« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

練習会

5人しか集まらなかったけど、1人ではできない追い込みができた。

先週の15ステージの2/3のフルコースを走る。

昨日距離を乗ったせいか、少し疲れがあるけどせっかくの機会なんで頑張って走る。

ダックスの浜崎君も久しぶりに一緒に走るが、最近強くなっているので楽しみ。

美しい森で最初からペースを上げ頑張って走るが、後ろにみんなピタリとついてきた。今ある力を全部出してるつもりなんだけど、こんなもんかぁ~ ガックリ(>_<)。

そのなかから安東さんが抜け出て逃げ切った。安東さんはその後のステージも常に最後捲くってきて圧勝した。

そのおかげでほとんどもがき切る事ができた。これが練習会のいいところ。予定どうりの追い込み練習に満足!先週より上りも走れるようになった手ごたえを感じた。この調子で来週はもっと走れるようになってたらいいけどね。(自分のレベルで走れるだけで、人より速いわけではない)

その安東さん、自分と同い年でもともと力がある。今年は落車が多く結果につながってないが、目標としている選手である。おかげで歳のせいにもできないし...

今年は横山くんも調子いいし、3人そろって飯田ロード完走といきたいところだね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

運動会

今日は会社の運動会だった。

従業員も高齢化してるし、景気がよくないので職場の雰囲気もあまりよくないから運動会なんてどうでもいいのに!

自分は祭りごとが好きだし、身体を動かすのも好きなんでいつも運動会は楽しみだった。

しかし2年前、本気(マジ)リレーに出たとき太ももの肉離れを起こしてしまった!

第一回富士ヒルクライムレースの一週間前だった。なぜ嫌いなヒルクライムレースに?というのは、BR2のためのポイントが足りないようだったから。

激坂に備えて通勤途中の激坂を毎日走ってたのでハムストリングが張っている状態だった。しかし走ってそんなところが肉離れを起こすなんて想像もつかなかった。

ところが半分も走らんうちに右足に激痛がはしった!しかし最後の種目でチーム優勝がかかっていたので、そのあとも泣きながら(気持ちは)走りとおした。

おかげで2週間はまともに歩けない状態がつづいた。もちろんレースもキャンセル!(結果的にはポイントは足りた)

そういうことがあったので今年は、目標にしている飯田のレース前なので「ぜったい走らない!」と断っていた。

走らない運動会なんて、ギックリ腰で休んでいた年以来2回目。人が走っているのを見るのは気楽でいいけど、少しさみしい。シーズン終了後なら走ってもいいけどねー

今日は朝ゆっくり行けばよかったので、運動会前練習しとこうと50kmほど走った。

運動会後、山ちゃんと玉野(サイクルハウスおおつか)まで行ってきて84km。

けっこう疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追い込み

日頃から練習で追い込むことがあまりない。

レースが続くときはそれでもいいが、一ヶ月以上あくと、身体が楽なほうに慣れてしまう気がする。

そこで週末の練習会となるわけだが、人数が揃わないとペースが落ちたりして効果が下がる。なかなか思うようにいかない。

しかし一人で走ったら絶対そんなペースで走れないので、練習会は大切!

問題は週の半ばにも追い込みを入れたいこと。

人口の多い地域では、平日朝錬にけっこうな人数が集まってちぎり合いをしてるみたいだけど、地方ではそうもいかない。

一人で追い込むのは、よほどの精神力がなくてはむづかしいなー(追い込める人はそれも素質のうちだと思う。肉体的な素質と精神的な素質があると思う)自分はすぐに気持ちに負けてしまう。

実際には一人でハアハアいって走るスピードが、練習会だと普通のスピードである場合が多い。たんなる自己満足で終ってるんだろうな。

まあ、それでもしないよりはいいか?

と いうことで今日はチョッピリ追い込んでみた。

走りながら どうしようか?やめようか?追い込める足はある(回復してる)だろうか?なんて考えながらいつもの登り坂まで来た!

先週までイージークライムを10本してたのを、同じギアで力いっぱい回して追い込み、回数は減らして半分の5本。の予定だったけど、土曜までに回復しとかないと と弱気になり3本でやめた!

あ~ 今日も自己満足でおわった。

走行距離は61㎞

| | コメント (0) | トラックバック (1)

若いっていい?

息子(中3)と腕相撲をしたら、負けてしまったぁ~

この春勝負したときはまだ楽勝だったのに!

なぜ腕相撲をしたかというと、体重が70kgを超えた(俺より15kg重い)らしく、一段と太って見えるので、力はどうなんだろう?というわけ。

春の時点でも体重はかなりあったが、腕力はまだまだだった。

とくに運動もしてないようなので、腕力も進歩ないだろうと思ってたのに、体重をかけられると あっさり 負けてしまった(くやしいので左腕でリベンジはしておいた)

身体だけ大きくなっても中身が伴わないので 情けないと思っていたが、今回はくやしいけどホッとする気持ちもある。

しかし生活は乱れているし、ロクなもん食べてないみたいなのに、成長期というだけで見違えるように強くなるもんだね。

俺ら毎日自転車に乗って、しっかり食べて、サプリメントやプロテインまで飲んでいるのに、現状維持どころか、うっかりすると弱ってたりするだけに 年齢を感じるなぁ~

若いうちにしっかり練習していると、みるみる強くなるんだろうな。ていうか、ちょっと刺激を与えるだけで強くなるみたい。

若いっていいねぇーって俺が言っても、山本プロにしかられるかもしれんけど、今回は正直そう思った。

若い人たち、今のうちだよー。頑張って!(人ごとみたい)

今日は足も回復したみたいなんで、恐る恐るペースを上げてみた。本来なら週の半ばなんで追い込んでおきたいところだけど、また疲れが取れなくなるのが怖かった。

100mくらいの峠を7つ、できるだけ回して走った。64km

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ニューフレーム

新しいフレームがほしい

ていうか、フルカーボンに乗ってみたいとこの春からずっと思っていた。

先日の練習会に、自分が欲しいと思ってたカーボンフレームを新調してきた人がいたので、よけいに気になりだしたわけ!

その前に10速にしないといけないのに...(レース中にパンクして9速のメカに10段ギアのホイールを借りて走ったことが2回ある。)

となれば、今度はフレームとコンポを同時に換える(買う)必要がある。

ということですぐに行動に移せず、のびのびになっていたというわけ。

高価なもの(自転車競技を知らん人ならビックリするだろう)だし、別にいまのフレーム(5年目)に不満があるわけでもないしー   なんて言ってたらいつまで経っても新しくならないだろうな~

それとシューズもソールが剥がれて針金でくくっているので、これも新しいのが欲しい!(6年使用)

サングラスも飾りパーツがとれているので新しくしたい!(7年使用)

言い出したらきりがないが、やっぱり欲しい~

全部買うとなればコンポはアルテグラになるかなー

と、シーズンも終ってないのに、こんなことばかり考えていても始まらん。

飯田が終ってから、ゆっくり考えよう。

今日は足の疲れも少し取れてきたみたいだが、負荷をかけるとすぐ張ってしまうので、無理せずLSDペースで通した。71km

| | コメント (0) | トラックバック (3)

ブログ

本日は町内会の用事があって、少し早く帰宅。

珍しく夕食時、TVを観た。

「架空請求スペシャル」という番組。

ある記者が、直接電話して手口とか実態を探ると言う内容。

これがまたおもしろくてつい最後まで観てしまった!

実は一ヶ月前に、自分家にも架空請求の電話があって、そのあと請求書みたいなのが郵送された。それから毎日3時間おきに電話がかかってきて(何故か録音テープを流してるだけ)、いつも同じ時間なのでほっといたら、そのうちなにかかってもこなくなった。

最初に電話がかかってきたとき、腹がたったので一方的に怒鳴り上げたけど、この番組を観てたら、もっと面白い対応ができたかな?

と、そういうことはどうでもいいことで

ブログを書こうと、パソコンを見たら、娘がせっせと使っている。代われぇ~”といってもかわってくれん(X_X)

なぜ使われていたかというと、いつも使っている時間にTVを観ていたから。

毎日書いていると、書かないと落ち着かんけど、娘が終るまで(はいはいと言いながらなかなか終ってくれん)待ってるのにイライラする。今週は早番なんで睡眠時間がなくなるのがストレスになる。

以前にも書いたけど滅多にストレスを感じないけど、練習できんとか睡眠不足とかがストレスになってる。ブログを書くことがストレスにならないようにと言ってたのに、こんなことでストレスになったら、かなりヤバイ!

あ~ もう11時過ぎた!早く寝よー

今日は昨日の疲れが取れず、回復走(ゆっくり回すだけ)51km

| | コメント (2) | トラックバック (1)

チーム岡山15ステージ

という名の練習会が今日行われた。

練習コースのうち15区間を競争で追い込むというハードなもの。

練習会に人数が集まり、それなりに追い込めた練習ができれば徐々にコンディションも上がっていくが、これから追い込みに入る自分にとって、いきなり15回とはチョッと厳しすぎるか?

昨日の練習でも登りに不安をかかえていたが、今日は15回のうち12回が登りコース。

先頭には絡めないだろうが、今ある力はフルに発揮してどこまで走れるか試してみようと考えた。

最初の2本は後方に取り残され、3本目に集中したがスプリント前に足がいっぱい!

4本目は全く着いていけず流してしまった。ハア~まだ11本もあるんかぁ(X-X)

その後の平地ステージは着いて行くのがやっとなのにスプリントになると勝手に身体が反応し着に絡んでもがくことができた。残り2本の平地も同様にもがけた。

どうやら先週の舞洲で身体が慣れてしまったみたい。平地が走れても飯田はダメなのにね。

登りのステージでは3位が1回あっただけで全くダメだった。

今回、みんながいたから最後まで頑張ることができた。個人練習と違ってこれが重要!

しかしチームの若手も結構強く、いい刺激になった。これもまたモチベーションを維持するのに役立ったいる(まだまだ負けんぞ!)

大阪からゲスト参加の うっし~♪(シルベスト)お疲れ様!最後まで元気いっぱい盛り上げてくれてありがとう。君みたいなキャラ、うちのチームにも必要だね。参りました(_ _)

| | コメント (0) | トラックバック (13)

回復力

本日はひさしぶりに4人で八塔寺方面へ練習にでかけた。

足が揃っていたので結構ハード(自分にとって)だった。

100km走って、西大寺でくつろぎながら話をしたなかで、練習後の疲れについてちょっと気になった。

「足がだるい~」と話してたら、よこ山君はもうだるくないという。走っている時はいっぱいいっぱいなんだけど、おわればなんともないらしい。

もりもと君はスプリントを精一杯頑張ってたので全身筋肉痛だという。しかしだるいとか疲れたとかは言ってない。

自分は昼から夕方まで休んでも回復せず立ちくらみがしたりするのに...

カヤマRのタナカ君なんかも、練習が終ったら昼からどこへ遊びに行こうか?楽しみに言ってたことがある。自分ではとても考えられない!

そこらへんが回復力の差なのか?(けっして歳の差ではないと思う。10年前も同じだったから)

回復のいい人は毎日どんどん練習ができるんだろうな~

土日とも追い込んだら、一週間は回復に時間がかかるみたいで、思うような練習ができないのがダメだな。時間はとれるのに。

筋力も持久力も人(他の選手)より劣っているのに、回復力まで劣るとは!

それでもなんとかついて走れるのが自転車のいいところだなー

P1000061

舞洲みたいな平坦で短いコースは、力がなくても経験と勘でなんとかなるからおもしろい!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

マスターズ選手権

土日に広島でマスターズ選手権があった。

自転車競技は初のロードレースとなった。

以前から興味はあったが、トラック種目だけだったので出場することはなかったが、今年はロードだったので出てみたいと思っていた。

しかし出場するクラスの日程が決まってなかったので(土曜だったら私用で出られない)申し込めなかった。

ところが今年のみと思っていたロードレースが、来年の滋賀大会でも行われるらしい!

市街地周回コースの予定らしいので おもしろそう!

来年こそは出場したいもんだ。

日頃でている実業団のレースは自分より一回りも二回りも若い人と走っているんで、同年代の人と一緒に走ってみたいと思う(チーム内には同い年が二人いて、どっちも強いけど)。もともとホビーレースでシニアクラスとして走るのを楽しみにしてたくらいだから。

しかしこの年代で競技を続けている人は、みんな強い人ばかりだしなぁ~

負けないように頑張るか?(ちなみに50歳になるか、BR3に落ちたら登録をやめると公言している)

| | コメント (2) | トラックバック (4)

飯田ロードにむけて

来月、実業団最終レースの飯田ロードがある。

今年の最終目標であると同時に、自分にとって最大の目標である。

以前にも書いたが、昨年の15位完走は自分でもマグレか運が良かったとしか思えないような気がしている。(もう一度走って完走できるか?といったら自信がない)

今年完走できてこそ、自信になると思う。

ということで、夏にくずした体調を、調整しながら徐々に戻しているつもり

まだ筋持久力を戻している段階で、本日もイージークライムを10本おこなった。

日曜にはチームで追い込み練習をする予定なので、それを機に徐々に追い込んでいく予定。

この追い込み練習がくせもので、筋力が劣るのであまり無理すると、疲れが取れなくなる。日頃も追い込みは滅多にしないので加減がむずかしい。

毎週レースとか周回練習があれば、うまいこといくんだけど...

昨年なぜ良かったかといえば、富士、舞洲、飯田と3週連続でレースがあったから、うまいこと調子が上がってくれたみたい。

今年は一ヵ月レースがあくので練習で追い込んでいくしかない。

どうなることやら?

ただ小川村の借りも飯田で返さないといけん(山岳の借りは山岳で!)し、気合を入れてガンバロー!!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

ライセンス

自転車の競技登録証であるライセンスカード。

洗濯してしまった!

レースの後ライセンスを返してもらい、ユニフォームのポケットに入れてピットまで帰ると、取り出すのを忘れるので、できるだけ手に持つか、口にくわえて戻るようにしてるんだけど、今回は腹が減ってたので「バナナをくれぇ~」と二本ほどもらって帰ったため、ライセンスはポケットに入れてしまった!

最終レースだったため、みんなに待ってもらってたので急いで着替えて、濡れたユニフォームなどまとめてバッグに押し込んだ。ライセンスをいれたまま!

運がよければ家に帰って、洗濯物を出すときに確認したり気がつくものだが、パンクしたチューブが気になって、早く修理することばかり考えてたんで、ライセンスのことなんか     すっかり 忘れてしまってた!

というわけでライセンスは跡形もなく...

最近はライセンスカードに出場記録と印を入れてくれなくなったんで、あまり意味無いような気がするが、忘れると罰金という厳しいしうちが待っている。

残り1レースのために再発行してもらわんといけん。

来年は最初から2枚くらいつくってもらえんかなー

| | コメント (0) | トラックバック (16)

舞洲レポート

P1000048_1 スタートリストの強力メンバーをみて、気合を入れ集中する。

予選1組 先頭に並び、様子をうかがうが、BR2は人数が少ないのでどうにでもなりそうだが、前で楽が出来るに越したことはない!

スタートダッシュで3番手くらいでコーナーにはいり、以降そこらへんをキープ。

序盤で大学生2人が飛び出すが、集団は無視。

チームメイトがタイム差を教えてくれるが、どんどん広がっている様子。

「ラップされるんじゃない?」ってのんきに言ってるヤツもいる。

ほっとくわけにもいかんので、先頭交代を促すが、協力するのは4人ほど。

先頭に出て加速すると、一人だけ飛び出すかたちになってしまう。アホらし~

あきらめてゴール勝負にかける。といっても15位に入ればいいのでちょっと頑張ればいけそう!それには残り2周でこのポジション(4,5番手)をキープしてればOK!

最終ラップの加速に合わせて踏み込むが、少し手を抜き11番でゴール。

ラップ中は全然余裕だったが、スプリントになるとかなり足にきた。今の練習からすればこんなもんか?

決勝前のアップ中前輪パンク!いやな予感。出走サインに遅れ注意される。(いつもいる女の子、かわいい顔してキビシー)

だんだん雲が近づいてくる。スタートラインに並ぶ前にはパラついていた。

決勝も最前列。隣は服部さん(唯一自分より年上!負けられない)

スタート後2周は驚くほどゆっくりペース。(BR2特有で褒められることではない)

3周目くらいから急にペースが上がる。おもわず「ポイント賞でもある?」と隣に聞いてしまった。

序盤から1人2人と逃げが出るが、35周もあるのと風が強いので放っておく。

ほどなく捕まり、しばらくしてまた逃げが出る。またナカガワの選手がいる。集団は放っている。どうもナカガワは4,5人いるみたいで、代わりばんこに飛び出している様子。

どれが本命かよくわからん?

それ以外は全く展開なし!途中から小雨になりコーナーリングに神経を使うだけ。

相変わらずナカガワは逃げを打つがそれに乗るのが1人か2人なんで決まらない。

残り5周を切って逃げが出たら、本命と思って乗ってみるつもりだったが、雨も強くなり、落車に神経をつかってたら最後に出た逃げ(またナカガワだったらしい)を見逃してしまった。

ゴール勝負に最終コーナーは落車に巻き込まれる危険を考えインをつくことに決め、バックストレートで加速。ほぼ先頭並列でコーナーに入るがリスクを考え少し減速(晴れてたら全く減速しない)した。

案の定外側で落車発生!イン側は関係なく注意してコーナーを立ち上がる。減速したため4人に先行される。後ろは落車の影響で大勢はいないはずだ。

必死でもがくが1人もかわすこともかわされることもなく5番手でゴール!と思ったら、2人逃げていて7位だった。チャンチャン(20点と10点の差は大きいな~)

ゴール後ナカガワの選手がすごい喜んでいたので「ええのォ、いっぱいおったら」と言うと「人数で勝負ですよ」といわれた。

うちのチームもみんなで決勝を賑わすようになりたいもんだね。

| | コメント (2) | トラックバック (6)

舞洲クリテ

P1000060 心配された雨も明け方にはやみ、風が強いながらまずまずの天気となった。

スプリンターではないが、クリテリウムは面白いので基本的には好きだ。

コーナーリングとポジション取り、そして駆け引きがなんとも楽しい!BR-2ならの話だけど(BR-1の選手と走ったらしんどいどころか完走できんかも?)

決勝に残れば(30人)複数ポイントがもらえるのもおいしい!

スプリントはなくても、ストレートが短いので先頭付近にいればなんとかなるので、決勝に残る自信はあるが、スタートリストをみてチョッとビビッてた。1組にはBR-2では知られたスプリンターがいっぱい!

今日は決勝に残ることに全力を使うと気合を入れてスタートに臨む。

   レースレポートはまた明日のお楽しみ!眠たいので....oyasumi

| | コメント (0) | トラックバック (15)

風呂

転んで怪我してから、湯船に浸かってない。

閉鎖療法の場合、二日目くらいから普通にシャワーなどで流してもいいらしいが、湯船となると、ちょっと気がひける(汁がでているので湯が汚れる)。

最近涼しくなってきたので、湯船につかってのんびりしたい。

それと、疲れのとれかたが違うような気がする。

怪我してから今日で9日目だが、ひじと腰はほぼ完治した。しかし太ももがまだかかりそう(少し傷の深い部分がある)。

一日二回くらいラップをとりかえないと治りがわるいようだが、つい横着して一回だけになってるからか?

あと少しの辛抱かな?

せっかく治りかけてるんで、明日のレース、落車しませんように!(巻き込まれることがあるんで、これだけは気をつけてても、どうしようもないことがある。常に先頭を走っていれば別だけど)

本日、広島のマスターズ選手権で60才以上の部、アンクル山本さんがブッチギリの優勝だったらしい。昨日は若い人に負けんようにと言ったが、今度は年配に負けんようにと、頑張ってこよう!

| | コメント (0) | トラックバック (7)

ツールド北海道

おとついからツールド北海道が始まっている。

去年は立命館の石井陽くん(親父が岡山出身で毎年正月帰省時、一緒に練習する)が出場し、手を骨折しながら健闘していた。

今年はチームNippoの清水良行くん(興陽高校出身)が出ている。石井くんも出ているはずだけど...

第2ステージ、その清水君が逃げをうった!

Photo_7

サイクリングタイムのテキストライブで知ったんだが、どうやら何人かと100kmくらい逃げて、残り20kmで吸収されたみたい。

彼の健闘むなしくチームNippoの成績に結びつかなかったけど...

今年の群馬、広島と一緒にBR2で走ってたのに。

群馬のあと、広島のあとそれぞれ渡欧して走ってたみたいだけど、どんどん強くなっているようだ。

高校時代から知っていて、合宿でも一緒に走った(彼は飛びぬけて速かった!)こともあり、とても親しみがある彼が、こうやって活躍しているのがうれしい!

ミヤタスバルの山下くんも走っているはずだし、若くて知った人が活躍するのが楽しみだな~

若いって いいねー!

今週は舞洲クリテ。雨みたいだけどオッサンも頑張るかぁ~

今日もいい天気で 73km。途中3kmのダッシュを3本いれた。あとはひたすら回復走!

| | コメント (0) | トラックバック (6)

ストレス

のん気なのか、あまり気にしない性格なのか、あまりストレスを感じることがない!

というかストレス自体、どんなもんかよくわからなかった。

ところが、3年前 町内会長の任期を終えて、引継ぎ、総会の準備などあわただしく、特に会計がなかなか合わずに、イライラした事がある。

案の定、頭に 10円ハゲ ができてしまった!

産業医の先生にたずねたら、ストレスは人によって出るところが違うし、どこに影響がでるかわからないと言われた。胃潰瘍になったり過食にはしったり...

また、暑い寒いもストレスのうちになるらしい。

それ以来何事もないが、すこしストレスに感じることがある。

それは...

仕事がたまってたり、遅れたり、生産に追われたりで早く終れないとき。

自転車に乗れんがなー!

このスポーツだけは、少しでも乗ってないとたちまち弱くなる。

時間もあるていど取れないとまともに練習もできん!

難儀な競技である(--;)

今日も、設備がこわれて(こわした?)早く直さないと帰れなくなる~ とイライラと修理した。あせってるときに限ってうまいこと組みあがらないもんだが、本日はうまくいった!

これがうまくいかなかったときは、帰りがどんどん遅くなる→あせる→うまくいかない→帰れない   と、ストレスになる。(このくらいかなぁ ストレスを感じることって)

おかげで今日は、何事もなかったかのように早く終れた。

で、イージークライムを10本。前後流して 74km。

あっ

このブログを書くのに毎日30分以上かかっている。

文章を書くのがへたくそなのと、打ち間違いが多いんでじかんがかかる。

これこそ ストレス にならんように気をつけよっ

| | コメント (0) | トラックバック (5)

ゆらゆら

P10000325,6年 いやもっと前か?TVショッピングではやっていた、この金魚運動のできる「ゆらゆら健康機」

横になって足を乗せるだけで有酸素運動ができる” を うたい文句に宣伝していたが、運動不足解消に購入したんではない。

足の疲れをとるのによさそうだから!

以前、ぎっくり腰になったとき、友人の整体氏に相談したところ、血行をよくしないと腰痛も治らんぞ っと具体的な方法を教わった。

そのとき流行っていたこの「ゆらゆら」についても聞いてみたら、血の流れがよくなってええよ!という事だった。

自転車に乗った後、腰がこったり、足が疲れたりする対策として、使ってみようと思ったわけで、ころんでいるだけで回復できたら楽なもんだー

実際に使ってみて、効果の程はよくわからなかったが、身体は温かくなり軽くなった気はしてた。

しかし、自分の右足がすこし外に向いていて、乗せた足首が痛い(右だけ)のと、リビングに置いてたら、邪魔なのと埃がたまりやすく かたずけてしまって使わなくなっていた。

この間、奥の部屋を片付けたときにみつけて、また使ってみた。

ブログを書くようになってパソコンの前に座る時間が長く、ちょうど身体をほぐすのに便利なんで使うようになった!

で 今日は雨のため自転車も乗ってないんで、すこし長めに ゆらゆら しよ~

| | コメント (0) | トラックバック (2)

天気

秋雨前線のおかげで、最近ぐずついた日が続いている。

先週の落車から、日曜のレースの途中中止!次の日曜もレースだけど予報は雨~

ついてない...

暑かったときは、雨なんかまったく考えられず 天気予報を気にすることもなかった。

しかし、こう ぐずついてくると気になるな、自転車通勤なんでねー

まだ寒くないからいいけど、寒くなって予報がはずれたら大変!

基本的に通勤スタイルはレーサージャージなんで、少々の雨は気にせんけど、カッパなんか持たないから寒くなると身体が冷える。

天気予報は外れることが多いんで、天気図をみて駆け引きする。

当たれば練習できるし気分いいが、外れたら嫌いな自転車掃除がまっている。

自慢じゃないけど、ウインドサーフィンをしてたんで、天気図を読む力は気象予報士なみだった。(最近あまり気にしてないけど)

まあ 風 専門だったんだけどね。

当時は天気図をみて、次の日の予定(仕事休むか、早引きするか、どのゲレンデへ行くか?セイルサイズは?etc) を決めていたもんねー

暑い夏から季節の変わり目で、壁紙も変えてみました!

前線停滞時の海は、風もなくどんよりとこんな感じです。

本日はLSDで71km 涼しくて楽だった。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

負けてられん!

帰りに自転車屋へ寄って、タイヤとチューブを買ったため、いつもと違うコースになった。

のんびり走っていると、「こんにちは!」って凄いスピードで追い抜かれた。

それもMTB!ほォ~っと見送ったが、素人ではなさそうなペダリングに興味が湧いた。

あわてて追っかけた。相手は原チャリをペーサーに40km/h近く出している様子。

原チャリに振り切られてやっと追いついた。

「早いですねぇ~」っと話かけた。やはりタイヤはロードに近いスリックだった。

すごい回転数なんで競技でもしてるのかと思ったら陸上の指導をしていて、昔は選手だったらしい。毎日の通勤ライドで心肺機能を維持しているのだと言う。

練習会に誘ってみようといろいろ話してみたが、どうも忙しいらしい(地元はジュニアの陸上に力を入れている)

最後に、「まだ若いんでしょう?」と聞くと、「もう50歳です!」

エ”~ ?

俺よりも上なんかい?(自分より年上で、こんな勢いの人は西大寺近辺の2名くらいしか知らん)

どうも陸上出身者は凄い人が多い!

負けてはおれんなぁ~

今日は、筋持久力をつけるのに、パワークライムの半分の負荷(ギア比とスピードで調整)で回数を倍にする。いつものコースを10本(イージークライム)

あとは流して64km

| | コメント (0) | トラックバック (2)

パンク

昨日パンクして、交換してつけてたチューブ。今日レース会場に着いて、空気を入れたら1分ほどして パ~ンって音がした。

昨日は交換した後普通に走ったのに なぜ?

取り出してみると、一度(かなり前だと思う)パンク修理したパッチの中央が裂けていた!

パッチが劣化してたのか?大きなパッチを切って使っているので、貼った時点ですでに劣化してたのかもしれない。

レース中でなくてよかった。とりあえず新品のチューブに交換した。

レースは集中豪雨により途中(2周)で中止となる。

家に帰って自転車掃除(雨の後しかしないが)して、あわてて帰ったのでクールダウンもできてなかったので、少しローラーでも踏んどこうと通勤自転車にまたがった。

なんかおかしい!ゴトゴトする。降りて見ると、タイヤがちびて裂けていた。

さっぱりついてない!しかし悪いことはまだまだ続く。

あり合わせのタイヤに交換して、空気を入れたら途中から空気の抜ける音が!

えっ? 耳を疑う

おそるおそるチューブを取り出したら、バルブの付け根が微妙にさけている。

ちょっと付け根にパッチは貼れんなぁ   バルブの付け根を修理する人がいたら聞いてみたい...

しかたなく、今日パンクしたチューブを修理することに。

ところが、裂けた古いパッチがとれん!

ボロボロにちぎりながら、パッチをとったが、カスがのこりサンドペーパーでこすったり、灯油でのりを溶かしたりしてみたが 結果は...想像にまかせます

しかたなく明日はレースで使ったホイールで通勤だよー(X_X)

タイヤとチューブは明日帰りに買うとして...

ところで

今日のレースだけど、結果は中止だったけど

実は雨が激し下りが怖くて遅れるばっかりで、平地と登りで追いつく展開。

レース前「レース勘を取り戻すための参加なんで、切れたら止めるよ」と公言していたが、うまくいけば完走くらい...と思っていたのに

2周目にあっさり切れてしまい、情けないけどもう止めようと思いながら走っていた。

後ろからなるしまのNくんが追いついてきた。彼はあっさりコースアウトしてたらしい。

2周終了時点で自分から止めたら、なぜかみんな帰ってくる。

一般客を巻き込む恐れがあるため、中止としたらしい。

あとで、グラデパのNくんに「下りかなりビビリが入ってましたね」と笑われた。

そりゃあ、この前ころんだばっかりだしー 下りに自信があるくせに、雨となれば普通の人より遅いという特徴がある。

よく考えてみると、暗くてコースが良く見えないのに晴れ用のサングラスをかけているので、恐ろしくてスピード出せんわな!

しかし、序盤の登りで追いつけないほど足がいっぱいだった。自信喪失~

これが刺激になって来週のクリテは走れればいいけどね!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

不調?

また再び蒸し暑くなって、なんか身体がだるい!

明日レースなんで、早起きして練習会に出るつもりもなかったが、9時前に起きてボォ~っとしてたら昼になった。

明日は雨なんで練習ホイールで出ようとギアを換えて、タイヤのゴムバリを取ったりしてたが傷が痛いのと、打ち身が痛いので動きがのろい。

走りに出たのは1時を回っていた。

走り始めてボトルに水を入れるのを忘れていたのに気がついて、公衆便所で水を入れる。

こんどは眠たくなって(早朝は寝不足で眠たくなることがあるが、まっ昼間だよー)予定の半分行ったところ、片上ロマン街道の駅跡のベンチに横になった。

すぐに眠りについて30分は寝てしまった。なんかおかしい?

それからまた走り始めると、こんどは通り雨(どしゃぶり)にあい、あげくパンクまでした。

レース中にパンクするよりいいけど、なんかおかしい。ついてない!

てきとうに流して走っただけなのに、家に帰ってから足がだるい...絶対おかしい

このまえ下痢をしたときも、たいして練習してないのに異常にだるく、こんな感じだった。

ヤバっ !

気をつけないと...  本日は65km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落車その後

朝起きたら首が痛い!

左に転んだので右の首筋を痛めたようだ。

落車するたびに鞭打ちになるが、いつもより痛い気がする。

これが交通事故なんかだと、せっせと病院通いするんだけど(保険金貰うため)、自分で転んだのは我慢せんといけんなー。

とりあえずキネシオテープを貼って、回復を促進させる。

自転車で走ってても横を向けないし、ストレッチでも、腹筋をしても首が痛い。不便~(>_<)

傷のほうは、そんなに走りに影響はない。ダンシングするときに少し痛むくらい。

仕事で歩くのに、腿の付け根を打っているのが痛み、ゆっくりとしか歩けん!これも不便。

日曜日、レース(Cリーグ)のあとに温泉に入って帰るのを楽しみにしていたのが残念。

雨降るかもしれんので、気をつけないと...

きのうは、落車の影響を確認しながら普通に走った。50km

| | コメント (0) | トラックバック (1)

落車

自慢じゃないけど、落車は多いほうだと思う。

1年間落車なしで過ごしたことがない!

去年はシーズン中落車がなかったと自慢げに話していたら「熊野でガードレールを飛び越えたのは落車じゃないんですか?」と言われた。

「あんなもん怪我もなかったしコケたうちにはいらん!」と強がったが、案の定シーズンオフに続けて2回もコケてしもうた。

しかしここ2年はレース中に落車してない。(熊野除く)

こんなこと書くと落車しそうだが、もう書いてしまったのでしかたない!

 実は 昼間に(もう日付は変わったが)ブッコケてしまった!

雨上がりの下り、左コーナーで前輪をとられたー

太もも、腰、ひじの3点セット。そのうえ鞭打ち!

コケたあといつも思うのは、練習なのに不注意な自分に腹がたつこと。風呂に入れないのがつらいこと(夏場はシャワーだけでも我慢できるが不自由である)

治療をどうするか?医者に行く時間もないし、最近閉鎖(湿潤)療法が便利(早くきれいに治る、水がかかっても平気)なんで、家でサランラップを貼るだけにした。

汁が出て臭いのがたまにきずだが、少しでも早く治って風呂に入りたい!

ほかにいい治療法ないかな?

本日は、7~8%で2kmの登りを4本の予定だったけれど1本目でコケたので時間がなくなり3本しか走れなかった。  走行距離 67km

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自転車通勤

自転車で通勤するようになってもうすぐ4年になる。

交替制勤務だったため、比較的時間が取れやすくわざわざ自転車で通勤しなくても平日練習できていたこともある。

チームメイトで同じ会社の山ちゃんは、ずっと自転車で通勤していた。

「冬寒いのによく自転車で来るなぁ~」と感心してたが、本人曰く「太る体質なんで、毎日乗ってないと体重増えるから...」

自分は体質的に太らないし、深夜とか、早朝に自転車に乗るなんて考えられんかった。そのうえ冬(12月、1月)は自転車に乗っていなかった。

山ちゃんみたいに強くなる目標もなかったし 「もし通常勤務になったら自転車通勤してもいいかな?」と 話していた。

ところが一時期生産が落ちて十年以上ぶりに通常勤になってしまった。

宣言していたし、車通勤も渋滞にかかるので意を決して自転車で通勤してみた。

朝早く起きる必要もないし(車と通勤時間はほとんどかわらない)、生産が落ちてるということは残業もなく、帰りは大回りして練習もできた。

おかげで月間走行距離は増えることになった(以前は月1200kmくらい)

よく考えてみると強い人はみんな自転車通勤をしていたように思う。

半年間通常勤が続き、また交替制に戻ることになったが、こんどはせっかく走行距離が伸びてたのにまた減らすのがもったいなくなり、半年続いてあたりまえのようになっていたのでそのまま早朝、深夜と自転車で通勤を続けるようになった。

練習強度は変わってないけど距離が増えただけでなんか以前より強くなった(余裕がでてきた)気がした。

毎日乗ることにより練習も計画的に(大したことはしてないが)行えるようになった。

で、現在にいたっている。

今日は雨なんで、ひさしぶりに車通勤か?

昨日の練習、ハードクライム5本。筋力も少し戻ってきたのでそろそろ次のメニューかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

メンテナンス

自転車趣味の人に、メカをいじるのが好きな人も多いと思う。

競技スポーツとしても楽しめ、サイクリング、フィットネス、それからメカいじりといろんな目的に応じて楽しめる素晴らしい趣味だと思う。

しかし自分はメカにうとい!

というかめんどくさい。

必要にせまられてシブシブいじるくらい。

雨の後しか掃除もしないし...

このあいだ練習用キシリウムホイールのハブからかなりの異音が出ていて、一緒に走っている人から「凄い音がするね」といわれて、直さんといけんかな~と思ったくらい。

以前からハブが緩んでいるなーとは思っていたが、締め方もわからんし以前から音は出ていたのでほっておいた。

言われて気になってメカニックのサブローさんにみてもらった。

手でさわっただけでもガタがわかるくらい緩んでいたみたい。

専用の工具を出してきたが、ホイールを買ったとき、袋に入っていたのを見たことがある。今はどこへいったかわからんけど。

軸の固定のしかたがわからなかったので手を出せなかっただけで教えてもらうとまったく簡単なことだった。食わず嫌いみたいなもんか?

まだまだこんな簡単な事でも手を出せずにいる事がいっぱいあるような気がする。

めんどくさがらずに自分でさわれるようにせんといけんなぁ~

ていうか人に言われるまで気にせず使っているこの性格がいけんのか?

    で、このホイールは山川君のインカレ用に貸してあげたものだ。

    タイヤは新しいものに換えて、ギアも同じものをつけてあげたんだけど、

    肝心のハブにこんなガタがあったんでは調子が出なかったことだろう。

    悪いことをした...

昨日は休み明けB勤の初日。いつもながら身体がボ~っとして練習できんかった(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MTB

吉備高原MTBエンデューロのスタッフとして行ってきた。

吉備高原都市の奥にある1,7kmの常設コースだが、アップダウンの厳しいコース。

観ているだけで疲れてくるような、走ってみたいような...

実はむかし、MTBレースにもかなり出てました。

フルサスなんかなく、Fサスが出始めたころでダウンヒルにも出てました。

その頃から下りダイスキ!

で、今月号のサイスポに気になる記事をみつけた。

「秋のダブトラ道案内」

その中のルート、黒河内林道。

なんと15年まえに 南アルプス風ツアー という大会があり 20km下りっぱなし”といううたい文句で評判だったのが、この黒河内林道。  懐かしい~

2年連続で出たんだけど、その2年目、初日雨で何も出来ず、しかたなく車で林道めぐりに出かけた。

それが記事にも出ている町道高嶺線。当時地元の人は自衛隊道路(自衛隊がつくった)と呼んでいた。

なんとその林道で車がぬかるみにスタック!どうしようもなく、付近には民家もない!当時携帯電話なんてあろうはずがなく、雨の降る中、車をおいて歩いて民家を探した。

林道からはずれ稜線を下ると芝平という所に出た。民家をたずね電話をかりてなんとかJAFに連絡がとれた。雨にぬれ震える俺らに主人はインスタントラーメンをつくってくれた。うれしかった~  今でも鮮明に思い出す。そんなこともあったなぁ

次の日天気は回復して20kmの林道をブッチギリ下ったのはいうまでもない!

サイスポを見て林道に興味ある方、あのコースは絶対楽しいよ!保障します。

あのころは本格的にレース活動はしていなかったけれど、いろいろ楽しかった!

最近は林道もどんどん舗装され走るところが減ったね(>_<)

今はMTBに乗る機会もないけど...de 今日は吉備高原をロードで51km

| | コメント (6) | トラックバック (5)

体調

今週の平日練習、そんなに無理してないはずなのに朝起きたら足が張っている。

今日の練習会でも、足が重く着いていくのがやっとこさ(>_<)

昨日の回復走で疲れは取れているはずだったのに。

一気に体調を戻そうとしても無理があるんかな~

でもそれは自分にとっては楽しみのひとつである。

というのは、体調を戻す(力をつける)のに、どうゆう手順をふんでいくか、どうすれば効果が出るか試行錯誤しながらいろいろ試してみるのがおもしろい!

何年も自転車してるのに、そのくらい把握してないんか?と言われるかもしれんけど、その時の実力も変わってきてるし、仕事によって取れる時間も違うんでマニュアルどうりにはいかんと思う。

そこらへんを経験と勘で微調整しながら本番に間に合わせる(整える)のがおもしろい。

バッチリいった時は充実感にひたることができる(めったにないけど)

自分にとって自転車の楽しみは案外こういうところにあるみたい!

  実際の仕事も、こういう試行錯誤の連続で自転車とまったく同じ(自転車のほうが仕事と同じか?) 生産優先の場合もあるけど...楽しいよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひまわり

壁紙にもつかっている ひまわり”

自転車乗りなら誰もが憧れるツール・ド・フランスの風物詩!

笠岡の干拓地にあるひまわり畑が八月後半には満開になり、毎年イベントも開催されているらしい。(今年は異常気象で種まきが遅れ、まだ満開になっていない)

その ひまわり畑の中を自転車で走りたい!レースをしてみたい!

行ったことがないので、コースがとれるかわからないが一度いってみたい。

Photo_6 サイクルレース協議会のスタッフとして、検討してみたい。

いつか実現にむけて...

その協議会の運営で、3日に吉備高原でMTBの大会がある。

スタッフとして出なければいけんので、明日の練習でがんばろうー!

で、今日はサイクリング(LSD)73km

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »