらお腹が落ち着くのを待つ。

(新谷選手 残念だったね~ 練習じゅうぶんのトップレベルの選手でも、簡単に思うようにはいかないところが難しいね)

朝、1.75時間走っていたので、まっすぐ家に帰れば目標の「20時間/週」達成だったが、食べた分だけ消費せんといけんわ!

ということで、1時間余分に走って帰った(もちろん平地の回復走)。

ところで、決めていた練習目標(距離・時間)は今後気にせずに走ろうと思います。

義務的に走ってもしかたないし、臨機応変にね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山サーキット

計測システムの確認協力ということで、中山サーキット走行会が行なわれた。

今回は手伝い無しで自由に走らせてもらった(^^)

ところで、中山サーキットを走ったのは何年ぶりだろうか?

いつもはスタッフとしてマイクを片手に歩き回っているが、実際に走る事はない。

人が走っているのを見て、どうのこうのマイクでしゃべっているが、気楽なもんで自分が走ってないから無責任な事を言っているような気がする。

最後に走ったのは4年位前のCリーグだったか?

今日走って、最終コーナーの舗装をなおして走りやすくなっているのを実感した。

いつもコース整備するときは特に感じなかったことだけど、走ってみるとわかるもんだね~

しかし未だに最終コーナーの落車が多いのは何故だろう?と考えた。

路面がいいので、進入スピードが全体的に速くなり風の影響(ターン後逆風になる)を受けやすくなったためか? スピードが遅いと風向きが急に変っても影響は受けにくいもんね。

今日は途中10周回の模擬レースを行なった。

気温が低い事と、アップ不足(じゅうぶん温もってない)ということで足が重い(>_<)

本格的にペースが上がった4周目からすでにいっぱい状態(ーー;)

最近はその状態から粘れるようになっている。しっかり乗れているせいか?

最終的に4人のスプリントとなったが、最後の下りで諦めてしまった。

勝ったのはナカムラくん!

いつも一緒に練習している相手が元気なのは嬉しい♪

その後、国体コースを周って西大寺まで帰る。

疲れを溜めたくないから無理せず走ったけど、中途半端な練習になってしまった。

ただ、走行時間だけ稼いだって感じ。

今週は17.75時間。明日目標まであと2.25時間。楽勝?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

代休

先週土曜日の代休をいつ取るか?

今週の天気予報をみて、木曜(本日)取る事にしていた。

ちょうどナカムラくんも休みで、キシモトくんと走る予定だったらしいので、これに便乗♪

運がいい(^^)v

集合場所の和気に行くまで凄い霧(X_X)

着いた頃にはビショビショに濡れていた(ーー;)

暖かくなるはずだったんでウインドブレーカーを着てなかったのが失敗。冷える~

霧が出ていたのは吉井川沿いだけで、国体コースに入ると霧は晴れてきた。

今日はLSDレベルだったんで、平地中心に走る。

キシモトくんはチーム合宿で広島空港を飽きるくらい走った疲れで、力が出ないと言っていたが、後半は復調してぐんぐん引っ張ってくれた。

新チームの話もいろいろ聞けたが、ここではナイショ!

明日も雨みたいで、今日しっかり走れてよかった。

走行時間は5.5時間。

帰って、通勤号のシフトワイヤーが切れていたので大森自転車へ。

大森さんがいなくて、ワイヤーがよくわからずスチール製の安いもので代用。

サブローさん曰く 錆びる前にまた切れるじゃろ!

通勤用だしまぁ ええか?  ¥75だった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鉄砲山の日

水曜日は鉄砲山の日ということで、最近仕事が早く終るナカムラくんが

「鉄砲山で待ってます♪」

会社から3kmほどで登り口というロケーション(^^)

さて ナカムラくんは何処?携帯電池が切れてしまって連絡つかん(>_<)

とりあえずいつものように往復する。

シッティングで負荷をかけた。

...遭えない。

しかたなく もう一往復。  と 登り始めたら上から下りてきたナカムラくんと合流!

一緒に往復する。

今度はダンシングで、今度もトルクをかける。    足がいっぱい(X_X)

しかし一人でないんで頑張る事ができる。

3本目は時間がないんで、片側だけ登って終了。

娘と約束があるんで急いで帰る。

結局 今日は朝40分、夕方90分。

昨日はローラーでインターバルをする。50分。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

20時間は?

以前書いた「週20時間ライド」の目標だが、それに向かって今日は朝0.5時間、帰り2時間走る。毎日このペースで走れば達成できるが、よく考えたらかなり厳しい。明日、明後日は雨の予報だし...

この「20時間」というのは、練習(コンディショニング)計画を立てて効果がでる最低時間だという。

ちなみにプロを目指すKYくんは、監督から「1月は30時間、2月は33時間」と目標を設定されていたらしい。普通に仕事していたら無理ですな~

昔、県の合宿で専門トレーナーに聞いたときも、「2時間のレースを走るなら毎日2時間は乗ってください。雨でもですよ!雨でもレースはあるでしょ?」だった。

内訳でいうと、月~金は2時間、土日は5時間ということになる。(これが最低ライン)

この最低ラインをクリアするだけでも、凡人にとっては奇跡に近い!

雨も降らず、残業もなく、地域家庭の行事も無い時なら達成可能なハードルである。

普通に走れば500km以上になるだろう。1ヵ月では2200kmくらい?

ピンポイントで週500km以上走る事はあっても、継続的にはかなり無理がある。

これをクリアできる人は確実に強くなっていくんだろうな~

しかし世の中には、それ以下の練習量でも内容を工夫しながらトップレベルで走っている人もいるわけで、本に書いてあるとか、トレーナーの言うとうりにしなければ強くなれないわけではない。

無理してストレスを溜めるよりは、できる範囲で継続させるほうが効果的?

ちなみに、自分が今まで目標にしていたのは月~金で200km、土日で200kmの週400km(16時間)。これが続けば年間でだいたい20000kmになる。 近年はほぼクリア!

今年は残業が少なそうなんで、あくまでも目標は20時間としてみるか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウインターミーティング キリンビールST

Photo ウインターミーティング第4戦

キリンビールステージ!本日も天気に恵まれ盛況だった(^^)

今回は平地区間が長く、ヒルクライムとスピード練習の合わさったようなコース。(15km/周)

よりレースレベルに近くなるように最終週にもってきた。

メンバーはチーム岡山7名とグラデパから噂のナガラくん、60歳を越えるヤマモトさん、中学生のヤスイJr、登録を目指すミヤケくん、ミムラサン、イシドくんの13名。

4周のうち、前半は登りきって後続を待ち、平地はローテ。後半はレベルによって自動的に別れるであろうそれぞれの集団で頑張る!

最初の大内峠、短いけど最後がキツい。ここで足の状態が完璧でないのがすぐわかる。

自分もそうだが、この練習会に完璧に調子を合わせている人はまずいないだろう。しかしこういう追い込める環境の練習会に疲れを溜めて臨む(先週は自分がそうだった)のはもったいないし、レースにコンディションを合わせられるように、こういう練習会にも体調を合わせるのも練習の一つだと思う。

今回は先週より状態はよかったが、もがき切れるほど余裕はなかった。ただ距離が乗れているせいかMAXの力は出せなくてもそれなりに最後までペースを落とさずに走れるようになっている実感は多少ある。Photo_3

大内峠を下りてキリンビールまでの平地(4km)は向かい風基調でちょっとつらい。

ナガラくんやイシドくんが先頭に出るとペースが上がる。

最後の鉄砲山は毎週水曜日に走っているんで、自分にとっては精神的に余裕があった。

3周目に入ると大内峠で集団が別れる。ビックリするのは先頭集団に脅威のオヤジ・ヤマモトさんがちゃっかり入っている。これには参加者全員言い訳はできん(ーー;)

ナガラくんはペースを合わせてくれているみたい。申し訳ない。

鉄砲山ではナガラくんがいきなりペースアップ!というより本来の自分のペースで行ってしまった。ダンシングで登るギアが2枚は違う。

最終周、序盤のアップダウンでナガラくんがペースを上げる!それもパンを食べながら片手でちょっとした坂をぐいぐい行くんで、こっちはダンシングでやっとこさついて行く。なさけないがこれが実力の差(>_<)

最後はチーム岡山3人がナガラくんにしごかれている状態(ーー;)

最後の登りは力を振り絞って着いていきたかったが、身体が拒否してマイペース(最後までタレないくらい)で登ってしまった。またしても追い込めない。精神的な弱さが出る。

せっかくの練習会なのに、追い込む事の出来ない自分が苛立たしい...

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »